お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

アートイルミを撮る【アップ撮影編】<和のあかり×百段階段2018>

「百段階段」を舞台に、全国から結集した作品群!アップ撮影で、作品の魅力に迫ります!

こんなことを学びます

東京都指定有形文化財『百段階段』(ホテル雅叙園東京内)は、和建築の美を極めた部屋(7間)を結ぶ99段の階段です。例年、ここを舞台にさまざまなアート作品が結集し、和文化を楽しめるイベントが開かれます。
2018年夏、「日本の色彩、日本のかたち」をテーマに、日本文化の華とも呼べる作品群が展示され、条件付きで写真撮影が可能です。
【開催期間7月7日~9月2日まで】

この講座では、「和のあかり」展にて、多くの作品の中から、アップ撮影で魅力が増す作品を主に撮影します。使用レンズは、マクロレンズに限らず標準ズームレンズ(高倍率ズーム)でOKです。クローズアップ撮影で、作品の魅力を引き出したい方におすすめの講座です。
撮影あたっては、カメラの設定からレンズの使いこなし、構図などの絵づくりまで、撮影対象ごとにアドバイスいたします。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

<和のあかり×百段階段2018>を全体的に撮影する、別講座も開催しています。

『アートイルミを撮る♫<和のあかり×百段階段2018>【開催中!】』
https://www.street-academy.com/myclass/25832

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


<撮影地> アートイルミネーション「和のあかり×百段階段2018」
     (JR・地下鉄・東急線/目黒駅より徒歩5分 ホテル雅叙園東京内)
      HP⇒ http://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/wanoakari2018
<入場料> 1,500円(前売1,200円)
      *ローソンチケット、セブンチケット、JTB各店でも購入可能。
         
<教える内容>
●主に小作品や作品の一部分について、撮影の基本と、カメラの設定について説明します。
●作品展示の各部屋をまわり、作品ごとに最適な撮り方をアドバイスします。
●撮影後、希望者には、撮影結果の大まかな講評を行ないます。

<使用カメラ・レンズ、三脚不使用について>
◆レンズ交換式一眼レフ・ミラーレスカメラと、標準ズームレンズ(高倍率ズームレンズ)、またはマクロレンズのある方。
◆会場では、三脚とストロボは使用できません。

<百段階段と各部屋について>
多人数の来訪を想定していない建物のため、通路・部屋ともに広くありません。撮影にあたっては、他の入場者のご迷惑とならないよう気をつけましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆参加にあたってお願いとご確認☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、「参加申し込みコメント欄」に「当日ご使用のカメラ・レンズの機種名」と、「当日の連絡先(携帯番号)」をご記入ください。
そのほか、写真についてのご質問などありましたら、ご記入ください。
<集合場所の確認>
お申し込み後、開催2日前までに、詳しい集合場所をお知らせします。本講座のグループメッセージをご覧ください。
<雨天開催>
本講座は屋内での撮影のため、雨天開催します。 
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

目黒・五反田

価格(税込)

¥4,500

受けたい
5人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇【 お知らせ 】◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
2019年4月で、延べ受講人数が1,000人を超えました。
これも、受講者の皆様のご支援・リピートがあってのことです。これからも、充実した講座となるよう、精進しますので、よろしくお願いいたします。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。

四季の花をテーマに撮り続けて、花写真教室で指導を続けています。フルール花写真教室⇒ http://cfphoto.exblog.jp/

近年、花撮影のほか、レンズの使いこなし術をテーマに、いろいろな新講座を企画しています。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    〔午前に開催の場合〕
    10:00 ホテル雅叙園東京・玄関ロビーに集合。 
    10:00~10:15 当日の撮影に合わせて、カメラの設定を説明します。
    10:15~11:40「和のあかり」展に入場し、撮影ポイントで講師が撮り方を説明。参加者に撮影してもらいます(個別にアドバイスあり)。
    11:40~12:00 撮影後、希望者には、撮影結果を大まかに講評します。

    〔午後に開催の場合〕
    13:00 ホテル雅叙園東京・玄関ロビーに集合。 
    13:00~13:15 当日の撮影に合わせて、カメラの設定を説明します。
    13:15~14:40「和のあかり」展に入場し、撮影ポイントで講師が撮り方を説明。参加者に撮影してもらいます(個別にアドバイスあり)。
    14:40~15:00 撮影後、希望者には、撮影結果を大まかに講評します。

    〔夜間に開催の場合〕※金土日祝
    18:00 ホテル雅叙園東京・玄関ロビーに集合。 
    18:00~18:15 当日の撮影に合わせて、カメラの設定を説明します。
    18:15~19:40「和のあかり」展に入場し、撮影ポイントで講師が撮り方を説明。参加者に撮影してもらいます(個別にアドバイスあり)。
    19:40~20:00 撮影後、希望者には、撮影結果を大まかに講評します。
    • こんな方を対象としています

      ◆和風建築や日本の美術がお好きで、キチンと写真を撮ってみたい方。
      ◆照明を落とした室内での撮影方法について、基本を学びたい方。
      ◆小さくとも魅力的な作品を、アップで撮影してみたい方。
    • 受講料の説明

      参加費は受講のみの価格です。
      撮影地の「和のあかり」展では、入場料1,500円(前売1,200円)が必要です。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ●現地会場では、靴を脱いで持参(袋貸出あり)しながらの撮影となります。
      ●カメラの電池はフル充電したうえ、あれば予備電池をご持参ください。
      ●カメラの取扱い説明書がありましたら、ご持参ください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 1
    • 楽しかった!( 0 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • M2

    男性 50代

    この講座は「アートイルミを撮る【アップ撮影編】<和のあかり×百段階段2018>」でした

    暗所での撮影が苦手でしたが丁寧に教えていただけて克服出来そうです。
    露出補正の使い方もよくわかりました。
    井口先生の講座は是非また受けたいです。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?