お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【アカウンティング・初心者向】財務諸表の読み方と企業価値分析入門

オンライン

財務諸表(BS,PL,CF及びS/S)の読み方から企業価値分析、株価評価まで、財務分析の全体像を理解します

こんなことを学びます

(初心者~中級者向け)
本講座は、財務諸表(BS,PL,CF及びS/S)の読み方から企業価値分析、株価評価までの仕組みまでを一気に理解しようとする講座です。
「あ、そういうことか!」という気づきをたくさん提供し、苦手意識を打ち壊します。

細かい分析指標を講義形式で解説するのではなく、実在企業の事例を使って企業価値という観点から見てどのような目的でどう活用すればいいのかが理解できます。

これから簿記や財務諸表分析を学ぼうとする方への苦手意識の払拭のために、また既に簿記を学んだり実務で使っている方への財務諸表分析への視点の切り替えとしてもご活用いただけます。

(こんなことができるようになります)
①財務3表(BS、PL,CF)が読めるようになります
②企業価値がROEやROAから理解できます
③株価水準をPER,PBRを使って評価できます

(問題意識)
 全てのビジネスマンにとってアカウンティングとファイナンスの知識は不可欠です。しかし私自身の経験から、ざっくりと短時間で簡潔に学べる場が本当に少ないと感じます。
 本講座では細かな計算方法はさておき、どのように活用するのか、どのような考え方に基づく技法なのかを理解していきます。
 
 キーワードは「ROI」と「企業価値」です。
 「ROI」とはReturn on Investmentoの略で、「投資とリターンとを見比べる」という考え方です。一見難解なROEやROA、NPVといった指標もこのROIという考え方に基づき「企業価値とどうつながるのか」という視点で見れば、意外とすっきりと理解できることに気付けるでしょう。

(こんな方におすすめ)
・ビジネスマンとしての基礎知識を身に着けたい方
・これからアカウンティングやファイナンスを学ぼうと思っている方
・既に学んでみたけど今一つ実務での活用にしっくりと来ていない方
など

(こんな風に学びます)

Keywords:ROIという考え方、企業価値、簿記とアカウンティング、ファイナンスの違い、利益とキャッシュの違い、など
Keywords;ROE,ROA PBR,PER,
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥4,500

受けたい
71人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥4,500

この講座の先生

「面白くてわかりやすい!」と言われて嬉しいです。

 2020年、世界経済は一変しましたね。
 経営コンサルタント/ビジネスコーチとして活動する私の仕事も一変しました。変化は成長のチャンスです。変化の激しい時代を生き残り、5年後10年後も活躍しつづけるために、共に学び合い、変化し続けましょう。
【学歴】
東京大学工学系研究科修士課程修了(工学修士)
関西学院大学大学院商学研究科修了(経営学修士、MBA)
【職歴】
大手建設会社に就職、海外駐在などを経験した後退職し、MBAを取得。経営コンサルタントや起業を経て、約10年間にわたり複数の企業の社長や取締役として勤務。現在はマネジメントコーチ、経営コンサルタントとして活動中。
【ライフワーク】
関西学院大学丸の内講座講師(2004~)
子どもの貧困・教育格差の解決を支援する公益社団法人「チャンスフォーチルドレン(CFC)」を応援しています。
https://cfc.or.jp/

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    0.オープニング
    講師自己紹介のあと、参加者の皆様の参加動機や学びたいことをお聞きします。
    少人数制ですので、参加者のニーズやレベルに合わせて話す内容を変化させます。

    1.レクシャー&ディスカッション:
    財務諸表の読み方から、企業価値評価、株価水準評価までを理解していきます。

    2.質疑応答:
    参加者からのご質問をお受けします。
    • こんな方を対象としています

      ・アカウンティングとファイナンスの概要をざっくりと知りたい方
      ・それらがどうつながっているのかを理解したい方
      ・これからアカウンティングやファイナンスを学ぼうと考えている方
      ・既に一度学んだことがあるがそのつながりが今一つすっきり腑に落ちていない方
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー11

    • 楽しかった!( 9 )
    • 勉強になった!( 9 )
    • 行く価値あり!( 9 )
  • M3

    男性 50代

    この講座は「面白く分かりやすい講座でした。」でした

    株式投資の勉強として受講しました。今まで、本を読んでも理解しづらいPBRやPERなどの指標が何を示しているのかがストンと落ちました。また、三者の目線についても興味深く、不動産の融資の受ける際のポイントにもなるのかなと思いました。
    資料をもう少し読み込み、次のステップも受講しようと思いました。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    「面白くてわかりやすい」というコメント、本当にうれしくて、
    さっき「キャッチコピー」に転用しました。笑。

    昨夜はありがとうございました。スタート時に不安そうなご表情が終わるころには笑顔に変わっておられたのが本当にうれしかったです。
    長年のビジネス経験を整理できた瞬間がいくつもありましたね。
    テクニックではなく本質(理論や原理原則)を学ぶことの意義はそこにあるのだということを改めて実感することができました。
    ありがとうございました。
    またお目にかかれますことを楽しみにしています。

  • M3

    男性 20代

    この講座は「同じ目線で考えてくださる講座」でした

    覚えてほしいポイントを繰り返し伝えていただけましたし、考える時間を作って実際に計算してみることで、すんなり理解ができました。また、「自分ごと」に当てはめて考えることを、わかりやすくイメージもさせていただいたと思います。関西の方だからでしょうか、淡々と進めるだけでなくて笑えるポイントがあって、お話を聞いていて飽きることがなかったです。ありがとうございました。

    先生からのコメント

    レビューありがとうございました。
    一緒にみた某IT企業の株価水準には驚きましたね。笑。
    株価評価でも通常のPER,PBRだけではなく、キャッシュフローとレバレッジも見ることの有効性を感じていただけたのではないでしょうか。
    どんなことでも「面白い!」と思えることができれば勝手に頭に入ってきます。基本は本講座で身についたと思いますので興味に任せてどんどんいろんなことを調べてみてください。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「受講者の立場にたって講義を進めてくれる実践的な講座」でした

    3回目のリピーターで、松田先生の講義レベルの高さを勉強させて頂きたく受講しました。今回も定評どおりの講義の進められ方で、受講者の立場(レベル)に立って頂きながら、学術的な財務分析のご説明ではなく、「財務指標が何の為に役立たせるものなのか?」から腹落ちするまで、何度も丁寧にご説明頂いたところに非常に満足感を覚えました。
    又、同時に受講頂いた方のレベルの高さにも驚きましたが、質問の尺度は違いながらも、会話もさせて頂きながら楽しく受講でき、有意義な時間でした。
    他の方にもおススメですし、又、受講したいです!!

    先生からのコメント

    リピート参加ありがとうございます。
    「温故知新」という言葉があります。これを学びに置き換えると、基本は何度やっても新たな気づきがあるということだろうと感じています。
    普段のご経験を、また新たな気づきに変えていただくきっかけとしてご活用ください。私も自信をもって基本的事項を繰り返しご提供します。

  • M3

    男性 30代

    この講座は「財務諸表のモヤモヤがスッキリする講座」でした

    なんとなく貸借対照表に書いてある内容がわかる程度だったのですが、例えば野球などに例えながら説明してくださり、純資産や負債がどんな位置づけであるかなど、1時間の講座ですがシンプルに理解することができました。


    以下、個人的な学びのまとめです。
    バランスシート・・・(借方と貸方が)バランスしているシートではなく、バランス(残高表)であると理解しておく

    ROE・・・Return On Equity
    自己資本利益率 (株主視点)自己資本によって、効果的に利益が生み出されているか
    ROA・・・Return On Assets
    総資産利益率 経営資源によって、効果的に利益が生み出されているか
    PER・・・Price Earnings Ratio 株価収益率
    PBR・・・Price Book-value Ratio 株価 純資産倍率


    自社の有価証券なども読みつつ、自分のものにしていければなと思っています。仕事に役立てられるよう、レベルアップしていきます。

    先生からのコメント

    この度はご参加くださいまして、ありがとうございました。
    財務分析に対するモヤモヤを一気に払しょくなさいましたね!本当に嬉しいです。

    財務分析もスキーなどのスポーツと同じで、「できた!」という楽しさをもとに繰り返していけば自然にどんどん上達していきます。
    今回の講座をきっかけに、どんどん楽しく学びを連鎖させていってください。


  • M3

    男性 30代

    この講座は「アカウンティング・ファイナンスの全体像が効率的につかめる!」でした

    本日はありがとうございました!
    特に以下はこれから意識し取り組みたいと思っています。

    ▼ROI*投資とリターンを見比べる
    概念は知っていましたが、改めて自身の会社、そしてプライベートにおいて、投資とリターンはどうなのか?ということを、投資前と後で見比べることで、よりよい人生のパフォーマンスを上げていきたいと考えています。まずは、現状分析から。

    ▼減価償却とキャッシュ
    オーナー社長として、ただただ売上・利益を上げていくだけでなく、会計上においてもPLをコントロールする大切さを再認識しました。より大きなリターンを生むために積極的に投資しつつ、減価償却も含め税務的な理解も深めていきたいと思います。

    他、受講生との物腰柔らかいコミュニケーションがありながら、質問に関しては的確に要点を伝えるなど、学び多き1時間。おすすめです!

    先生からのコメント

    このたびはご参加くださいまして、ありがとうございました。
    講座内ではいろいろとご発言いただき、受講者の皆様同士の学びをリードしてくださいましたね!
    おかげさまで私も楽しく講座を進めることができました。
    厚く感謝申し上げます。
    またお目にかかれる機会が生まれますことを楽しみにしています!

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?