小名木善行先生『ねずさんと語る古事記』勉強会①

日本の歴史の原点を学んで今を知る講座です

learn

こんなことを学びます

 小名木善行先生
『ねずさんと語る古事記』勉強会


小名木善行先生(おなぎ ぜんこう先生:通称ねずさん)の著書 『ねずさんと語る古事記』を教材に古事記に託されたメッセージを学びます。
(小名木善行先生には教材としての利用許可を得ています)

古事記には、日本人としてのアイデンティティの原点ともなるべき事がたくさん記されているのですが、それを今までにないわかりやすさでまとめて下さっているのがこの『ねずさんと語る古事記』です。
それを教材として日本の歴史である古事記をわかりやすく学びます。

興味はあるけど難しそうだと思ってた方
古事記、、、よく聞くけどなにかわからない方
1度読んでみたけど意味がわからなかった方
は、オススメです。

もちろん古事記には興味関心があって、他にも読んだことがあるという方にも、ねずさん流の読み解きを通じて共に学びを深めてゆけたらと思います。

学校の様な一方的な座学ではなく、共に考え、知識を深めてゆこうというのがこの勉強会の目的ですので、ぜひ主体的な姿勢で取り組んでくださいね。

※当勉強会に小名木先生ご本人は来られませんので、ご注意願います。


小名木善行先生 プロフィール
日本の心をつたえる会代表。1956年生まれ。大手信販会社にて債権管理、法務を担当し、本社企画部のあと、営業店支店長として全国一の成績を連続して達成。その後独立して食品会社経営者となり、2009年より保守系徳育団体「日本の心をつたえる会」を主催、代表を勤める。また私塾である倭塾には毎度百人を越す塾生が集まる。現在は執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」「百人一首塾」を運営。ブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。著書に『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』第1巻~第3巻。日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』『ねずさんと語る古事記』がある。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

兵庫県内

価格(税込)

¥1,500

受けたい
0人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

物理×心理=真理 曼荼羅から紐解くあなたの本質

バリバリの理系出身で曼荼羅アーティストという異色の経歴の持ち主。
2012年の夏にひょんなきっかけで文字曼荼羅アートに出逢う。 それを見たその時から、その緻密さと美しさ、言葉で表現される世界観に惹かれ、もともと緻 密な作業や文字を書くことが好きだったため、すぐに自身での創作を始める。
曼荼羅の創作を通じて、「無意識」や「感情」など心の仕組みを深く探求していく中で、文字=言葉の持つ波動のエネルギーが、人に愛や癒しの影響を与えることを知る。
もともと理系出身ということもあり、大学院時代に物理学や量子力学を学んだ経験を活かし、曼荼羅という感性に訴えかけるアートに、科学的なエネルギーや波動の概念を融合させ、人が理想 を現実に引き寄せるためのアート活用を論理と感性の両面からサポートしている。
主催する講座等では、「穏やかな語り口調で難しい話を分かりやすく腑に落としてくれる」と好評を得ている。

detail

講座詳細

  • 受講料の説明

    教材使用料など含みます

more

この先生の他の講座

1

開催リクエスト受付中

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています