実践ストロボを使えるカメラマンになる為のスタジオ基礎講座

知っておくべきスタジオ機材の取り扱い方・レンタルスタジオ知識など

learn

こんなことを学びます

デジタルカメラが普及し、誰もが家族撮影・プロフィール撮影が撮れる時代になりました。
カメラマンもどんどん増えているな〜と思います。

そんな中、埋もれてしまわないようにどうしたらいいでしょうか?
何かコンセプトをもって極めて特化する事も必要かもしれませんが、とりあえずはストロボを使えるカメラマンになろう!と私はお伝えしています。

自然光で撮れるのは誰でもできます。
だって、フィルム時代と違って、シャッター押せば綺麗に映ったか確認できますからね!
じゃあ、どうしましょ?
はい!じゃあ、ストロボ使えるカメラマンになりましょうよ!って話です。
ストロボは誰でもが使えるわけではないですからね^^

★使えないより、使える方いい!

★「使った事がない」より、「使ったことがある」がいい!

なにごともやってみる!が大切なのかなと思います^^

ということで、基礎の基礎からしっかりお伝えしますので
是非、ポートレート講座やスタジオ講座を受けるまえに
こちらの講座を受けてみてください♪

ポートレート講座は先生が実際に組んでいる場合が多く、いざお客様をスタジオ撮影する事になると、自分でスタンドの立て方からモノブロックの設定、出力値、ライティングなど、やることは沢山あります。

実践的な内容をやります。
私が契約しているスタジオにて行います。
★レンタルスタジオとしてご紹介できます。

< 前半 実践内容 >
・スタンドの正しい立て方
→立て方を間違えるとちょっと押すだけで倒れます
→正しい立て方には意味があるので、これを知ると「あ〜なるほど!」となります

・バンクの解体・組み立て
→企業や学校などに出張撮影のときにバンクをそのまま持っていくカメラマンはいません。解体してコンパクトにまとめます。

・傘
→傘を適当に挿して使っても意味ありません。
なぜ、この付け方なのか。ということをお伝えしています。「あ〜なるほど!」とみなさん納得できますよ

・コメットのストロボの使い方
P.CELL
FUNCTION
MODEL

・背景紙の出し方
・パーマセルの使い方
・テザー撮影の紹介(撮った瞬間にパソコンで画像を確認)

<後半 実践 >
・ライティングを組む
→これさえ覚えれば、ファミリー撮影・プロフィール撮影・成人式・七五三・キッズ撮影の依頼が来ても安心です♪
・メインの光とフィルの光
・露出計の使い方



<対象>
プロフィール撮影依頼があったがライティング自分で組めるか不安
企業へ出張撮影依頼があり、機材を使った撮影をすることになった
集合写真依頼があったが、クリップオンストロボでは不安
スタジオにて家族写真撮影の依頼があった
アー写撮影依頼があったが自然光だけで撮るのも格好がつかない

日程:6月29日10:30〜12:30 
集合時間:10:20~受付 6階

料金:12,000円
定員:4名
場所:大井町線 自由が丘駅徒歩3〜5分
お申込み後場所の詳細はお知らせします

講師プロフィール
世田谷写真教室講師
たけ みき 九州ビジュアルアーツ写真学科
22年のカメラマン歴

2017ミスユニバースジャパンNAGASAKIオフィシャルカメラマン
ファミリーフォト・赤ちゃん撮影など年間300名以上撮影
一般社団法人ニューボーンフォト協会 代表理事

2015ミスユニバースジャパン日本代表 宮本エリアナさんのマタニティ撮影
2017ミスワイン済木 南希さんプロフィール撮影
2016ミスワールドジャパン日本代表 吉川プリアンカさん撮影
など
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

6月29日(土)

10:30 - 12:30

東京 / 下北沢・自由が丘

予約の締切り日

6月29日(土) 05:30 まで

参加人数

1/4人

開催場所

大井町線 自由が丘駅 徒歩4分

住所は講師の要望により予約者のみに開示

価格(税込)

¥12,000

  • 受付中

    6月29日(土)

    10:30 - 12:30

    東京 /下北沢・自由が丘

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
40人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

実践的な撮影実習でしっかり撮れるようになりましょう

悩めるカメラマンの悩みを解決する為に実践的な講座を開催

YouTube たけみきチャンネル
写真の事、撮影現場などの動画です

https://youtu.be/z5ZXOI-bDxY

技術があっても売れないカメラマンの為に日々ブログ更新中
https://ameblo.jp/mikiphoto-2019

長崎県佐世保市生まれ
東京・佐賀・長崎で活動中

高校生1年生でカメラマンになろうと決意
18歳からブライダル撮影に携わる

・2017年ミスユニバース長崎 オフィシャルカメラマン
・ファミリーフォト CANDY PHOTO主宰
・一般社団法人ニューボーンフォト協会 代表理事
・東京 自由が丘写真教室校長
・プロカメラマン向けの写真教室 企画運営
・2016年 パリにてグループ展 「IROHA」(Galerie planète rouge)

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    プロフィール撮影依頼があったがライティング自分で組めるか不安
    企業へ出張撮影依頼があり、機材を使った撮影をすることになった
    集合写真依頼があったが、クリップオンストロボでは不安
    スタジオにて家族写真撮影の依頼があった
    アー写撮影依頼があったが自然光だけで撮るのも格好がつかない
  • 受講料の説明

    レッスン代金・スタジオ代金込み
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ストアカ講師のご参加はご遠慮くださいませ。
    (受講者が気を遣われる為)

review

レビュー

  • 7

  • 楽しかった!( 3 )

  • 勉強になった!( 4 )

  • 行く価値あり!( 4 )

  • M1

    男性 50代

    この講座は「ストロボの使い方がすぐわかる講座」でした

    どんなストロボを揃え、その周辺機器は何を購入して、実際にどう使って写真を取ればいいかまですべてわかりました!あとは実践あるのみです。ありがとうございました。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「即使える、実践的な内容でした!」でした

    セッティングのコツから使い方まで、丁寧に教えていただきました。
    少人数なこともあり、質問もしやすかったです。
    また、今後、どんなことを習得していったら良いかのアドバイスがあり、
    とても参考になりました。

  • 男性 20代

    この講座は「実践しながら学べる」でした

    機材の名前や使い方等を、基礎的なところから丁寧に教えて頂ける講座でした。雰囲気も和やかで質問もしやすかったです!

  • 女性 30代

    この講座は「『楽しく学べる講座』」でした

    ストロボ機材の組み立てから使い方、ライティングについて実践で学ぶことができました。ライティングは撮影しながらなので、より楽しく学べました。ありがとうございました。

  • 男性 50代

    この講座は「スタジオ撮影の準備から撮影までの過程が理解できる」でした

    実際のスタジオで照明機材の組み立てや背景の設置などスタジオに入ってから撮影に入るまでの過程や段取りの基本的な事柄が理解できる講座でした。この講座を受けていると後に本格的なスタジオ撮影の講座や、実際のスタジオ撮影でまごつかづに余裕が持てるようになりました。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています