[緊急特別開催]Adobe XD 最新入門(β版)|生明塾

webデザインとモバイルアプリの新しいデザインツールAdobe XDを、プロの現役クリエーター兼講師が解説する平日夜のセミ・ハンズオン講座。

learn

こんなことを学びます

2016年にプレビュー版がリリースされたばかりのAdobe Experience Design CC(Adobe XD)。
現在も、AdobeからMac版、Windows版ともに、無償でベータ版が提供されています。

Adobe Experience Design CC オフィシャルwebサイト
http://www.adobe.com/jp/products/experience-design.html

Adobe XDは、webデザインやモバイルアプリのデザインやプロトタイプを作成する、まったく新しいクリエイティブアプリケーションです。
そのシンプルなインターフェイスと軽快な動作で、ワイヤーフレームやラフデザイン、モックアップやインタラクティブプロトタイプなど、UI/UXを楽に早く制作できます。
また、制作チームのコミュニケーションツールとして、共同作業においても威力を発揮します。
生まれたばかりの、この最新ツールを、誰よりも先に体験して習得しませんか。

※ 6月29日木曜の開催分は[緊急特別開催]として、これまで生明塾の講座を受講いただいた方々や講師の業界仲間、教え子さんらを優先して開催告知を行います。

※ 講師自身もXDは導入研究段階であるため、講座も『β版』として位置づけさせていただき、今回の受講料はお一人様¥1,000とさせていただきます(ストアカは無料での開催ができません)。

※ 講座開催後に懇親会を予定していますが、今回は、皆さまからご入金いただきました(ストアカの手数料を差し引いた)受講料をすべて、その飲食代に還元させていただきます。ぜひ、ご参加ください(講座お申し込み時に、参加の旨をご表明願います)。

※ 懇親会は、ソラシティからほど近い居酒屋さんでの開催を予定しています。上述の充当金もあるので、お会計の負担はそれほど高くないかと思います。翌日も平日なので、23時ほどには解散したいと考えています。

■ 当講座で学べること
○ Adobe XDの概要
○ Adobe XDの役割と使いどころ
○ Adobe XDのインターフェイス
○ Adobe XD内に用意されたチュートリアルを確認・解説
○ Adobe XDの描画ツール
○ Adobe XDのシンボル、レイヤー、プロパティインスペクター、リピートグリッドなど、デザイン補助ツール
○ Adobe XDへの画像の挿入や、Illustratorのアートワークの挿入など
○ プロトタイプの作成
○ 実機プレビューとモバイルアプリ
○ プロトタイプの共有
○ ファイル書き出し

■ 当講座で得られること
○ 簡単に早く、綺麗なワイヤーフレームやラフデザイン案を作れるようになります
○ 簡単に早く、モックアップやプロトタイプを作れるようになります
○ 制作チーム内で簡単にデザインやプロトタイプを共有し、効率の良いコミュニケーションが可能になります
○ 無理をして、MS ExcelやPowerPointなどをwebデザインやモバイルアプリのクリエティブシーンで使わなくても済むようになります
○ ラフやモックアップの共有や確認で、わざわざPhotoshopを使わなくても済むようになります
※ 各種受講証明書への署名・発行に対応します。

■ 当講座の特徴
○ 手ぶらの座学受講も可能な、セミ・ハンズオン形式です。
○ 実践的な知識や方法を、要点をまとめて、わかりやすく解説します。
○ 講義後に、質疑応答の時間を設けます。

■ 会場へのアクセス
[デジタルハリウッド 東京本校]
○ JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩1分
○ 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B2出口直結
○ 丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分
所在地:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 4F
会場:デジタルハリウッド 東京本校 W15教室
   ※ 御茶ノ水ソラシティ アカデミア用のエレベーターをご利用ください。
デジタルハリウッド 東京本校 Webサイト:http://school.dhw.co.jp/school/tokyo/index.html
デジタルハリウッド 東京本校の校舎内(一部)を体験:https://goo.gl/maps/MPs3tdNStG82

■ ご持参いただくもの
○ ハンズオン受講の方は、コンピューター(任意)
  ※ セミ・ハンズオン講座なので、座学受講での参加も可能です。
○ メモを取るための筆記用具やデバイスなど
○ お名刺があれば、ぜひ、交換をさせてください。
※ 会場の電源をご利用いただけます。
※ ご利用いただく椅子に、幅30cmほどのテーブルが設置されています。
※ 講義中の録音などは、ご遠慮ください。

