もとテレビ局員による「カメラ撮影の1ポイントレッスン」

なにを?どこから?どんなサイズで?撮ったらいいの? そんなお悩み解消します!

learn

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
カメラを頼まれたけど、なにを?どこから?どんなサイズで?撮ったらいいのかお悩みの方に、撮影の考え方から具体的な方法まで、カメラ撮影の基本を学びます。

<こんなことが出来るようになります>
なにをどう撮影していいかのポイントがわかります。
少しの意識で、見やすい映像が撮れるようになります。

<こんな風に教えます>
屋内でパワーポイントを使用してのレクチャーになります。
一部、カメラやスマホを用いて撮影のデモおよび体験を実施します。
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
お持ちのムービー または スマートフォン
※なくても可

<定員>
基本 5名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥4,000

受けたい
3人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

テレビ局出身のアイデア診断士

1973年三重県出身。10代の頃から「楽しいこと」・「面白いこと」が大好きで、笑いを生み出すことに力を注ぐ。立命館大学理工学部 情報工学課 修士課程修了。19年間勤めた(株)毎日放送では、技術職(カメラマン・照明マン)、ホームページ・アプリ等の制作運用、新規事業の立ち上げまでを担当。2014年には、企画立案した新社屋竣工記念イベント「1万人のテープカット」のプロデューサーを担当し大成功を収める。
 2017年9月に退職、株式会社DeNextを設立。モットーは、“「できない」ではなく、「で?次どうする?」を考え抜き、とにかく動くこと。テレビ局で各種メディアツールを活用してきた実績と、多方面に広がる人脈を活かし、“人を動かし、楽しませる喜び”を原動力に、想像と期待を超えるアイデアを次々と生み出している。
 また、「チーム作り」「コミュニケ―ション」などをテーマに、セミナー講師としても活躍。ここでも、ユーモアのあるトークで聴衆を笑いの渦に巻き込みながら、アイデアマンとして数々の企画を形にしてきたノウハウを誠心誠意伝えている。                      
+ 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <90分を予定>
    50分:講義
    20分:デモ
       実技(カメラ・スマホをお持ちの方のみ)
    20分:講義(まとめ)
  • こんな方を対象としています

    ・カメラを始めたばかりで撮影のポイント(なにを?どこから?どんなサイズで?)がわからない方
    ・なんとなく撮ってはいるが、きちんとポイントを習いたい方
    ・テレビのカメラマンのノウハウを学びたい方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

review

レビュー

  • 1
  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 1 )

  • 行く価値あり!( 0 )

  • 女性 20代

    この講座は「超!初心者も安心!とてもわかり易い講座」でした

    ビデオカメラの扱い方もおぼつかない初心者4名での参加でしたが、
    受講中も難しい専門用語もほとんどなく、身近なイメージを提示しながらの
    講義でとてもすんなりと理解することができました。座学だけでなく実践もあり、
    先生もとても明るく親しみやすい方ですので、質問もしやすかったです。
    ある程度講義内容もカスタマイズしてくださるので、超初心者から、ある程度の経験者など
    幅広い層で参加できると思います!

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています