【SBU】相手が動きたくなる資料の作り方(平日夜コース)

日経トレンディにも掲載!人が動きたくなるような資料って何?ソフトバンクで風土として根付いている「分かりやすい」資料作りを学びましょう!

learn

こんなことを学びます

本シリーズは【平日夜(2時間)】【半日(4時間)】の2コースがあり、こちらは平日夜(2時間)コースです。

【平日夜(2時間)コース】
・資料作成の基礎を、ミニワークも交えながら学びます

【半日コース】
・上記内容に加え、最後に総合演習が加わります
・実際にご自身で実際作成頂き、成果物に対し講師からフィードバックいたします

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
今まで自分が作った資料について、人からこんな事を言われたご経験はないですか?
・何のための資料なの?
・結局何が言いたいの?
・情報が詰め込まれ過ぎてて、ポイントがぼやけてる
・納得できる根拠が知りたい
・時間無いから手短に伝えてよ

資料を作っている本人からすると完璧なのに、なぜ伝わらないのでしょう?
初めて内容を聞く人は、数多くの情報が無いと理解できないと思ったから詳しく書いたのに、
なぜ詰め込み過ぎと言われるの?
一番伝えたい所は強調して表現しているのに、なんでポイントが伝わらないの?

様々な疑問が湧いてきますよね。私も最初はそうでした。
これらは全て、資料の構成と表現方法に原因があります。
ストーリー作りと表現方法を身につけ、明日から受け手が動きたくなるような資料を作りましょう!

【雑誌掲載】
日経トレンディ 2017年4月号
https://goo.gl/YFRKBL

<概要>
◆目的
 資料作成力の向上

◆内容
 資料作成のコツ(講義+ワーク)

◆持ち物
 PowerPointの入ったノートPC、充電器
※電源は会場にご用意しています
※PowerPoint2013以降推奨です
※講座内容にPowerPointの操作方法は含まれません

◆場所
 ソフトバンク汐留キャンパス
 〒105-0021 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル14階
 ゆりかもめ線「汐留駅」(徒歩1分)
 都営大江戸線「汐留駅」(徒歩1分)
 JR線・東京メトロ銀座線「新橋駅」(徒歩13分)
 都営浅草線「新橋駅」(徒歩10分)

【注意】
2階は入館にセキュリティカードが必要なため、必ず1階からエレベーターでお越しください。
14階に到着されたら、正面突き当りを左に曲がってください。突き当りがソフトバンク汐留キャンパスです。

◆しっかり学びたい方はこちら
半日コース(https://www.street-academy.com/myclass/41781
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥4,980

受けたい
78人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

海上 博志のプロフィール写真
1万人を育成!ソフトバンクユニバーシティ認定講師
海上 博志

1994年から1998年まで高等学校に教員として従事。その後人材派遣会社での派遣スタッフの教育を経て、2007年にソフトバンク株式会社入社。
全国の量販店配属販売員の教育体系構築に従事。
2009年ソフトバンクユニバーシティ(企業内大学)の立ち上げのため現部署に異動。
社内認定講師制度の構築並びに、コンテンツの内製化、社内講師育成に貢献。2013年Pike’s Peak Awardをアメリカの教育団体よりアジア初の受賞。翌年、日本チャレンジ大賞人材育成部門を受賞。
企業の人事部門の講師として、ITを駆使した遠隔地向けオンライン研修の体制構築、多忙な社員や働く女性支援向けの短時間研修の開発、働き方改革実現のためのスキルアップ、部門の課題解決に向けた研修提案などに携わる。
教員時代より現在まで、述べ約10,000名の人材を育成。

【主な担当研修】
「プレゼンテーション 資料作成編」「プレゼンテーション 話し方編」「プロジェクトマネジメント」「タイムマネジメント」など多数

【雑誌掲載】
日経トレンディ 2017年4月号
https://goo.gl/YFRKBL

この講座の主催団体
ソフトバンクユニバーシティ

多様性を尊重し、個性豊かな人材の育成を。

【ソフトバンクユニバーシティ(SBU)とは】
ソフトバンクグループの経営理念「情報革命で人々を幸せに」の実現に貢献する人材の育成を目的に、2010年に設立された機関です。
ソフトバンク特有のわかりやすいプレゼンテーションを始め、統計やグローバル、コミュニケーションなど多岐にわたるプログラムをグループ社員向けに提供しています。
この度、新しい試みとして、一般個人の方向けにもSBUの人気コースを開催いたします。
いち早く体験してみませんか? たくさんのご参加をお待ちしています。

【ソフトバンクユニバーシティ紹介サイト】
https://www.softbank.jp/corp/hr/special/sbu/

主催団体に質問する 教室ページをみる
detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ただ聞いているだけの座学形式でなく、ワークも取り入れ楽しく学べる受講形式です。
    ※プレゼンテーションと聞くと、大衆向けに話すためのものとイメージしがちですが、マンツーマンで行う報告やレビューでも使えるノウハウをお伝えします

    1.プレゼンテーションの定義:5分
    2.構成(資料作成の目的、内容、順序):40分
    3.内容を考えるワーク:5分
    4.表現(図解表現、強調の仕方、レイアウト、フォント、挿絵):40分
    5.図解の作成ワーク:10分
    6.強調表現のワーク:5分
  • こんな方を対象としています

    資料作りのセンスを磨きたい方
    自分の想いをうまく相手に伝えたい方
    資料の作成時間を短縮したい方

  • 受講料の説明

    交通費は含まれません。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    【資料の取扱いについて】
    当日使用する資料につきましては、複製、転載、配布することを禁止しており、セミナー当日に資料の取扱いについて同意書に署名をしていただきます。
    予めご了承下さい。
review

レビュー

  • 9
  • 楽しかった!( 4 )

  • 勉強になった!( 7 )

  • 行く価値あり!( 6 )

  • 男性

    この講座は「パワーポイント作成スキルを高められる講座」でした

    パワーポイントスライドの構成と表現の方法を学ぶことができました。初めて聞いても理解しやすいように話す内容の箱を先に作っておくこと、スライド表現では色、言葉を極力削ぎ落とすこと、は仕事でも意識するようになりました。

  • 女性 50代

    この講座は「明日から取り組めること、を確実に持ち帰ることができる講座」でした

    プレゼンテーションの意味、目的、それを達成するために必要なこと、のポイントを簡潔に学べました。沢山の知識を詰め込むのではなく、明日からこれとこれはやっていこう!と思えることが見つかる、楽しい講座でした。

  • 女性 30代

    この講座は「プレゼントは何かを再確認できる講座でした。」でした

    プレゼントは何かからシンプルなプレゼン資料を作る方法を聞くことができます。
    先生の話も要点を絞って話されるので参考になりわかりやすかったです。

  • 女性

    この講座は「「資料作成のコツがわかる」」でした

    実際に使えるコツを色々教えていただき、知っているのと知らないのとでは差がつくポイントが学べました。ワークなどもあり、とてもわかりやすかったです。

  • 女性 30代

    この講座は「実践的でとてもわかりやすい講座」でした

    先生の説明はとてもわかりやすく、すぐに活かせるものばかりでした。ポイントを絞って、何が大切なのかを具体例を交え伝えてくださり、そして実際の演習もあり、どこが改善すべき点なのかなど自分のマインドがとてもクリアになりました。この講座に参加して本当に良かったです。また先生の別の講座が開設されたら受講したいと思います。ありがとうございました。

  • more

    この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています