お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【大阪】プレゼンテーションスキルを鍛える読書会

対面

input & output 読んだ本を的確にプレゼンテーション 読書習慣とプレゼンテーション練習

こんなことを学びます

読んだ本のことを話したい
でも、うまく話ができない
話したら、何を言いたいのかわからなくなった。
話しが長いとか分かりづらいとかいわれてしまった。

あるいは
プレゼンの練習がしたい
スキルアップの場がほしい

という方のために、
読書会+プレゼンテーション練習
の体験の場を設けました。

本の紹介をして、プレゼンテーションスキルと雑談力に磨きをかけます。

読書会であり、スキルアップの練習会でもあります。
一度に二度、美味しいのです。

読書会では、本の紹介をします。
好きな本、読んで貰いたい本を紹介して下さい。

ただし、文芸書に限ります。文芸書、小説やエッセイ、詩歌です。
朝活なら、ビジネス書とか自己啓発書がいいのでは、と思われるかもしれません。
しかし、プレゼンテーションの練習には、文芸書、できれば小説、純文学などが最適です。

なぜなら、プレゼンテーションに必要とする要素を満たしやすいのです。
要素は、事前の準備段階、実施に必要なスキル、その後のスキルがあります。

準備段階では、
誰に対して行うのか、
何を目的とするのか、
どこまでを目標とするのか、
どのようにプレゼンのストーリーを組み立てるのか、
があります。

朝活に来る、そして小説を読んでいる人に向かって、話をするのです。

その本を読んでみたいな、と思って貰う、説得し、納得させなくてはなりません。

その場では、少なくとも興味を持って貰いたいという目標ができます。

どのように説明をするのか、内容を的確に要約しなくてはなりません。
小説なので、落ちをいってはいけないのです。

などなど、休日に、練習にはぴったりなのです。
好きな本を一冊もって、おいでください。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

京橋・OBP

価格(税込)

¥2,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
46人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

対面受講料に含まれるもの

税・教材費・会場費を含みます

この講座の先生

コミュニケーションモチベーターです

1958年北海道生まれ。
研修教育関連会社に入社後、ディベートトレーナー養成講座など関連講座、日本初のディベートトレーナー資格試験を企画実施し、ディベートの普及に貢献。
94年に独立。
ディベート甲子園の設立に参画し、学校教育への普及に貢献した。
ディベートを軸として、プレゼンテーション・雑談などのロジカルコミュニケーションスキル関連の研修と、産業カウンセラーとして、メンタルヘルス関連の研修講師を務める。

■有限会社N&Sラーニング代表
■全国教室ディベート連盟理事
■産業カウンセラー
■REBT心理士
■REBTアサーションファシリテーター
東京大学・お茶の水女子大学・山形大学・芝浦工業大学・金城学院大学・都立つばさ高校などで非常勤講師を経験。

■著書
「はじめてのディベート 」あさ出版
「ディベート入門講座」ぱる出版
「議論力が身につく技術」あさ出版
「実践・ディベート研修」生産性出版(共著)
「教室ディベート入門事例集」学事出版(共著)
「1分間「相手をやり込める」技術」成美堂文庫
「論理的な話し方が面白いほどできる本」
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    プレゼン読書会の流れ

    ・自己紹介

    ・ワンポイントセミナー 「本を紹介しよう――1分間プレゼンテーション」

    ・1分間プレゼンテーション体験

    ・フリーディスカッション

     本を一冊お持ち下さい。

     これは面白い、素晴らしい、是非読んでみて下さい。という本をお持ち下さい。
    文学・文芸に限ります。
    ※自己啓発系・ノウハウ本・スピリチュアル系・ビジネス系の書籍は、お断りします。
    • こんな方を対象としています

      本が好き
      プレゼンテーションスキルに磨きをかけたい
      説明するだけでなく、雑談力も磨きをかけたい
      より、多くの本を読んでみたい
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      紹介する本は、現物をお持ち下さい。
      ※自己啓発系・ノウハウ本・スピリチュアル系・ビジネス系の書籍は、お断りします。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー2

    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 2 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • W3

    女性

    この講座は「楽しく本の話をしながら学べる」でした

    少人数でしたがたくさん本の話ができて楽しかったです!
    AREAという方法を初めて教えてもらって、最初は難しかったけどアドバイスを頂いて少しコツがつかめました。普段から意識すれば色々な場面で使えると思います。

  • W3

    女性

    この講座は「プレゼンテーションのコツがわかる講座」でした

    AREAという技法をつかい、
    誰に何をどのように伝えるのかを
    実践形式で学びました。

    はじめは全然出来ないのですが
    少しずつ出来てくるようになりました。

    映画や本のレビュー使えそうなのでこれからも活用していこうかと思います

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?