古武道-初心者から上級者まで-外国人先生

古武道のエクササイズ - 現代生活で日本語と英語で

こんなことを学びます

オーストラリア人の先生。
オーストラリアで 1999年より修行を開始し、その後 2004年より世界で最も有名な日本人の大先生の下で修行。楽しい先生との評判。
古い武道が現代の社会でどのように適応できるか研究をしてまいりました。
武器を使わない練習と、武器(短刀、木剣、半棒、六尺棒)を使う練習をします。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

予約締切

2月18日(火)

19:00 - 21:00

東京 / 新宿・代々木

予約締切日時

2月17日(月) 17:00 まで

参加人数

1/4人

開催場所

JR山手線 新大久保駅 徒歩7分
ソウルメイト韓国語学校 東京都新宿区大久保二丁目13番4号 北原ビル301号

価格(税込)

¥2,500

  • 予約締切

    2月18日(火)

    19:00 - 21:00

    東京 /新宿・代々木

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
40人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

ヘイ モンジュジシンピーターのプロフィール写真

ヘイ モンジュジシンピーター

  • 26人
  • 21回
教室ページをみる 先生に質問する

古武道-初心者から上級者まで-外国人先生

このクラスでは「武神館」という道場で教えられている武術を学びます。武神館は世界中で広く知られている道場で(50万人のメンバー) 多くの人が日本に来て学んでいます。
この武術は、相手を倒すより自分の身を守るという護身に主眼が置かれています。
素手だけでなく様々な武器・道具も使うバラエティーに富んだ稽古を行います。
腕力に頼らない柔らかな動きが特徴で、女性や体力に自信がない方にも適しています。
オーストラリア人の先生。
オーストラリアで修行を開始し、その後長年にわたり日本で修行。楽しい先生との評判。
古い武道が現代の社会でどのように適応できるか研究をしてまいりました。
武器を使わない練習と、武器(短刀、木剣、半棒、六尺棒)を使う練習をします。
この武道は、武道の経験がある方また、軍隊、政府機関にかかわる人々にも役立っています。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    2時間のクラス。ウォームアップ、受け身、基本、生徒のレベルによっては武器を使った練習。
    • 受講料の説明

      受講料には場所代が含まれています。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      動きやすく、床を転がったり、引っ張られても大丈夫なズボンとシャツを用意してください。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 23
    • 楽しかった!( 21 )
    • 勉強になった!( 21 )
    • 行く価値あり!( 20 )
  • M3

    男性 40代

    この講座は「きめ細かい指導が受けられる講座」でした

    リピート参加で少人数ということもあり、自分のレベル合わせてきめ細かい稽古が受けられます。大人数の道場ではなかなか経験できない充実感があります。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「続けると楽しい講座」でした

    リピートし続けて一年以上ですが、続けてみることで分かって来ることが沢山あります。先生が時折話す哲学的な話も「なるほど」と納得行くことが多くなりました。単なる護身術だけではなく、もっと深いものを求める人におすすめです。

  • W1

    女性 20代

    この講座は「楽しく体を動かせる講座」でした

    護身術がしっかり学べて良かったです。
    筋力に頼らない動きで勉強になりました。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「楽しく続けられる講座」でした

    体は使いますが、体力を求められるようなハードな動作はありません。それでも日常生活ではしない動作なので、体にはほどよい刺激になります。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「充実感のある講座」でした

    リピート参加ですが、参加メンバーによって毎回違う気付きがあります。異なるバックグラウンドを持つ人とトレーニングするのは良い経験です。

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?