悩めるリ-ダ-さん達へ 使える傾聴・受入れ心理学講座

部下(スタッフ)や上司が思っている事 気になりますよね…この講座は、その人達の心の仕組みを学べます

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>

★一人で抱えていませんか?
 最初は皆さんで共感する事を(会社あるある)デスカションしてみましょう

★傾聴
 受入れに大事な人の話を聴けていますか
 この講座ではもう一歩深く、傾聴について学んでみましょう

★心の仕組みを学びましょう
 自分の事、相手の事 
 自己肯定感チェック
 承認欲求とは

★次世代リ-ダ-
 サ-バントリ-ダ-シップについて

★学んだ事を実践する為の用意
 自分の受入れと他者の受入れを学びます
 スタッフの個性を見抜く事ができます
 (自己受容・他者受容)

★休憩を含めて約90分の講座です


<学ぶ事によって>

今の自分の役割や居場所がわかるようになり

部下(相手)の本質が理解出来るようになり

部下(相手)の良いところ・個性・特徴・など見抜く力が増し

部下(相手)の適材適所に配置し、仕事の効率が上がります。

そして自分へのリ-ダ-として自信がつきます。

最終的には新しいリ-ダ-像(サ-バントリ-ダ-)や
傾聴・自己受容など理解が出来ます。


<こんな風に教えます>
少人数制のグループで参加者の皆さんと対話する形式で、
楽しく学んで頂きます。



続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥3,000

受けたい
4人が受けたい登録しています

この講座の先生

スタッフの個性を育てる 傾聴と受入れ心理学

日本免疫カウセリング協会 
専属カウンセラ-
2015年 心理カウンセラー取得 

カウンセラ-を勉強する前は大手旅行会社での代理店営業やカウンタ-店の所長を経験していました。

私はリ-ダ-的な立場の時に、直属の上司から(もっと上からガンガンスタッフを引っ張って運営しろ!)や(上司らしくなれ!)などよく言われましたが、自分自身このやり方ではむいていない、腑に落ちないと思っていました。

傾聴と受入れ この心理学を学んだ私はこれだ!と思い
私の中での組織改革はスタッフの話を聴く→傾聴・受け入れる
スタッフの悪いところを指摘するのではなく良い所を認め話し合う事
→この作業から新たな個性を見つけだす
→個性を重視して適材適所に配置
→スタッフの成功体験が生まれ仕事が楽しくなりモチベーションのUP
最後に方向性を示しスタッフを支える事、これを現場で実践してきました。
結果、職場の雰囲気もお客様の入りも良くなり絶大な業務改善の効果がありました。
特にサ-ビス業には有効な手段だと思います。
このような経験を活かした講座作り、俗に言う水平展開を目指したいです。 + 続きを読む

  • こんな方を対象としています

    部下が出来たが、自分のリーダ-としてどうしたらいいのかわからない
    優しいリ-ダ-さん
    部下にみとめられていない気がする…
    何を言っても 言い訳や 攻撃的な部下 どうしたら…
    逆に何を言ってもダメ 心が折れている部下…
    認めてくれない上司…

    あまり怒りたくもないし(パワハラ?) 喋りたくもないこの職場の雰囲気
    リーダ-として自分はどうなんだろう…

    と、悩んでいる板挟みのリ-ダ-さん

    大丈夫です。この講座を学んで自信を持ちましょう!
  • 受講料の説明

    受講料には テキスト代・場所代も含まれています。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    筆記用具・お飲み物をご持参ください。喉はかわきますよ~


    当日は簡単なアンケ-トにお答えいただきますが、講座内で知り得た個人情報は今後の講座・セミナー・ワークショップのお知らせ以外での使用は致しません。
relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?