算数「好き!」な子供を育もう! "算数センス"がつく環境の作り方

我が子の「好き」を引き出したい、伸ばしたい!どうしたらいいかな? この夏、「数学のお兄さん」と一緒に考えませんか。

learn

こんなことを学びます

 子どもが今まで以上に算数が好きになるために、親ができることは?自分自身は算数や数学が苦手だったので、いまいち何をしたらいいかわからない…と悩んでいる保護者様を多く見かけます。様々な講演やワークショップ、保護者会などでよく聞かれるこの疑問を解決する方法を、様々な切り口からお伝えします!

全国でこれまで200ヶ所以上で数学や算数の楽しさを伝える活動をしてきた「数学のお兄さん」こと、math channel代表の横山明日希が、自身が算数・数学を好きになったきっかけも語りつつ、進行役も務めます。
※横山が代表を務める、math channel のこれまでの算数ワークショップ活動レポートはこちら → http://mathchannel.jp/blog

また、今回の開催会場である走り回れる託児所&保育所「ミライLabo-Kids」を運営するミライLabo 代表取締役 白井智子氏にも講演いただき、託児所での学びへの取り組みや自身の子育てについての話をしていただきます。

◆内容の詳細
当日のコンテンツは下記を予定しています
・算数学習において大切な算数センスとは?
・家庭でできる算数あそびや学習方法
・各講演者の経験談や現在の取り組み内容について
・ワークショップ体験
・質疑応答も含めた座談会

◆こんな方、ぜひお越しください!
未就学児のお子様をお持ちの保護者さまを対象にしたイベントになります。
以下のような方々に是非お越し頂ければ幸いです!

・自分は算数が苦手で、算数の教え方や接し方を知りたいという方
・この夏休みに、もっと子どもに算数好きになってもらいたいという方
・学校以外の学びの場が、どのような取り組みを行なっているのか知りたいという方
・他の同世代の子どもを持つ親との繋がりを増やしたいという方

【開催概要】
開催日 2018年8月8日(水)
時 間 開場:13:00〜  開始:13:30〜  終了:15:30
参加費 保護者さまおひとり 3,000円
    ※ご参加頂く方で開催時間中のお子様のお預けをご希望の場合は、
     併設のミライLabo託児スペースをプラス2,000円にてご利用頂けます。
定 員 20席
主 催 math channel
共 催 ミライLabo
場 所 ミライLabo
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-29-9めぐみハイマンション102
    http://www.mirai-labo8.com/about#a02

【進行、講演者紹介】

進行兼講演者:横山明日希(よこやまあすき)

数学コミュニケーショングループmath channel代表。早稲田大学大学院数学応用数理専攻修了。

学生のときに数学の楽しさを世の中に伝えるために、「数学のお兄さん」として活動を開始。数学×お笑い、数学×恋愛など、数学と異分野を掛けあわせた独自の切り口で、数学をより身近に感じられる講演やイベントなどを開催している。
現在までに全国各地の約200カ所で講演やイベントを実施。日本お笑い数学協会副会長。探究型学習塾a.schoolでは、数学の講師、授業設計を担当。

著書に『笑う数学』(KADOKAWA)。桜井進先生監修『単位のひみつ モノの数え方』(日東書院本社)の文章を担当。月間誌「数学セミナー」「数学教育」の2誌にて連載を執筆中。「朝日小学生新聞」「AERA with Kids」の記事監修実績あり。「AERA with Kids 2018夏号」には、横山監修の特集記事「算数センスのつくおうち遊び」が掲載中。

【math channelとは】
『「わかった!」と「おもしろい!」の感動を広げよう』を理念に掲げるグループ。

数学の楽しさを伝える活動を続ける「数学のお兄さん」こと横山明日希が代表、プログラムの監修を行なっています。これまで、学習塾、学校、私立高校教員研修、科学館などでプログラムを実施してきた横山が、これまでにない切り口での算数・数学プログラムを届けます。
HPはこちら → http://mathchannel.jp/
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥3,000

受けたい
12人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

横山 明日希のプロフィール写真
数学のお兄さん
横山 明日希

数学コミュニケーショングループmath channel代表。早稲田大学大学院数学応用数理専攻修了。

学生のときに数学の楽しさを世の中に伝えるために、「数学のお兄さん」として活動を開始。数学×お笑い、数学×恋愛など、数学と異分野を掛けあわせた独自の切り口で、数学をより身近に感じられる講演やイベントなどを開催している。
現在までに全国各地の約200カ所で講演やイベントを実施。日本お笑い数学協会副会長。探究型学習塾a.schoolでは、数学の講師、授業設計を担当。

著書に『笑う数学』(KADOKAWA)。桜井進先生監修『単位のひみつ モノの数え方』(日東書院本社)の文章を担当。月間誌「数学セミナー」「数学教育」の2誌にて連載を執筆中。「朝日小学生新聞」「AERA with Kids」の記事監修実績あり。「AERA with Kids 2018夏号」には、横山監修の特集記事「算数センスのつくおうち遊び」が掲載中。

この講座の主催団体
detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    当日のコンテンツは下記を予定しています
    ・算数学習において大切な算数センスとは?
    ・家庭でできる算数あそびや学習方法
    ・各講演者の経験談や現在の取り組み内容について
    ・ワークショップ体験
    ・質疑応答も含めた座談会
  • こんな方を対象としています

    ・自分は算数が苦手で、算数の教え方や接し方を知りたいという方
    ・この夏休みに、もっと子どもに算数好きになってもらいたいという方
    ・学校以外の学びの場が、どのような取り組みを行なっているのか知りたいという方
    ・他の同世代の子どもを持つ親との繋がりを増やしたいという方
  • 受講料の説明

    開催時間中、同施設内の託児スペースご利用の方は、プラス2000円にて承ります。
relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています