太陽光発電 設計・制作ワークショップ

【 IoTからアウトドアまで対応 】太陽光発電でIoTデバイスの駆動や、充電したバッテリーで、ピクニックやキャンプなどの活用まで学びます!

learn

こんなことを学びます

太陽光発電 設計・制作ワークショップ
https://youtu.be/_vI-QleZC70
現在使われているIT関連で消費される電力量について、2025年には情報量は200倍に達し、それに伴って電力量は5倍になると考えられています。(経産省グリーンITより)
そこで太陽光発電で自然エネルギーをつくり、必要最低限な電力を使ってIoTデバイスやウェブサーバを駆動したり、充電したバッテリーでピクニックやキャンプ、災害用バッテリーなどに活用してはいかかでしょうか?

このワークショップは、太陽光パネルから発電したクリーン電力の充電ノウハウから、電力の測定、蓄電したバッテリーでIoTデバイス(Raspberry Pi)を動かすところまで、重要なポイントを押さえながら進めていきます。

また、新たに充電したバッテリーの楽しみ方についても触れていきます。近所の公園でご飯を炊いたり、沸かしたお湯でコーヒーを楽しんだりと、今までのプログラムに加えて、ピクニックやキャンプなどのレクリエーションに使える楽しみを追加しました。初心者の方にも楽しめるプログラムとなっています。

【講座で身につくこと】
・太陽光発電による蓄電システムの設計
・鉛蓄電池(カーバッテリー)の管理・運用方法
・太陽光発電で、24時間365日駆動させるノウハウや電力計算
・太陽光発電で充電したバッテリーを使って楽しむ方法
・24Vで容量アップする方法

【オリジナルテキスト】
ワークショップで使用するオリジナルテキストです。
※内容について変更がある場合があります。
http://aizawa.s2.xrea.com/Solar_Text_Sample.jpg

▼2019年よりワークショップの内容をスリム化
このプログラムは、太陽光発電に特化しました。簡易サーバについては、「はじめてのWordPressサーバ構築ワークショップ」としてより実用的な内容にリニューアルして開講しています。

このプログラムは、《コニカミノルタ ソーシャルデザインアワード2016》入選作品として選ばれました。

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

8月25日(日)

11:00 - 13:00

東京 / 秋葉原・御茶ノ水

予約締切日時

8月24日(土) 11:00 まで

参加人数

1/4人

開催場所

東京メトロ銀座線 末広町駅 徒歩1分
旧練成中学校内 2階200 東京都千代田区外神田 3331 Arts Chiyoda

価格(税込)

¥3,000

  • 受付中

    8月25日(日)

    11:00 - 13:00

    東京 /秋葉原・御茶ノ水

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
75人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

チューター

AIZAWA studio 代表
相澤 和広

東京都生まれ。武蔵野美術大学 空間演出デザイン学科卒業後、音を使った表現活動に取り組む、主な公募展として「取手アートプロジェクト2006」「広島アートプロジェクト2008 汽水域」がある。また、2004年より同大学に勤務。ウェブサイトの開発からサーバー管理業務全般に長年携わる。

音を素材として使う作家活動を行う一方、AIZAWA studioとして、太陽光発電で駆動するウェブサーバーの開発と販売運用、サウンド・ワークショップや電子工作のワークショップの企画運営を行っている。

公募展と受賞歴

2006年 取手アートプロジェクト2006
2008年 広島アートプロジェクト2008 汽水域
2009年 RA'10 武蔵野美術大学助手研究発表
2010年 2-305!!ムサビ助手展 武蔵野美術大学
2012年 西宮船坂ビエンナーレ2012
2013年 のせでんアートライン2013

2016年 コニカミノルタ ソーシャルデザインアワード 入選 + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    太陽光発電に挑戦してみよう!

    [11:00]開始

     ・イントロダクション
     ・電力の測定と計算について
     ・カーバッテリーの使い方
     ・チャージコントローラーの選定
     ・DCDCコンバーターの選定
     ・直流家電の接続と電力計算
     ・24Vのメリットについて

    [12:30]実演

     実際に太陽光パネルをチャージコントローラーやバッテリーの実演を行います。カーバッテリーの内部抵抗の測定や運用方法、ソーラーパネルの出力チェック方法について具体的に説明いたします。
     また、実機のソーラーシステムで、クランプメーターを使って電圧・電流を測定してみます。

    [13:00]終了

    ※ ワークショップで使用する実機は、こちらでご用意しています。
    ※ プログラムは参加者の要望によって変更する場合あります。
  • こんな方を対象としています

    ・太陽光発電・蓄電システムを体験してみたい・興味がある方
    ・太陽光発電・蓄電システムでRaspberry Pi等を動かしてしてみたい方
    ・太陽光発電で充電したバッテリーを活用してみたい方
  • 受講料の説明

    ・受講料には、レクチャー費用、教材費、場所代などすべて含まれています
    ・オリジナルテキスト付き
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    【注意】
    ・他の日程への変更・振替等はありませんのでご注意ください。

    【当日】
    ・ワークショップの性質上、遅刻による途中参加の対応はできません。
    ・開始時刻の5分前までにお越しください。

    【持ち物】
    ・筆記具

    【対象】
    ・ワークショップは、初心者の方を対象にした内容です。

review

レビュー

  • 12
  • 楽しかった!( 11 )
  • 勉強になった!( 10 )
  • 行く価値あり!( 10 )
  • W3

    女性 20代

    この講座は「DIYへの関心を引き出してくれる教室」でした

    1時間講義、1時間ワークショップの形式で、とにかく実践にこだわってらっしゃる内容な点が楽しい講座でした!

  • W3

    女性 40代

    この講座は「とても為になる講座」でした

    中1の息子が参加させていただきました。
    普段から太陽光パネルに興味を持っており
    深い学びができたようで、とても喜んでおりました。

    丁寧に指導をいただき、ありがとうございました。
    また、機会がありましたらよろしくお願い致します。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「ソーラーパネルと鉛蓄電池で電子工作を動かしたい人が概要と勘所を学べる講座」でした

    ソーラーパネルとバッテリーを用いた回路を製作するにあたって全体的な考え方、注意すべきところについて、先生の実体験に基づいたお話、実際に使用している機材について紹介いただき非常に参考になりました。ありがとうございました。

  • M1

    男性 30代

    この講座は「太陽光発電と蓄電池(カーバッテリー)の扱い方の基礎が学べる講座」でした

    発電->蓄電->放電 までの流れを一通り学習し、実際にやってみる事で自分でも出来るという体験が出来る講座でした。
    コンパクトにまとめているため、全くの初心者だと追加で勉強することが多いと思いますが、全体的な概念は抑えられるため確実に知識を得られると思います。

  • M1

    男性

    この講座は「太陽光発電の適用に向けて、夢が現実に近づく講座」でした

    太陽電池と蓄電池を組合せて配線し、ラズベリーパイを実際に動かすことできました。講師の方の経験による貴重な知識も教えて頂き、また、太陽電池や蓄電池の実物の大きさと発電量、蓄電量が実感でき、とても有意義な講座でした。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています