3回コース 【ステップ1~3一括】一気に学ぶ財務分析

初心者でも財務諸表の読み方から分析までが一気に学べるコースです。(終了時にバランスシートが読めない&ROEがわからないなら全額返金します)

こんなことを学びます

(2019年9月17日 内容を改定しました)
【概要】
私が提供する全コースの中で、これが基本のコースです。
初心者でも財務3表*の読み方から分析技能までが1日で学べます。
本講座では「株主・銀行・経営者」の立場による見え方の違いを意識しながら、投資とリターンとを見比べるROI(Return on Investment)の視点を学んでいきます。
それぞれの立場による見え方の違いを意識して見比べることによって、ROE,ROA,キャッシュフローとレバレッジといった主要指標を「誰が、なぜ重視するのか」が自然と理解できるようになります。
受講生の方々からよく「こんな講座見たことない」と言われます。もしこの講座の受講後にBSが全く読めない、ROEやROAの意味がさっぱり分からないという方がいたとしたら、全額をその場で返金致します。どうぞ安心してお申し込みください。
*財務3表とは、貸借対照表(BS)、損益計算書(PL)及びキャッシュフロー計算書(PL)の3種類の帳票の通称

【特徴】
プログラムは全て独自のものですが、学べる内容は極めてオーソドックスな汎用性のあるスキルです。表面的なテクニックではなく本質に焦点を合わせていますので、MBAホルダーにも負けないような分析が出来るようになり、ビジネスパーソンとしての自信がつきモチベーションも向上します。初めての方のみならず、リピート受講の方が多いのも特徴です。

【問題意識】
MBAを学んだ後に企業経営者として勤務した経験を通じて感じたことは、「経営の実践では経営学の各領域を分野横断的・網羅的につなげて理解する必要がある」ということでした。しかし世間では財務分析を中心に、MBAで学ぶ各領域をつなげて理解できる講座は極めて少ないことに疑問と不満を抱いていました。
また日本と米英とでは投資や株式会社の仕組みに対する根本的な考え方が異なっていることから、単に米国のMBAで行われている教科書の内容や教育手法をそのまま日本で再現してもうまくいきません。
そうした問題意識から本講座では、日本で働く経営者・管理者が「実務に活かす」という観点で、実在企業をケースに中心課題に絞ったスキルを短期間で習得するプログラムを提供しています。

【学び方】
実在する企業の財務3表を使いながらケースメソッドで学びます。
講師の一方的な説明ではなく、受講者自らの学びと気づきをサポートします。
講座では冒頭から実際の財務3表を手に取りつつ、どこを、どうやって見るのかを大事なところから逆引きで見ていくトレーニングを行います。
個人の演習と少人数制のグループによるディスカッションを繰り返しますので、わいわいがやがやと参加者の皆さん同士が一緒に作り上げる形式で自由に楽しく学べます。

<持ち物>
当日は筆記用具と計算機とをお持ち下さい。



続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 3回コース

10月12日(土) - 10月12日(土)

10:00 - 12:00

東京 / 渋谷・恵比寿

開催日程

第1回 10月12日(土) 10:00 - 12:00

第2回 10月12日(土) 13:00 - 15:00

第3回 10月12日(土) 15:00 - 17:00

予約締切日時

10月08日(火) 13:00 まで

参加人数

0/8人

開催場所

JR山手線、東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線・銀座線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線 渋谷駅 徒歩5分
クリエイティブラウンジMOVミーティングルーム 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階 8 ⁄(ハチ)

価格(税込)

¥32,800

  • 受付中 3回コース

    10月12日(土) - 10月12日(土)

    10:00 - 12:00

    東京 /渋谷・恵比寿

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
71人が受けたい登録しています

この講座の先生

短時間で楽しく確実にスキルを伸ばすコーチです

初めまして。講師の松田です。研修講師やコンサルタント、コーチをしています。「財務分析を身につけたい」という気持ちがあれば必ず一日で出来るようにします。他の講座や書籍で腑に落ちない方にこそお勧めします。

【ストアカ履歴】
2018年7月 初回開講
2019年8月 Goldバッヂ獲得、受講者が100名を超える

【主な職歴】
大手建設会社にて海外駐在などを経て退職し、MBAを取得。経営コンサルタント等を経て約15年間複数の企業の社長や取締役として勤務。2004年より関西学院大学丸の内講座講師(継続中)。

