初夏の草花・ブラッシュアップ撮影入門(三脚・指南付)【初心者OK】

初夏に咲く可憐な草花を、「マクロレンズ」や「望遠ズーム」で撮影します!ただ写すから魅力の花姿へ、写真をブラッシュアップしましょう!

learn

こんなことを学びます

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇講座タイトルの変更について〔お知らせ〕◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
5~6月に開催時は『春の草花・マクロ撮影入門』で開催していましたが、撮影対象の草花の変化に合わせて、マクロレンズ・ズームレンズ併用となるため、講座タイトルを変更しました。草花を正確に撮影する内容に、変更はありません。◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
6月8日(土)の開催日程は、雨天が予想されるため、中止といたしました。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

花はパッと見には綺麗ですが、いざ写真に撮ると、思ったとおりに写らないことが多いものです。人の目は美しいところだけしか見ないのに、カメラは、ありのまま周囲も写し取ってしまうためです。
そこで、花をきれいに撮るには、魅力的な角度から花をクローズアップで撮影する必要があります。小さな花では「マクロレンズ」によるクローズアップで、離れた花では「望遠(高倍率)ズームレンズ」による引き寄せ効果で、撮りたい花を魅力的に撮影できます。
この講座(撮影会)では、三脚使用を基本に、「マクロレンズ」や「望遠(高倍率)ズームレンズ」を使って、初夏の草花を撮影します。その際に、撮影の手順や注意点を、参加者に合わせてアドバイスいたします。

【撮影対象となる花は、時期により異なります。掲載写真は撮影の参考例のため、実際に撮影する花と異なる場合があります。】

<撮影予定地>
都立向島百花園(墨田区東向島三丁目)
◎アクセス ⇒ https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access032.html
◆開花情報など(向島百花園サービスセンター・Twitter)
 ⇒ https://twitter.com/MukoujimaGarden

<教える内容>
●花撮影に合わせたカメラの基本設定を確認します。
(撮影モード・ISO感度・ホワイトバランスなどの設定)
●その日撮影する花の魅力と撮りやすい条件を説明します。
(色や造形などの美点と、撮影向きな条件など)
●三脚使用の注意点を説明します。
(使い方の基本や、当日の撮影場所に合わせた使い方など)
●マクロレンズや望遠(高倍率)ズームレンズ使用時の注意点を説明します。
●参加者に撮影していただきます。
(撮影中に絵作りと技術的なアドバイスをします。)

<撮影結果の講評について>
撮影終了後に、希望者には、撮影結果を拝見して大まかに講評します。

<使用カメラ・レンズ、三脚について>
レンズ交換式一眼レフ・ミラーレスをご使用で、以下のいずれかのご用意がある方。
●50㎜、60㎜、90㎜、100㎜クラスのマクロレンズをお持ちの方。
●高倍率ズームまたは望遠ズームレンズをお持ちの方。
※マクロレンズと望遠(高倍率)ズームレンズ両方お持ちの方は、できれば両方をご持参ください。
◆基本は三脚使用での撮影となりますが、手持ち撮影のご希望もお受けします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆参加にあたってお願いとご確認☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、「参加申し込みコメント欄」に「当日使用予定のカメラ・レンズの機種名」と、「当日の連絡先」をご記入ください。
そのほか、写真についてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所の確認>
お申し込み後、開催2日前までに、詳しい集合場所・集合時間をお知らせします。開催前に確認願います。
<雨天中止ついて>
本講座は雨天中止です。中止の場合は前日23時までに、当講座のグループメッセージでお知らせします。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

浅草・上野

価格(税込)

¥4,500

受けたい
51人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇【 お知らせ 】◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
2019年4月で、延べ受講人数が1,000人を超えました。
これも、受講者の皆様のご支援・リピートがあってのことです。これからも、充実した講座となるよう、精進しますので、よろしくお願いいたします。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。

四季の花をテーマに撮り続けて、花写真教室で指導を続けています。フルール花写真教室⇒ http://cfphoto.exblog.jp/

近年、花撮影のほか、レンズの使いこなし術をテーマに、いろいろな新講座を企画しています。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    〔午前に開催の場合〕*9:30集合の日程があります。
    10:00 最寄駅に集合、移動します。 
    10:10~10:20 カメラの設定、当日の草花の魅力と選定、絵作りの考え方の説明します。
    10:20~11:40 複数の撮影ポイントで草花の撮影の実例を説明し、参加者に撮影してもらいます(絵づくりと撮リ方のアドバイスを行います)。
    11:40~12:00 希望者について、撮影結果の写真を大まかに講評します。

    〔午後に開催の場合〕
    13:30 最寄駅に集合、移動します。 
    13:40~13:50 カメラの設定、当日の草花の魅力と選定、絵作りの考え方の説明します。
    13:50~15:10 複数の撮影ポイントで草花の撮影の実例を説明し、参加者に撮影してもらいます(絵づくりと撮リ方のアドバイスを行います)。
    15:10~15:30 希望者について、撮影結果の写真を大まかに講評します。
  • こんな方を対象としています

    ◆草花の写真を撮っても、感じたとおりに綺麗に撮れないので、撮り方を学びたい方。
    ◆自己満足でなく、他の人からも綺麗と言ってもらえる花の写真を撮りたい方。
    ◆マクロレンズを購入したが使いこなせていないので、花の写真で活用したい方。
  • 受講料の説明

    参加費は受講のみの価格です。撮影地の入園料などは各自の負担となります。
    向島百花園では、入園料150円が必要です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ●当日の天気・気温に合わせた服装・身支度でおいでください。
    ●暑い日の場合は、帽子や水分補給など、暑さ対策をお願いします。
    ●カメラの電池はフル充電のうえ、あれば予備電池をご持参ください。
    ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。
    ●公園などの遊歩道を歩きながら撮影しますので、歩きやすい靴でご参加ください。
    ●ご用意できる方は、虫除けスプレーをお持ちください。
review

レビュー

  • 20
  • 楽しかった!( 16 )
  • 勉強になった!( 19 )
  • 行く価値あり!( 18 )
  • W3

    女性 60代

    この講座は「三脚を使っての花撮りが学べる講座」でした

    先生の講座のリピーターです。春の講座にも参加して、マクロレンズでの花撮影が、楽しく学べたので、今回も参加しました。今回は望遠を使用しましたが、構図のとりかたや、三脚を使って、どの位置から撮ったらいいか、露出の調整など前回の講座より、レベルアップした講座で、勉強になりました。また、秋の花でこの講座を開いていただきたいです。

  • M3

    男性 60代

    この講座は「初夏の草花・ブラッシュアップ撮影入門(三脚・指南付)」でした

    本講座は、初夏の草花を通して撮影のブラッシュアップを目的とした講座でした。とりわけ、フレーミング、絞り、光に合わせたISO感度など教えて頂きました。

  • M3

    男性 80代

    この講座は「春の草花・マクロ撮影入門(三脚・指南付き)」でした

    今回は足元に咲く小さな花が被写体で、普段の生活では見過ごしている世界を
    マクロ的に撮影する講座でしたが、三脚の設定を色々とサポートして頂き、
    構図・ピント共にバッチリの画像になりました。
    細部に亘っての親切なご指導有難う御座いました。

  • M3

    男性 60代

    この講座は「春の草花・マクロ撮影入門(三脚・指南付き)【初心者からOK】」でした

    今回2回目のマクロ撮影の受講、毎回違う小さな綺麗な花を見つけていただき、構図、ピントなど丁寧に指導してもらいました。

  • M3

    男性 50代

    この講座は「春の草花・マクロ撮影入門(三脚・指南付き)【初心者からOK】」でした

    三脚のセッティングから花ごとの撮影方法を丁寧に教えて頂きました。これから、習ったことを実践していきたいと思います。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています