プレゼンをする全ての方に、まず初めに知ってほしい「プレゼンの本質」

綺麗な資料のつくり方でも上手な話し方でもない、それ以前に知っておかなければならない「プレゼンの本質」の話。

learn

こんなことを学びます


「プレゼンは、内容が大したことなくても、綺麗な資料や上手な話し方でカバーできる」

こんな話を聞いたことはないでしょうか?

そしてその時、こう思いませんでしたか?

「え、そんなことないんじゃないかなぁ・・・。」



そうです、そんなことないです。

大したことない内容を資料や話し方でカバーできるなんて、そんなことありえません。

資料や話し方は確かに大切ですが、これらはあくまで「テクニック」。

テクニックは、「聞き手に響く内容」があって初めて効果があります。

そしてこの「聞き手に響く内容」をつくるためには、

「プレゼンの本質」を知っておく必要があります。



この講座では、テクニック以前に知っておくべき「プレゼンの本質」について深く学ぶことで、

あなたのプレゼンを「PRESENTATION2.0」にバージョンアップします!




<PRESENTATION2.0とは>


PRESENTATION2.0とは、「魅力的で伝わるプレゼン」のことです。

それに対してPRESENTATION1.0とは、「退屈で伝わらないプレゼン」のこと。



本来プレゼンはPRESENTATION2.0であるべきですが、

実態は、スライドを読み上げるだけのプレゼンや

ひたすら商品説明を繰り返す営業行為など、

そのほとんどがPRESENTATION1.0に留まっています。



では、これらのプレゼンをPRESENTATION2.0に

引き上げるためにはどうしたらよいのでしょうか。



たとえば、単にスライドを読み上げるのではなく、

聞き手の理解度を確認しながらプレゼンを進める。

また、一方的に商品を説明するのではなく、

その商品によって得られるお客さまのメリットをお伝えする。

具体的に言えば、こういうことです。

つまり、「自分本位のプレゼン」から「相手目線のプレゼン」にシフトするのです。

そして、このシフトを実現するためには、

「プレゼンの本質」についての理解が欠かせません!



そこでこの講座では、プレゼンの本質を深く理解していただくことで、

あなたのプレゼンを「PRESENTATION1.0」から「PRESENTATION2.0」に

バージョンアップするための方法をお伝えします!




<この講座から得られるもの>


◆ 話し方講座やロジカルシンキングの講座に出たが、プレゼンがうまくならない・・・
→ プレゼンの上達はテクニックよりも本質を知ることから。その本質を学べます。

◆ プレゼンをすることになったが、何から始めたら良いのか分からない・・・
→ ビジネスパーソンの9割が間違えている、プレゼンの正しい準備の仕方を学べます。

◆ プレゼン中、聞き手にちゃんと伝わっているか不安になる・・・
→ 聞き手に着実に伝わる、聞き手目線のプレゼンのつくり方を学べます。

◆ 効果的なプレゼンのつくり方が分からない・・・
→ 聞き手を納得させて決断を促すための、プレゼンの基本型を学べます。



※この講座は、大企業の社員向け研修としても多数導入されており、
 「プレゼンに対する考え方が180度変わった」と評価いただいています




<講座概要>

■ 目的
 プレゼンの本質を知ることで、
 PRESENTATION2.0にバージョンアップする

■ 内容
 PRESENTATION2.0を実践するために必要なこと
 プレゼンの正しい準備の仕方
 伝わるプレゼンの基本型

■ 場所
 HIVE TOKYO(http://hive.tokyo/
 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-4-11
 ※「靖国神社南門」交差点が目印です

 東京メトロ南北線・有楽町線/都営新宿線「市ヶ谷駅」 A3出口徒歩6分
 JR中央総武線「市ヶ谷駅」徒歩10分
 東京メトロ東西線・半蔵門線/都営新宿線「九段下駅」 2番出口徒歩7分

【 注意!】
 他のお客さまのご迷惑となるため、遅刻された場合は
 恐縮ながらご入場をお断りさせていただいております。
 必ず、講座の開始5分前までに会場に到着されますよう、
 ご協力をお願いいたします。
 少しでも遅刻される可能性がある場合は、他の日程にお申し込みください。
 また、会場エントランスは施錠されておりますので、
 HIVE TOKYOに到着されましたら髙橋までお電話ください。