■ 主催者
生明塾 by AZM Design
52人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

過去に開催した日程一覧

生明 義秀 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

生明 義秀

アートディレクター,デザイナー,講師

東京で活動するアートディレクター,グラフィックデザイナー,Webクリエーター,クリエイティブコンサルタント。
VIやSP広告、Webサイトなどのデザインや制作に従事。一般企業のブランディングや広告デザイン、制作会社の技術やワークフローなどに関するコンサルテーションも行う。
... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■ 所要時間
    約1.5〜2時間程度(途中参加、途中退出も可能です)

    ■ 講座の流れ(予定)
    1. 講座概要説明(約5分)
    2. 解説(約35〜50分)
    3. 休憩(約5分)
    4. 解説(約35〜50分)
    5. 質疑応答(約10分)
    ※ 講義時間や時間割は、変更する可能性があります。
    ※ 予定よりも早く終了、または長引く可能性があります。
  • こんな方を対象としています

    □ web制作関連職のすべての方
    □ モバイルアプリ制作関連職のすべての方
    □ 旧来の専用アプリやwebアプリケーションサービスに限界を感じている方
    □ MS ExcelやPowerPoint、Apple KeynoteやNumbersなどのビジネスアプリケーションで、ワイヤーフレームやラフデザインを起こしている方
    □ 紙に手書きする方法以外の手段を探している方
    □ Photoshopでのwebデザインに違和感を感じている方
    □ Illustratorの習得に挫折した方
  • 受講料の説明

    参加費に、場所代は含まれています。
    参加費の他に、一切費用はかかりません。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    □ お名刺があれば、ぜひ、交換をさせてください。
    □ 筆記用具などは、ご持参ください。
    □ 筆記用具だけで受講は可能ですが、コンピュータのご持参・使用も自由です。
    □ 会場内の電源をご利用いただけます。
    □ 講義中の録音などは、ご遠慮ください。

review

レビュー

  • 女性 50代

    この講座は「とても魅力的な講座でした!」でした

    先生のお人柄でしょうか、豪快に、ポイントは繊細に、と広く深い未来の入り口を見せて頂いた感じでした。生徒さんもそれぞれの畑のプロフェッショナル(私は抜き)で、対等な空気感が心地よく有意義な時間をすごせました。 生明チームで仕事してみたいなぁ〜!しっかり実践して、死なないデザイナー目指して頑張ります!先生の講座また参加したいと思います。

  • 男性 30代

    この講座は「あっという間の2時間」でした

    「Web制作の現代的常識と最新トレンド」と合わせて最近のWeb制作のトレンドを知ることが出来ました。
    話が面白いのと内容が濃いので2時間があっという間です。

  • 男性 40代

    この講座は「Webのトレンドの概要が理解できる」でした

    聞いたこと、見たことはあるけど、実際はよくわかっていなかったWebのトレンドが理解できて、本当に有意義なセミナーだった。
    講師の生明先生も、熱く語ってくれて、何よりも解りやすかった。
    あっと言う間の有意義な2時間でした。

  • 女性

    この講座は「分かりやすい説明をしてもらえる講座」でした

    時間を間違えてしまいましたが、柔軟に対応していただけました。また、初めて生明せんせいの講座を受講しましたが、非常に分かりやすい講座でした。
    先生の経験値が豊富なため、どこでつまずくか、疑問を持つか分かっているゆえかと思います。
    次回は違う講座も受講したいと思っています。

  • 女性

    この講座は「参加者の求めてるものを提供する講座」でした

    全く無知な私にも分かりやすく親身に教えていただきました。
    為になるお話を聞けたのでまたぜひ受講したいと思います。

  • 女性 30代

    この講座は「web制作の今とこれからがわかる講座」でした

    新しいことをたくさん知ることができ楽しかったです!

  • 男性

    この講座は「初心者にわかりやすい講座」でした

    いろいろな業務の中で、ウェブについても関わっていかなくてはいけない中で、知ってるようで知らないことを基本から教えてもらえて、初心者にはとてもいい講座でした。Webについては、人に訊いてもわかっているようで意外にわかってない人も多いので、やはりプロに基礎から教えてもらうのが一番だと実感しました。

    今後は、特定の業界向けのWeb戦略、設計講座があると嬉しいとは思いましたが、そうすると人が集まらないですね。

  • 女性

    この講座は「実際に現場ではどうなってるの?を聞ける」でした

    楽しかったです。あとどうがんばってもセンスがない人向けの『最低限これやればおかしなことにならない』テクニックとか、数値化とか計算でなんとかなる部分とか、これやったらアウト!的な事例が学べる講座があれば受けたいです

  • 女性 30代

    この講座は「WEBデザインの、今、が分かる講座」でした

     現場の状況が変化しつつある中で、WEBデザインや構築に携わる方々がどのように仕事をされているのかが、よく分かる講座でした。