江戸東京地図地形ナイトツアー

「地図の人」がご案内

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    2
  • 受けたい人

    28
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

 ひと味違う春の宵闇の探訪講座。外堀・麹町から虎ノ門辺りの「大名屋敷」と「江戸の滝」を地形と区境に探しましょう。
 ホテルニューオータニも赤坂プリンスホテルも、元はそれぞれ大名屋敷。近くの坂に、その大名の名前の一部が残っています。赤坂見附は江戸城の重要な出入り口の一つ。どんな造りだったのでしょう。外堀通りは、外堀の跡。そこは堀以外にも重要な役割がありました。そして浮世絵にも描かれた江戸町中にあった滝とは?外堀跡を日枝神社や虎ノ門などと千代田区と港区の境界をたどって、江戸東京の地形と歴史を味わいます。
集合時間は17:00。集合場所はお申し込みの方にお知らせいたします。

この講座の先生

小林 政能

小林 政能

地図の人

こばやし せいのう 1967年埼玉県生まれ。
一般財団法人日本地図センター地図研究所主幹研究員。
月刊誌「地図中心」編集担当。「境界協会」「地図ナイト」を主宰。
テレビ「タモリ倶楽部」「高校講座 地理」「ニノサン」などに出演。
「地図の楽しみ方」「東京人」などに執筆多数。
小学生のときに有珠山の噴火を内浦湾越しに見てから地球に興味を持ち、地質部で地形図を持って野山を歩いた中高時代を経て、千葉大学および同大学院理学研究科地学専攻修了。航空測量大手・国際航業、国土地理院勤務を経て現職と、地図にまみれた人生を送っている。

Thumb cee7ccb8 e636 4596 84d2 5c29e2e6d277

この講座の主催団体

よみうりカルチャー浦和

詳しいプロフィールを見る >

開催回数5

参加人数10

受講料の説明

参加費には受講料と保険料、教材費が含まれます。
交通費、施設入場料、食事代等は各自負担ください。

受講する際は以下をお読み下さい

筆記用具、動きやすい服装、あれば方位磁石、カメラ、ルーペ、万歩計、A4サイズ位のクリップホルダー(画板のようなもの)をお持ち下さい。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:東京都内

    受講料:¥ 3,664

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

よみうりカルチャー浦和 さんの他の講座

Page Top