■ 持物
 筆記用具
268人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

過去に開催した日程一覧

髙橋 惠一郎 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

髙橋 惠一郎

presentation producer

2003年に早稲田大学教育学部を卒業後、日立製作所に入社。官公庁に対するシステム営業を担当する。その後、金融機関の営業企画や教育系ベンチャーでの新規事業企画を経て、プレゼンのデザインを手掛けるスタートアップにコアメンバーとして参画。同業界においては異例の「人材育成事業」を立ち上げ、事業責任者と... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1.PRESENTATION2.0とは(20分)

    2.プレゼンを構成する3つの要素(20分)

    3.プレゼンの正しい準備の仕方(15分)

    4.聞き手に伝わるプレゼンの基本型(15分)

    5.ワーク(80分)

    ※ 時間は目安です
    ※ 内容は多少変更する場合があります
  • こんな方を対象としています

    ・プレゼンの基礎を学びたい方

    ・プレゼンに苦手意識を持っている方

    ・もっと相手に伝わるプレゼンがしたい方

    ・プレゼンを一通り学びたい方

    ・その他、プレゼンに関心のあるすべての方
  • 受講料の説明

    参加費には、講座に関する全ての費用が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    講座中に撮影した写真や動画を、WEB上に掲載させていただく場合があります。

review

レビュー

  • W3

    女性 50代

    この講座は「プレゼンをする際の心構えと、効果的な内容構築のコツが学べる講座」でした

    今までプレゼンをする際、闇雲に内容を組立て話をしていましが、今回準備の大切さと、内容構築コツを学ぶ事ができ目からウロコの状態でした。これから早速実践で取り入れていきたいと思います。

  • 女性 40代

    この講座は「大切な事を改めて知る」でした

    どうしても話し方やプレゼンの作り方などに頭がいってしまい、[本質]を忘れてしまっていたな、と改めて気付かされました。
    また、フレームワークが便利で、うまく使えるように練習しようと思います。

  • 女性 30代

    この講座は「プレゼン準備の本来の姿かわかる講座」でした

    今までのやり方だとプレゼンを聞く側からすると望む内容にならないことがよくわかりました。
    準備方法として、やっていたことが以前のものだと遠回りして、時間をかけてもなかなかよいプレゼンにならなかったのがわかり、今回教えていただいた方法を活かして、これからはやりたいです。
    実践も交えるのでとてもためになると思いました。

  • 女性 30代

    この講座は「プレゼンテーションとは何か?が分かる時間」でした

    会社でプレゼンテーションを酷評され、プレゼンテーションが怖くなりこちらの講座を受講しました。
    プレゼンテーションの本質を分かりやすく教えていただき、目からウロコでした。
    ワークで2分間のプレゼンテーションを行いますが、仕組みを理解すれば短時間でもそれなりの形になるのでビックリします。
    プレゼンテーション前に絶対お勧めしたいです。

  • 男性 30代

    この講座は「今までの方法を矯正できる講座」でした

    今までは色々と情報を詰め込んでいたのですが、相手に的確に伝えるためには、どうすれば良いのかが分かるようになりました。取捨選択と強調は方法によって大きく変わるんだと気付かされます。

  • 男性 30代

    この講座は「プレゼンの本質及び構造を知ることができました。」でした

    プレゼンの基本を押さえるとともに、ワークも含まれるので身につく度合いが大きい。
    また、ワークでは相互に評価をするので、良い点・悪い点に気づくことができるのでよかった。

  • 女性 40代

    この講座は「つい実践したくなる・ロールモデルに出会える講座」でした

    前からずっと行きたかったので、今回は日程が合い助かりました!30秒、2分など、短い時間で実際にやってみる体験は、同じ参加者のフィードバックのほか、プロだから気づくフィードバックも得られます。また、先生自身がテキパキと、かつイキイキとプレゼンされる姿から、わたしもこうありたい、こんなプレゼンしたい!と強く思いました!

  • 女性 50代

    この講座は「頭が整理される3時間」でした

    プレゼンの本質は何か、本質を実効させるには何が必要か、必要なものを効果的に提示するにはどうしたら良いか、という三段階で頭が整理される内容でした。

  • 男性

    この講座は「プレゼンとは何かがわかりました」でした

    今迄、自分をPR(売り込み)するプレゼンだったことがわかりました。聞き手を不安にさせずフレームを意識する事で自然にロジカルに話せるようになれるよう、訓練を重ねたいと思います。
    ありがとうございました。

  • 男性

    この講座は「受講生への価値提供の講座」でした

    相手の立場に立って考えることが養われる良い講座でした。