学びや気づきに繋げ!講師・リーダーのための「つかみ」徹底研究ワーク

メンタリストが教える「つかみ」「アイスブレイク」の技術です。「つかんで終わり」ではなく、しっかり本題に活かす教育的パフォーマンスを学びます。

learn

こんなことを学びます

こんにちは!
パソコン講師&講師の講師&ビジネスメンタリストの市川と申します。


早速ですが質問です。
「教育効果が最も高くなるとき」とは、どのようなときでしょうか?


  ・

  ・

  ・


正解は、受講生や部下が「やる気」になっているときです。
仮に、あなたがどんなに素晴らしい情報を提供したとしても
相手にやる気や聞く気が無ければ、言葉が届くことはありません。


私たちは教育やスピーチ、プレゼンテーションなどを行う中で、
さまざまなタイプの人に言葉を届け、
影響力を発揮していくことが求められます。
ただ、その中には、あなたの話を聞く気もなければ、
やる気もない人もいることでしょう。

これを解消して、すべての人に言葉を届けるためには
3つの前提を頭に入れた上で
コンテンツを作成し、情報を発信する必要があります。

<講師や上司が考えるべき3つの前提>
  1.人は話を聞かない
  2.人は話を信じない
  3.人は行動しない

この3つの前提を覆し、相手をやる気にさせ、行動させるには
それ相応のエネルギーが必要になります。
そのための入口となるのが本セミナーのテーマとなる
「つかみ」や「アイスブレイク」なのです。

アイスブレイクとは、その場にいるメンバーの心の氷を溶かし
やる気や一体感を生み出すワークです。


***


【セミナーの目的】
・相手に「この人の話を聞きたい」と思わせる
・自分の言葉を的確に届ける技術を身につける


【セミナーの概要】
このセミナーでは、あなたの言葉を確実に届けるための手法として
「相手の心をつかむ技術」と「つかみの活かし方」の2つを学んでいきます。


***


【そもそも「つかみ(アイスブレイク)」とは何か】
つかみとは、相手に「期待感」を与える技術です。
つかみの目的は「もっとこの人の話を聞きたい」、
「これからどんな話をしてくれるんだろう」という
ワクワク感を作り出すことにあります。

なお、私が考える「つかみ」には体感(実感)が伴います。
人は自分が体感したことなら認めることができるため、
言葉だけのメッセージよりも説得力が高くなり、
自分の言葉が届くようになります。


【つかみは本題と結びつけるべし】
つかみは、あくまでも「続きを期待させる技術」なので、
つかみと本題を繋げないと効果がありません。
そこで今回は、「つかみネタを活かすためのディスカッション」にも
力を入れていきます!


<つかみネタのサンプル>
https://youtu.be/83yJoG2thCs
ネタを見せるだけでなく、
そのネタを本題に繋げることが大切です。

みなさんなら、このネタをどうやって活かしますか?
時計なので時間を使った話題でも良いですね。
3時間という「思い込み」に注目するのも良さそうです。
3時間という言葉で「分かったつもり」になったことから
「分かるとできるの違い」といった形でも良いですね。

ここでの強みは何よりも聞き手が体感をしている…という点です。
これにより説得力が生まれ、きちんと言葉が届くようになるのです。


***

【本セミナーを開催するに至った理由】
世の中には、素晴らしいコンテンツや情報を持っているにも関わらず、
それを上手く届けられない方がいらっしゃいます。
私は、そのような方を見るたびに、
「ものすごく勿体ない!」と感じたため、
このセミナーを開催することにいたしました。

決して、やる気のない受講生(部下)がいるのではありません。
受講生(部下)をやる気にさせられない講師(上司)がいるだけです。

これからのAI時代、私たち人間に求められるのは
相手の考えや行動に影響を与え、こちらが意図した方向へ誘導する力です。
これを突き詰めていくことが、あなたの成長にも繋がります!


***


【モニター受講者の声】

○30代男性
これから「つかみネタをやる」というのが分かっているのに
ついつい見てしまうし話を聞きたくなってしまいました。
あと体を回すやつは衝撃です。フォー!ってなりました(笑)

○40代女性
たった数分の工夫や問いかけで気持ちの入りようが全然違いますね。
体感させることの大切さを学びました。

○女性(心はいつでも25歳)
奇抜なことをするのかも…と思ってましたが、
奇抜でありながら真っ当な技の数々でした。
しかも本題に繋げて言葉を届けるためにやっているので
非常に実践的で役に立ちます。
とっても楽しかったです!

○50代男性
技のデパートや(笑) 
つかまれる側の気持ちも体験できてよかった
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 残りわずか

6/30 (土) 2:00PM - 5:00PM

予約の締切り日

6/29(金) 2:00PM まで

参加人数

2/3人

開催場所

東京メトロ 神保町駅・九段下駅 徒歩3分
東京都千代田区神田神保町3-6-6 九段アビタシオン509

価格

¥5,000

  • 受付中 残りわずか

    6/30 (土) 2:00PM - 5:00PM

    選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
3人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

ビジネスメンタリスト(本業×メンタリズム)

私は「本業の中でメンタリズムを活用するビジネスメンタリスト®」として活動をしています。

私の本業は教材作成・パソコン講師・講師を育てる講師です。主に3万人を超える受講生のための教材作成を中心に行い、その傍らで自らも現場に立ったり、研修を実施したりしています。

私は、こうした本業の中でメンタリズムを活用し、教育や人間関係の構築に役立てています。

また、プライベートでは朝礼スピーチブログを運営しています。こちらも「体感させる」をテーマに、さまざまな「つかみ」やパフォーマンスを取り入れています。

***

私が提供したいのは、「誰にでもできる簡単なメンタリズムを使い、会社やセミナーなどの場で相手の心をつかみ、信頼を得るメソッド」です。

10年以上の社会人経験にメンタリズムを組み合わせたビジネスメンタリスト®ならではの価値を提供していきます!

【ビジネスメンタリズム®の魅力】
・心理学をデモンストレーション(実演)できる
・自分の言葉をしっかりと届けられる
・聞き手を夢中にさせられる
・記憶に残り、リピートされる
・メンタリズムショーができる + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    10分 講師の鉄板のつかみネタ
    10分 参加者の自己紹介
    10分 つかめる人・つかめない人の違い
    10分 つかみの三大要素「!」「?」「♪」
    80分 つかみの手法~前半戦~
    60分 つかみの手法~後半戦~

    ※参加者人数やディスカッションの状況に応じて時間は変動します。
    ※途中で休憩を入れます。
  • こんな方を対象としています

    ○部下のやる気を引き出したい方
    ○職場の人に一目置かれたい方
    ○スピーチやプレゼンテーションのつかみが欲しい方
    ○ストアカ講師をされている方
    ○研修講師やセミナーをされている方
    ○受講生を惹きつける技術を学びたい方
  • 受講料の説明

    ○受講料にはレッスンに関わるすべての費用が含まれます。
    ○つかみアイテム「手作りのミニ錯覚時計」をプレゼント!

    【6月30日(土)について】
    同日開催のレクチャーがあります。
    両方受講した方は当日に1000円のキャッシュバックを行います。
    https://www.street-academy.com/myclass/35295
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ディスカッション多めです。
    必要に応じてお飲み物をお持ちください。

more

この先生の他の講座

関連講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

最近チェックした講座