【学歴】
東京大学大学院修了(工学修士)
関西学院大学大学院修了(経営学修士)

【ライフワーク】
子どもの貧困・教育格差の解決を支援する公益社団法人「チャンスフォーチルドレン(CFC)」を応援しています。https://cfc.or.jp/

カリキュラム

  • 第1回 【ステップ1】財務3表の読み方と企業価値評価

    ステップ1では財務3表を用いて、企業経営の全体像を把握するスキルを身につけます。この段階で財務諸表を手に取ることに抵抗感がなくなっています。
     財務分析は、見る人の立場や目的によって見え方が全く異なります。本コースでは「株主・銀行・経営者」という3人の視点の違いを、ROEの意味などを通じて根本的な視点から理解していきます。

    Keyword;ROE,ROA,キャッシュフロー分析、レバレッジ分析

  • 第2回 【ステップ2】企業経営の仕組みとコーポレートガバナンス

    ステップ2では経営の全体像を理解します。
    株式会社という仕組みがいつ頃なぜできたのか、最近よく耳にするESG経営やSDG'sとはどのような概念なのか、なぜROEを重視すべきと言われるのか。
    そうしたシンプルかつ本質的な質問をもとに、企業経営の本質とは何かを考えます。

    Keywords;SDG's、ESG経営、コーポレートガバナンス

  • 第3回 【ステップ3】企業価値向上のための視点

    ステップ3では経営戦略、マーケティング、ファイナンスという主要領域の概要とそのつながりが企業価値という観点から理解できます。

    Keywords;事業ポートフォリオマネジメント(PPM)、マーケティングマネジメント、DCF法とNPV、IRR

  • こんな方を対象としています

    ・財務諸表が読めるようになりたい方
    ・管理職としての自信を身に着けたい方
    ・企画部門などで経営戦略の立案に携わっている方
    ・MBAで学ぶことを考えている方
    ・学びなおしたい方
    など
  • 受講料の説明

    レッスン代、資料代、教室代等
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    全くの初心者でも理解できるよう進めますので安心してご参加ください。

レビュー

  • 18
  • 楽しかった!( 10 )
  • 勉強になった!( 15 )
  • 行く価値あり!( 13 )
  • M2

    男性 30代

    この講座は「専門書を読むより遥かに本質を理解できる講座」でした

    私は経営者として財務諸表を作る立場にありますが、以前から「財務諸表だけで本当にその会社を理解できるのか」疑問がありました。自社や他社のBS/PLを見比べても、自社の良いところが伝わるとは思えず、また他社の実態を表しているとも思えませんでした。しかし銀行や株主は財務諸表を見たがります。彼らが何に注目し、どこに会社の実情が反映されてくるのか、それを知れる生きた講義でした。

    財務をまったく知らない人はもちろん、勉強したけどイマイチ分からない人にも多くの学びと突破口を提供してくれる先生です。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「初心者にも財務分析をご指導くださる講座」でした

    他のかたのレビューで先生のお人柄が素晴らしいとあり、受講しましたがその通りだったと感じます。書店へいくと、マーケティング・経営・ファイナンスは1冊ずつバラバラの本として購入しますが、それらには「 関係性 」があることを講座で学び、思考の整理に役立ちました。手を動かして財務三表を書いた時に、これまでよくわからなかったキャッシュフローの理解がかなり進みました。ありがとうございました。

  • M1

    男性 30代

    この講座は「財務3表を実用的に学べる講座」でした

    ROE,ROA,キャッシュフロー、レバレッジ等、計算式だけではなく、どの立場が何故必要としているかが立体的に理解できました。一方的ではなく講師がバランスを見ながらご指導して下さるのでより理解度が高まると思います。

  • M3

    男性 20代

    この講座は「難しかった講座」でした

    丁寧にわかりやすい講座でした。
    メンバー同士でのディスカッションが多いので、静かに座学をイメージされている場合は注意が必要です。
    参加されている方々が優秀で、多くの刺激を受ける貴重な場でした。

  • W1

    女性 20代

    この講座は「あっという間に時間が過ぎる講座」でした

    午前10時から午後5時までできついかなーと思いながら参加しましたが所々雑談と休憩を交えての講座で、また一方通行でひたすら話すだけの講座ではなかったので眠くなることもなくあっという間に時間がすぎていました。
    具体的な企業の例を示しての講義だったので、自分が何を分かっていなかったのか分かったのが大きな収穫でした。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています