ロジカルシンキングに基づいたプレゼン作成術②:中級編

今度はワードだけでなく、エクセルも触ってみましょう!

learn

こんなことを学びます

「最後に見たいものを、最初に作る」

「とにかく、PowerPointを触らない」がプレゼンを成功させるために最も重要なことなら、二番目に重要なのはこれです。

初級編では論点の分解を中心に扱いました。今回は中級編ということで、そこから一歩踏み込んで、成果物イメージの作り方を学びましょう。プレゼンの完成イメージは、最初に作ることができます。そして、これを行うのにも、PowerPointの出番はありません。

ここからはWordだけでなく、Excelも触ります(計算機能は使いません)。


【講座で学ぶこと】
・成果物イメージの作り方
 ー成果物イメージとは何か? なぜそれを作るのか?
 ーどうしたら成果物イメージを作れるようになるか?
・グラフの選択方法
 ー棒グラフ、折れ線グラフなどのグラフのタイプは、どのように選べばいいか?
・オプション評価のフレームワーク
 ー複数の選択肢があるとき、何をどのように分析すると、結論を出しやすいか?


【持ち物】
・Word、Excel、PowerPointがインストールされたパソコン
・ペン
・ノート(裏紙でも可)
の3点をお持ちください。


【その他】
・この講座は「ロジカルシンキングに基づいたプレゼン作成術①:初級編」を受講済みであることを前提として作成されています。まずは初級編から受講ください
・この講座は序盤から内容を積み上げる形式になっているため、遅刻すると理解が難しくなります。遅刻のリスクのない日程をお選びください
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

3月2日(土)

13:15 - 15:30

東京 / 東京(その他)

予約の締切り日

2月27日(水) 13:00 まで

参加人数

0/6人

開催場所

JR線 浜松町駅 徒歩3分
貸会議室 リーフ 東京都港区芝大門2丁目4-5 芝ダイヤハイツ806号室

価格(税込)

¥6,480

  • 受付中

    3月2日(土)

    13:15 - 15:30

    東京 /東京(その他)

    選択中 選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
55人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

荘加 大祐のプロフィール写真
考えるプロ ✕ 教えるプロ = 超プロ
荘加 大祐

株式会社ロジカディア 代表取締役CEO

<経歴>
東京大学農学部卒業後 (農学学士)、ミシガン大学大学院にて二つの修士号を取得 (自然資源環境学修士・応用経済学修士)。2007年、ボストンコンサルティンググループに入社。戦略コンサルタントとして、インターネット業界、エンターテイメント業界、製薬業界を中心としたプロジェクトを担当。

2012年7月、株式会社ロジカディア設立。
新しい教育コンテンツの開発や、教育研修、コンサルティングなどに携わる。

<著作>
『スライドライティング 第1章 スライドというメディア』
『スライドライティング 第2章 パッケージの構成』
『スライドライティング 第3章 パッケージの価値』

この講座の主催団体
本物の、本当に使えるスキルを勉強しましょう!

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    ・マーケティング、企画、広報、財務など、主に社内会議でプレゼンをされる方
    ・ソリューション型営業など、論理で押すタイプの営業にプレゼンを使う方
    ・コンサルタント、及びコンサルタント志望者
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    受講料には、レッスン代、会場代が含まれます。当日に発生する追加費用は一切ありません。

review

レビュー

  • 12

  • 楽しかった!( 9 )

  • 勉強になった!( 10 )

  • 行く価値あり!( 10 )

  • 男性 30代

    この講座は「明日から使える技術が学べる実践講座」でした

    プロの外資系コンサルタントから、プレゼン資料を作る際に考えるべきポイント、手順、グラフの選び方から書き方まで、手を動かしながら練習し、指導してもらえる事で、本では身につかない実践的な知識を得られる講座です。

  • 男性 30代

    この講座は「プレゼンのキーメッセージとなる成果物(スライド)のイメージ訓練ができる講座」でした

    初級編からの続きです。プレゼン用のパワポ作成に向けて、いきなり色々と調べたり、パワポを触るのではなく、キーとなるメッセージや示唆として何が言えそうか、そのメッセージや示唆はどのようなグラフで表すのが適切か、を考えます。勉強になりました。

  • 男性

    この講座は「楽しく学べる講座」でした

    普段から考えているつもりになっているのか、正しく考えられていないのか、両者だと思うのですが、頭が整理されてとても刺激になりました。ロジカルシンキングは論点を掴むことが早くなり、思考の範囲を無駄なく広げられるので、使いこなせたら実用的なスキルになるだろうと思いますし、それをプレゼンでどうアウトプットするか理解できましたので、これから実務で実践していこうと思います。

  • W2

    女性

    この講座は「実践的で有意義な講座でした」でした

    午前の初級編に続き、急遽午後の中級編も受講させていただきました。
    理由は、初級編の具体的なケースを用いた実践的ワークが面白かった事と、それをもっと体感する時間が欲しいと思ったからです。
    中級編では事例に合わせたグラフ選択の仕方や、論点を探すワークが印象的で、慣れないながらも、荘加さんお進行のおかげで最後まで楽しく受講することができました。
    これまでは、ロジカルと聞くとそれだけで難しいという思い込みがあったのですが、あくまでも考え方の一つとして捉え、教わったポイントを意識するだけで、今後の仕事にも活かしていけると思いました。
    あと、講義は始め進行が若干早く感じましたが、これも慣れてきます(笑)
    とても勉強になる時間をありがとうごさいました(^^)

  • 男性 30代

    この講座は「論点設定と解決策立案が効率よくできる」でした

    以下の黄金ルートを学べる、実践で活躍できる質の高い講座でした。
    是非みなさんにも参加して頂きたいと思います。

    ①論点から考える→②解決策の主張を仮説立てする→③主張を図表で効果的に表現して、相手の心を掴む

  • more

    この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています