登山者のための逆ストレッチ講座(1時間) @国分寺

~~登山に備えて筋肉ケアを学ぼう~~

こんなことを学びます


逆ストレッチ教室 ご紹介
http://www.youtube.com/watch?v=nN9GOdaXQgU

皆さんこんにちは!

今回、逆ストレッチを登山を楽しみたい人のための筋肉ケア講座を作りました。

この講座のキッカケは身近な人の話しからでした。。。

富士山を目標にして日本の山々を登っている人は

山の下るとき膝が痛い、この体で富士山いけるのか、、、

別の友人は

普段歩きなれていないからふくらはぎも足裏もきつくなる、、、

「逆ストレッチならその痛み何とかなるんじゃないかなー」という考えからスタートしました。

初めは逆ストレッチってなんだろう??という人がほとんどですが、

逆ストレッチをやっていくうちに

「筋肉がゆるんだのわかった」

「体がじわぁ~っと温かくなってる」

「ふくらはぎが軽くなった!」という風に

だんだん逆ストレッチの感覚を覚えていきます。


そして、体の動きやすさや軽さを体感して頂けています。

逆ストレッチを何度か実践頂くと感覚が身に付いていきます。
(継続ご希望の方には2回目の受講から割引チケットを配布していますのでご連絡下さい)

本教室では一部の筋肉をゆるめていきます。

逆ストレッチの感覚が身に付くと自宅や職場で気軽に筋肉をゆるめることが出来るようになります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

逆ストレッチを試して頂くと普段気になっている体の痛みや疲れが
もっと楽に解消できるかもしれません!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「なかなか痛みが取れなくていろいろ探してたんです」

「じわぁ~っと来ました!血流がよくなってる感じ!」

「本当に、え!?これだけ??って感じですね」

「全身の筋肉をリラックスさせてやれるのが良いですね」

「これ、私に合っていると思います」

「ストレッチだと痛いし、ヨガだと硬くてできないし、、、」

「これなら電車でも出来ますね」

逆ストレッチ教室によって様々な発見や感動を持ち帰って頂いています。

要所要所で逆ストレッチポーズのアドバイスをしていきます。

是非是非ご参加下さい!!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

国分寺・国立

価格(税込)

¥3,500

受けたい
15人が受けたい登録しています

この講座の先生

筋肉ゆるめる 逆ストレッチ 蔵座

筋肉がゆるむ機能を活かした筋肉コンディショニングを
提供しています

痛いことはやりません!

~~逆ストレッチ教室スタートの経緯~~

ある日の早朝、腰にビリビリビリと激痛が走る!!!
やむを得ず寝ている妻に助けを求め、介護タクシーを検討したが、救急車で搬送となる_(^^;)ゞ

整形外科の診断で椎間板ヘルニア!半年間リハビリ。
一度は医師に手術の話を受けるが
自分のからだを信じて色々調べるようになる
初動負荷トレーニング、マッサージ、整体、ピラティス、ヨガなどを試していく中で逆ストレッチの原理と出会う
そして、徐々に習得し楽になる

育児中の妻を支えるために妻の筋肉をゆるめ始め、
妻に絶賛され逆ストレッチ体験会をコツコツと運営

2019年8月の出来事
訪問歯科医の方と介護現場に同行→肩や腕や手の筋肉ケア実施
肩の脱臼による手術後の方に筋肉ケアを実施→痛みを和らげた
ストアカにて生徒さん100名突破!

逆ストレッチ教室 ご紹介
http://www.youtube.com/watch?v=nN9GOdaXQgU
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【イベントの流れ】

    1.あいさつ

    2.逆ストレッチの簡単な説明

    3.逆ストレッチについて実践

    4.Q&A

    5.逆ストレッチ教室の告知など
    • こんな方を対象としています

      疲労が取れない方、よく眠れない方、身体が固いと良く言われている方、睡眠不足の方、肩こりからの頭痛が悩ましい方
    • 受講料の説明

      レッスン代、場所代が含まれています。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      動きやすい服装でしたら私服でも構いません。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 2
    • 楽しかった!( 0 )
    • 勉強になった!( 0 )
    • 行く価値あり!( 2 )
  • M1

    男性

    この講座は「硬直した筋肉の緩め方を学べる講座」でした

    2回目の受講です。
    前回に比べ、緩める対象部位が大幅に増えて、自宅で実践するための工夫もなされています。2018年7月以前に受講された方も再受講をお勧めします。

  • W3

    女性 50代

    この講座は「ゆっくりゆったり学べる」でした

    家でテレビを観ながらでも出来るストレッチなので長続き出来ると思います。
    きちんと熱心に教えていただきました。
    ありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?