プロの話に、震える!書家が語る、文章と表現がうまくなるこだわり講座

生きて動きそうな「書」に 出逢ってみませんか!あなたの「書く心」は、きっとかつてない刺激を受けるでしょう!

こんなことを学びます

7月14日(土)15時15分~17時15分

今回講師をしてくださる
書家、桃蹊 柳井尚美さんの作品には、
奉納される厳かな揮毫から
あそびゴコロが弾んでいる書まで、
いのちに向き合う愛らしさが感じられます。

「無理がなければ、喜んで、いつでもできる」
それが生きるモットーだとか。

その筆先で書かれたコトバから発散される
見たこともない刺激に
あなたの「書く心」はびっくりします。 


◎どこにもなかった、「文章と表現がうまくなるこだわり講座」!

「文章」をうまくなりたいひとが、
とまどってしまうのが「表現」するということ。
どう感じて、どう考えればいいのか?
実は「文章」を書くことと「表現」することは、
とても強く結びついているのです。

そこで今回は、「書」でじぶんを表現されている
書家、桃蹊 柳井尚美さんに講師をしていただきます。
「カルチャーセンターやビジネスからのお話だったら
講師を引き受けなかった」
と言われている柳井さんが
「文章でじぶんを表現したい」という
受講生のためならと引き受けてくださいました。
「文章」を書くことと「表現」することについての
ステキなヒントをつかんでください


◎こだわりや情熱やめったに聞けないホンネなど。

じぶんを表現することにこだわっておられる
「書」のプロフェッショナルは、
ものごとをどう感じ、どう受け止めておられるのか。
ここでしか聞けないとっておきのお話を
熱く語っていただきます。

どう書けば読むひとの共感が得られるのか、
文章の書き方に悩むあなたに
目からウロコのお話が飛び出すかもしれません。

「表現」することが分かるようになれば、
「文章」はとても味わい深いものに変わっていくはずです。




続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

梅田・北新地

価格(税込)

¥3,500

受けたい
2人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

柳井 尚美のプロフィール写真
生きて動きそうな「書」に 出逢ってみませんか!

柳井 尚美

書家 桃蹊 柳井尚美
東京学芸大学芸術科卒業後、奈良へ。
故今井凌雪指事。2013年から書の活動再開。
神社仏閣での奉納揮毫や個展、文部科学省「児童生徒のコミュニケーション能力の育成に資する芸術表現体験」の派遣作家として活動。
18歳の時に円覚寺老師のご縁頂いた禅の教えから墨の濃淡に生と死を重ね、生きている墨の面白さと言葉の「美」をもって心象の風景(抽象と言霊のはざま)を描く。

この講座の主催団体

書く!伝える!表現する!大阪編集教室

「大阪編集教室」は1977年の創立以来、
関西では最も古い歴史を持つ社会人のための教室として
これまで数多くの「書く人」を育ててきました。

世の中が荒み、優しさやつながりが見失われつつある昨今。
「大阪編集教室」は、書くことでじぶんを見つめ直し
表現することでひととの絆を結び直そうとする、
そんなたしかな社会人を育んでいきたいと願っています。

「大阪編集教室」は次の3つのポイントを大切にします。
・コトバや文章で、じぶんを生き生きさせる。
・多彩な表現のプロフェッショナルと、触れあえる。
・聞くだけでなく参加できる授業で、おもしろく役に立つ。
「書く」以外のフィールドで表現に向き合っている
プロフェッショナルから学べることを
ユニークな特徴にしたいと考えています。

◎「書く心」を生き生き刺激します!
「文章」を学ぶひとの多くが、とまどうのが「表現」。
どう感じて、どう考えるのか? 
実は「文章」と「表現」は、強く結びついている。
“表現コース”は、「... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • こんな方を対象としています

    文章がうまくなりたい、あなた。
    いま書いている文章に自信がない、あなた。
    いまよりステキな文章を書きたい、あなた。
    コトバや文章でじぶんを生き生きさせたい、あなた。
    じぶんを表現するプロにふれあいたい、あなた。
    プロはどう感じどう考えるのかを知りたい、あなた。
    書家、柳井さんの「書」について学びたい、あなた。
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この主催団体の他の講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?