【新宿夜】「『あがり症は治さなくていい』ゆる~い読書会」

あがり症のことなら何でも話して相談できます!

こんなことを学びます

 「『あがり症は治さなくていい』ゆる~い読書会」
※【講座満足度平均90.0⦅100点満点換算/全11回開催】

https://www.youtube.com/watch?v=6A2dGOCRiWQ

「あがり症は治さなくていい—大切なことはアドラーと森田正馬に教えてもらった」の本を元に、ゆる~い読書会を不定期で開催していきます。基本的には読書療法として本を読み合わせたり、話し合ったり、考えたりしていきますが、脱線も全然ありで、あがり症に関することなら何でもかんでもみんなであれこれ考えていきたいと思ってます。

その時の誰かの悩みや、困ってることをみんなで考えてみたり、あるいは自分の体験を語ってみたり、自由に何でも話し合える安心した場にできればと思っています。逆にあまり喋りたくない時は喋らなくてもいいしその辺はご自由です。

参加者が少ない時はなんと!カウンセリング的なご相談もありの超お得な2時間です。
あがり症で悩む方、人との付き合い方で悩む方、一人で悩んでいたらまず、はまっちゃいます。人との関係に悩む方は人との関係によってこそ救われます。

一人で悩まず、まずは小さな一歩を踏み出してみませんか?

【日時】
・11月11日(月)19~21時

※毎回先着一名様限定、終了後30分無料相談!(申込時に申請下さい)

【場所】新宿区貸会議室
【参加費】 2,000円
【参加人数】8名
【進行役】佐藤たけはるカウンセリングオフィス代表:佐藤たけはる


【講座を受講して得られること】
・あがり症のメカニズムが分かる
・あがり症の対処法が分かる
・同じ悩みを持つ人の話を聞くことで参考になる。etc・・・


※当日は「あがり症は治さなくていい」佐藤健陽著(旬報社)をご持参ください。

※立川開催の日程はこちらより
https://www.street-academy.com/myclass/11879


<これまでの主な感想>
・「いろんな人とお話できて、わたしだけではなかったんだという実感です。今後どうすればいいか、心理学についてもっと学びたくなりました」

・「参加してて、自分の思ったこと考えたことを話すこと自体が、ちょっとした訓練になっています。なるべく多く参加していきたいです。ありがとうございました」

・「自分のことをかなり正直にかつたくさんお話ができて気持ち良かったです。上がり症の意味という視点は新しい気付きでした」

・「できたこと探し、味方探し、感謝探しなど、自分の意識の向け方を変えていく必要があることが分かりました。また、これからは自分の感情にフタすることを少しずつやわらげることができれば・・・と思いました」

・「あがり症のことを隠さず話すことができてとても幸せなお時間でした。 話題にできるだけでも充分な自分でしたが、あがり症専門家の先生からアドバイスももらえるし、ゆるいけど内容濃いです。」

・「これまで、心療内科や呼吸法、ネットなどで多くの情報を集めてきましたが、ほとんどは納得の行く説明ではありませんでした。この講座ではあがり症について、メカニズムや間違った捕らえ方などを根本から学ぶことができ、初めて自身の悩みについて正しく理解することができたと思います。佐藤先生自身が元あがり症であったということで、あがり症への理解度が高いと感じました。講座を受けて今後の行動を明確にすることができました。」

・「皆さんが同じような悩みをかかえているのでリラックスして講座を受けられました。過去の自分に囚われずに、今の自分を受け入れて、失敗しても自分を許せたらと思います」

・「思っていたより、リラックスして参加できました。本「の読み合わせは経験になりました」

・「以前はあがり症でなかったのに途中からあがり症になってしまった人の話を聞け、いろいろなケースがあるんだと知ることができました。また参加させて頂きたいと思います」

・「色々な人の話を聞けるのはとても学べるので、今日の読書会は大変良かったです」

・「朗読会てどんなものだろう、人前で話すことは無いだろうと思って参加しましたが、たくさん話す機会があり、でも逆に話すことでリラックスでき自分を出すことができました。同じ近い悩みを持つ方と話す機会を持ててとてもよかったと思いました。ありがとうございました。」

・「マイナス探しの名人、今を生きていない、あがらないようにするためにしている事がある→当てはまる→これをやめる。あがり症じゃなかった人がやっているセミナーとは違った説得力ある。ありがとうございました」

・「同じ悩みを持っている人と共有できることは良かったです」

・「同じあがり症の方だったので、いつもよりは緊張しませんでした。人とつながることが大事だということを実感しました。これからも定期的に参加したいと思います」
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

11月11日(月)

19:00 - 21:00

東京 / 新宿・代々木

予約締切日時

11月10日(日) 19:00 まで

参加人数

0/8人

開催場所

都営大江戸線 東新宿駅 徒歩1分
パセラコワーク東新宿店 東京都新宿区新宿7丁目26-7 ビクセル新宿1F

価格(税込)

¥2,000

  • 受付中

    11月11日(月)

    19:00 - 21:00

    東京 /新宿・代々木

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
57人が受けたい登録しています

この講座の先生

佐藤 たけはるのプロフィール写真

佐藤 たけはる

  • 422人
  • 141回
教室ページをみる 先生に質問する

勇気づけカウンセラー

アドラーカウンセラー、精神保健福祉士等、資格多数。秋田県出身。福島大学経済学部卒業。

高校時代に極度のあがり症になり、学生時代は半ひきこもり、パチプロ、麻雀店勤務を経て、やがて自分の天職とは?と2年間悩み続けた果てに、全く門外漢の対人援助職に就く事を決意。そして福祉の専門学校に入るため上京。卒業後は障害者の就労支援の仕事に携わる。

現在はアドラー心理学と森田療法をベースにあがり症の方へのカウンセリングと毎月あがり症セミナーを開催中。また、アドラー心理学ライフスタイル診断が反響を呼んでいる。

主な資格は、アドラーカウンセラー、社会福祉士、精神保健福祉士、ひきこもり支援相談士等。他に東京社会福祉士会自殺予防ソーシャルワーク委員会委員、高齢者夜間安心電話相談員、産業カウンセラー北関東支部講師等を務める。面談回数2000件以上、電話相談回数500件以上。アドラー心理学、認知行動療法、森田療法等のセミナー開催多数。

  • こんな方を対象としています

    あがり症(対人恐怖症、社会不安障害)、書痙、赤面症、どもり等
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ※「あがり症は治さなくていい」(旬報社)佐藤健陽著をご持参ください。

    ※途中参加、途中退出もありのゆるい場です。気兼ねなくお越しください。

レビュー

  • 22
  • 楽しかった!( 14 )
  • 勉強になった!( 13 )
  • 行く価値あり!( 16 )
  • W3

    女性 40代

    この講座は「あがり症は奥が深い」でした

    あがり症って、自分と他者としっかり向き合えるかということが、根本にある。
    日常生活、人生をより良くするヒントをもらえた。先生が苦しみの中得たことが、心に響いた。

  • M1

    男性 30代

    この講座は「自分を見つめなおす講座」でした

    自分の悩みや気にしていることは他人にとっては気にしていないとわかり、すこし気分が楽になりました。

  • M2

    男性 60代

    この講座は「いつ参加しても、新たな発見を感じる講座」でした

    自分の囚われが、皆に、些細なことと言われてしまいました。50年間悩み続けていたのですが、…少しまだ動揺している自分がいます。今日は仕事もさほど忙しくないので、会社で確認してみようなんて、…思ったりしてます。
    もし、自分の囚われが、客観的に些細なことだと納得できたら、…次のステップに行ける気がします。
    この講座は、自分をさらけ出して語り合える時間を提供してくれます。人生のオアシスかも、…☺️

  • W1

    女性 50代

    この講座は「参加者同士が、悩んでいることを安心して話せる場」でした

    読書会と書いてありますが、
    本の内容にこだわらず、
    自由に話ができる雰囲気です。
    また先生も参加者も
    温かく見守っていてくれたように思います。
    気づきの多い講座だったので、
    また参加させていただきたいと思います。

  • M1

    男性 40代

    この講座は「不安な気持ちが軽くなる講座」でした

    予期不安があり憂鬱な気持ちで参加しましたが同じような境遇の人達と話すことで終わる頃には少し気分が晴れて楽になっていました。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?