カラダ探求ラボ♪100まで元気な身体作り!パーソナル編

一生使える知識とメソッド!自分のカラダは自分でケアする。猫背などの不良姿勢、腰痛、肩こり、膝や股関節などの痛みで悩まされない健康な人生を♪

こんなことを学びます

慢性的な痛みや疲労感の原因となる不良姿勢について
 
◎不良姿勢の原因
まず、関節を支える筋肉の力が釣り合っていれば不良姿勢に繋がる問題は起きにくいモノです(弱すぎる状態で釣り合っている場合は関節が不安定になり問題が生じます)。

しかし、片方の筋肉が過緊張状態にある。或いは緩んでいる。もしくは神経の働きによって過剰に引っ張っている、或いは上手く働かなくなっている。以上のような状態に陥ると力の不均衡が起こり、関節がエネルギーの高い方に引っ張られたままの状態に陥ってしまいます。

その不均衡を毎日リセットすればいいのですが、放置していると、新陳代謝の過程で筋肉の長さ自体が変わってしまったり、神経系の機能が衰え機能不全に陥ったりし、不良姿勢が定常化していきます。

歯の矯正と同じようなモノです。歯の矯正は、あらぬ方向に生えてきた歯に、日々少しずつの力を加え続け、徐々に歯を正しい位置へ動かします。不良姿勢は正しい位置にあった関節が、過剰に緊張した筋肉の張力や、弱くなって支えられなくなった筋バランスの不均衡によって、徐々に正しかった関節の位置が、あらぬ方向へ引っ張られていった結果です。

それを戻すのですから、当然、日々の努力と継続が必要となります。定期的に治療院などで身体をメンテナンスし、チェックしてもらうことも大切ですが、最も大切なことは日々コツコツと歯磨きならぬ『カラダ磨き』を行うことです。
  
自分の身体に興味を持ち、愛しみ、正しくメンテナンスしてやる時間が多くなればなるほど、医者や治療家のお世話になる頻度が少なくなり、綺麗な状態で長持ちするようになります。車やファッションなどのお手入れと同じ道理なのです。
 
   
◎具体例その①『肩甲骨と胸郭』周辺。
例えば『肩甲骨回りのケアがバストアップに有効!』と書くと、いかにも集客のための言葉を使っているようでイヤらしいですが、それにはきちんとした理由があります。

デスクワークが多い現代人は、巻き肩で猫背の姿勢になりがちです。
巻き肩の姿勢を続けると大胸筋が固くなり、拘縮して、バストを支える土台としての役割を果たせなくなります。

また巻き肩の姿勢だと、バストが重力の影響をモロに受け、垂れやすい状態にもなっています。筋肉が固くなり、血管や乳腺が圧迫されると、必要な栄養素や酸素、ホルモンが行き渡らずに、肌やバストそのもののハリ艶が失われます。

背面は、肩甲骨が開いた状態で、頭部が前に出ているので、頭の重さを支えなければならない分、首や肩の筋肉が常に張ってきます。肩、首の過緊張は緊張性の頭痛の原因となったり、脳への血流量の低下を招いたりします。

猫背は肺が圧迫され、呼吸補助筋も働きにくい姿勢です。プラス脳への血流自体も悪いのですから、脳が慢性的な低酸素状態になり、疲労感や倦怠感を引き起こす原因となります。

と言う感じで、バストの問題だけではなく、全ての症状が連動して起こっていますので、何かしら当てはまる人、全てに有効です。単に姿勢を正せばいいとか、柔軟性があればいい、筋トレしていればいい、という問題ではありません。
 
 
◎具体例その②骨盤周辺
女性は元々の骨盤の形、傾き、筋肉のつきにくさ、ホルモンによる関節の弛緩作用などによって、男性よりも骨盤周辺にトラブルを抱えやすくなっています。

生理痛や生理不順、股関節の痛みなど、薬や漢方に頼って、自分ではどうしようもないと思ってはいないでしょうか?

もしそう思い込んでいるなら、考え方が逆です。まず整えるべきは骨格であり、骨格を固定している筋肉です。筋力低下で内臓が正しい位置で支えらなくなると、一部の血管やリンパ管が圧迫され、血管を強く収縮しなければ流れなくなり、それが痛みを発する原因となります。

また関節を緩めて経血の排泄を促そうとホルモンが分泌されても、筋肉が固まっていると経路が確保できず、血が滞り痛みや不快感の原因となります。

いくら薬や漢方を投入しても、土台の身体が整えられていなけば、いずれ症状は悪化し、成分を強めるしかなくなります。まず身体の調整。ダメなら投薬が問題解決に必要なルートです。

 
◎正しい知識に基づいた、本人のたゆまぬ努力
医療や投薬は、誰かに手を加えられる、或いは外部から物質を入れることで、症状を和らげたり、感じなくさせたり、改善させたりするモノです。それが進歩することは尊いことですし、私たちにもメリットがあります。

がしかし、原理原則として、病気や怪我が治るのは、本人の自然治癒力や免疫力、体力、精神力、つまりは細胞が治ろうとする力、本人が生きようとする力が必要不可欠なのです。自分で治してやろうと決意した人の身体の反応は、他人にどうにかしてもらおう、という人の身体の反応とは全く違います。

ただ本人に身体の何かしらを改善したいと望む情熱があっても、その方法が間違っていると、いくら努力しても思うような成果は得られずストレスだけが募ります。

例えば回旋の動きが多いスポーツに取り組んでいる人で、常に腰痛を抱えている人は、腰は腰で診ないといけませんが、腰痛を引き起こしている原因が肩甲骨、胸郭部分にあることも多々ありますので、違うアプローチを試す必要があります。

またバレエとかヨガだと、そもそも姿勢が良く、柔軟性も高いので、関節に痛みが出ても、それが筋肉や筋膜のせいだとは考えないかも知れません。しかしバレエやヨガの動きの中で、柔軟性が高い訳であって、痛みを抱えている人は、その世界にはない筋肉へのアプローチを試みれば、必ず問題点が存在します。

何が痛みの原因になっているのか、その理屈を知ろうとせず、とにかく痛み止めと湿布と痩せ我慢で乗り切ろうとする人が多いように思います。痛みなく、長い期間プレイできて、初めて発見できることや、練られてくる技術もあります。プロアマ問わず、生涯の楽しみを痛みなくプレイできる人、痛みの不安なく日常をおくれる人が増えることを心から願っております。


~・~・~・~・~・~・~・~・

◎当講座は1対1の90分パーソナルセッションです。
運動嫌いな人や苦手な人から、スポーツ愛好家、プロの方まで、その人の状態、想い、お悩み、症状、生活、性格などを考慮して、幅広く対応いたします。

2名様以上でも受け入れ可能ですが、1人ずつ、生活習慣や生活環境、食習慣、運動履歴、怪我や病気の履歴などをお伺いします。その内容が他の人にも聞かれることや、待ち時間も生んでしまう、ということをお含み置きの上、ご検討ください。
 
 
◎開催日時以外でもスケジュールが空いて入れば受け付けます。
早めにご都合の良い日程を2つ3つお知らせいただければ、スケジュール調整して、ご返信させていただきます。ご希望の日程に添えない場合もございますので、予めご了承ください。
当日のご予約は受け付けておりません。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

目黒・五反田

価格(税込)

¥10,000

受けたい
6人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

一般社団法人日本トレーナー協会代表理事

2018年5月のビューティーワールドジャパン(BWJ)にて講演の機会をいただき『体軸調律メソッド』を紹介させていただきました。

BWJではエステ用の施術方法を紹介しましたが、ストアカでは自分で自分の身体を調律するセルフコンディショニング法をパーソナルとグループレッスンに分けてお伝えしていきます。

慢性的な痛み。病院に行っても、レントゲンを撮って特に異常が見つからなければ、痛み止めと湿布で『様子を見てください』と言われる事が多いと思います。自然治癒で改善する事もありますが、再発する事も多いはずです。

慢性的な腰痛や膝、肘、肩の痛み、肩コリなどの原因の多くは、筋肉の過緊張や機能不全による、不良姿勢から始まります。筋肉のバランスが崩れれば、骨のポジションがずれ、それが神経の挟み込みや、摩擦による炎症や損傷を引き起こします。

理論から実践まで。個々の身体の個性、歴史、感覚、問題点を見極め、解決案を提案し続けるのがパーソナルトレーナーです。

ヨガやピラティス、ダンスに取り組んでいるアスリート系の皆様からも治療院に行かなくてよくなったというお声をいただいております。 + 続きを読む

  • こんな方を対象としています

    主に上半身の問題であれば
    猫背、巻き肩を矯正したい方。
    バストアップ、リフトアップしたい方。
    慢性的な肩、首のコリでお困りの方。
    慢性的な疲労感や倦怠感で覇気の出ない方。
    四十肩でお悩みの方。
    慢性的に肘や手首に痛みを抱えている方。
    など。

    主に下半身の問題であれば、
    反り腰や足のアライメントを調整したい方。
    生理痛や生理不順でお悩みの方。
    股関節痛、坐骨神経痛などでお困りの方。
    膝の痛みや足首の痛みでお困りの方。
    骨盤を引き締めたい方。
    ヒップアップしたい方。
    足が頻繁につる方。
    など。

    様々ありますが、大前提として、医者や薬に頼らず、自分の身体は自分でどうにかしたい、という意思のある人でしたら、どなたでも、どんな内容でも受け入れます。

    ただ、私は分からないことは分かりませんと言いますし、医者の診断が必要な時は、それは医者の領域ですので、まず病院で検査、確認してからいらしてください、と言いますので、予めご理解ご了承ください。

    医者は壊れた身体を治したり、痛みを感じさせなくするプロです。
    トレーナーは身体が壊れたり痛みが出たりしないよう、ベストな状態にコンディショニングしていくプロです。それは予防であり、リハビリであり、日々身体を整えるルーティンでもあり、言い換えれば、全ての人が健康な状態を保つのに必要な『歯磨き』ならぬ『身体磨き』を熟知したプロなのです。
  • 受講料の説明

    初回は1セッション90分1万円です(2回目以降は60分コースもございます)
     
    受講料のみでお受けいただけます。
    テキストの配布はございません。
    場所代も含まれております。
    原則、ウェアの貸し出しはいたしませんので、動きやすいウェアと汗拭き用のタオルをご持参ください。シューズは不要です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日は動きやすいウェアと汗拭き用のタオル、あとは一応ドリンクをお持ちください。お着替え用の部屋はございます。
     
    お子様連れでも大丈夫ですが、お子さんが怪我をしないよう棚の角にゴムのカヴァーを付けている、というような配慮はしておりません。また集中力が散漫になると効果も得にくいので、出来れば単独でのご参加をお勧めいたします。
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?