6回コース ★初心者から役者になろう★バックアップ充実!実績ある演技レッスン!

①これから演技を始めたい②演技の最も基礎的な要素から順序立てて学びたい③自分のペースで創作チャンスを掴みたい方の為の演技ワークショップです。

learn

こんなことを学びます

【※全12回開催のうち、前半6回分のコースです】

★★これから演技を始めたい!ワークショップ『基礎クラス』 4つの特徴!!★★

◆全12回、着実に重ねる3ヵ月!◆
呼吸発声から始まり、演技の最も基礎的な『見ること』『 聴くこと』『感じること』など、“物語を生きる” 為の環境との関わり方を学べるワークショップです。

◆みんなで評価し合って、演技スキルを高めていく!◆
俳優は、“物語を生きる” 中で体験するあらゆる出来事をお客様と共有しなければいけません 。基礎クラスでは、 演技課題をプレイヤーと観客に分かれて取り組み、 みんなで評価し合います。演技に必要な客観的な判断基準が、 楽しみながら身に付きます。

◆一貫性と実績のあるカリキュラム!◆
アメリカの演技コーチ Viola Spolin の演技レッスンをベースとしたワークショップで、“ 役として物語を生きる” 俳優本来の演技スキルを一つ一つレクチャーします。

◆『劇団SUN』が、あなたの創作活動を全力バックアップ!◆
ご希望の方は『劇団SUN俳優ファイル』 にプロフィールを登録し、 オーディションや劇場関係の情報配信や、 業界関係者への公開をいたします。 劇団への所属や出演を強制するものではないので、 自分のペースでプロの業界と関われます。また、 創作に関する企画の持ち込みや相談事はいつでもウェルカム! 劇団SUNがあなたの活動を応援します!

※劇団SUN協力案件
・志田未来主演「ウツボカズラの夢」(東海テレビ・フジテレビ)
・水野真紀主演「司法教官・穂高美子」(テレビ朝日)
・早見あかり主演「福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-」(Amazonプライム・ビデオ)
・…etc.



★★ワークショップ生の声(2017年分より抜粋)★★
〇丁寧。順を追って進めていくので、演技初心者には最適! 経験者としては雑になっていたところに気づかされるし、 感覚でこなしてきた『技術』が明確になっていくのが面白い。

〇なかなか基礎を学べる機会がなかったので、 心機一転学んでみようと思いました。毎回、毎回、 今まで教わってこなかった課題がミッションとして言い渡され、 最初は苦戦しますが、出来た時の達成感と楽しさは、 私にやりがいをくれます! 雰囲気も和気あいあいとしていてとても集中も出来てやりやすいです!

〇 体の使い方やイメージの仕方が感覚的に体感できるのでわかりやすい。姿勢を今までより意識するようになった。私生活で、より鮮明にイメージできるように細かく意識して動くようになった 。

〇(講師の人柄について) 本当に演劇がお好きで情熱を持っていらっしゃるんだなぁというのが伝わってきます。すごく思考の深い方で、 論理的に分析するのが得意なんだと思います。 なので伝えてくださる時も分かりやすいです。



★★Viola SpolinのImprofication for the Theater (即興術)を使った演技レッスンとは?★★
1939年、アメリカの演技コーチ『ヴァイオラ・スポーリン』 発案の俳優訓練方法です。
日本では主に『シアターゲーム』と呼ばれ、 出題されたミッションをクリアしていく事で、演技に必要な『 知性(知り、考え、判断する力)』『身体の使い方』『心の解放』 を習得します。
このレッスン法はアメリカ演劇界に独創的な変化を与え、 またその功績は演劇の枠を超え、教育、 心理学のカリキュラム研究、非行少年更生施設など、今現在も尚、 幅広い分野で注目を集め続けています。

◆ワークショップでは、こんなことを学びます!◆
演者はレプリカの拳銃を本物として扱い、 ブドウジュースの赤ワインを味わい、 ベニアの石壁を本物の壁として認識して初めて"物語を生きる" 準備が整います。
基礎クラスでは、即興術を使い、物を『見ること』から『 聞くこと』『感じること』『味わうこと』『匂い』など、 演技の最も基礎的な要素からGAME形式で環境との関わり方を学びます。

◆Viola Spolin(ヴァイオラ・スポーリン)略歴◆
演劇指導者、演出家、女優。 ニューイングランド演劇協会賞受賞。ハリウッド『スポーリン・ シアターセンター』芸術監督就任。シカゴ大学博士号授与など、 様々な分野で数多くの賞を受賞した。



★★ワークショップ実施要項(開催日時、場所、料金など)★★

◆開催日時◆
2018年7月7日(土)スタート。毎週土曜日16:00~19:00(全12回。※本コースは前半6回分のコースです。 振替制度あり)。

◆料金◆
1万7千円。※ストアカ価格。

◆特権◆
1.お休み分の振替可能(開講中の他クラスに限ります)。
2.『劇団SUN俳優ファイル』への登録可能(希望者のみ)。

◆スタジオ◆
吉祥寺 モリノスタジオ(東京都三鷹市下連雀1-7-14 GRATO 井の頭公園2F)

中央総武線「吉祥寺」駅より徒歩14分。
※バスをお使いの場合は5分ほどで到着します。吉祥寺駅(公園口)にて乗車し、「万助橋」停留所にてお降りいただくと目の前にスタジオがございます。



【劇団SUNとは】
◆団体概要◆
2014年、俳優として活動していた篠山 俊の個人団体として旗揚げ。同年に本多劇場グループ「楽園」にて旗揚げ公演、同じく自主制作映画「Stray Dog」を公開する。2015年、女優/制作の上村 愛が入団。2016年、 各局TVドラマや映画制作等の現場で助監督を務めている横内 喬が映像マネジメントとして加入し、 現在の活動の骨組みが完成する。2017年、裏方担当のKUROKO、女優の白井あんが、 2018年には俳優の古村勇太が加入した。現在は舞台、映像制作、各局TVドラマや映画等の制作協力に力を入れつつ、創作を志す仲間を求め演技ワークショップの開催を行なっている。

◆主な作品及び関連作品◆
・劇団SUN制作/舞台「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」
・劇団SUN制作/映画「Stray Dog」
・早見あかり主演/Amazonプライム「福家堂本舗」
・水野真紀主演/テレビ朝日「司法教官・穂高美子」
・劇団SUN制作/舞台「問題作・湿った町の少年」
・志田未来主演/フジテレビ「ウツボカズラの夢」
・上村 愛主演/1110プロヂュース公演「コーヒーが冷めないうちに」※ 累計発行部数84万部突破、本屋大賞2017ノミネート、映画化も決定した話題の小説の原作舞台。
・上村 愛出演/Nijigen FILM制作映画「楽園グラデーション」新人監督映画祭コンペティション部門長編ノミネート。
・…etc.

「創作」という名の下、積極的に活動範囲を広げている。



◆◆◆ご見学も大歓迎!お気軽にお問い合わせください!!◆◆◆
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

吉祥寺・三鷹

価格

¥17,000(¥2,833 × 6 回)

受けたい
13人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

篠山 俊のプロフィール写真
劇団SUN代表。
篠山 俊

脚本家、演出家、俳優。
1990年2月20日生まれ。2014年、劇団SUN旗揚げ。同年4月、下北沢、本多劇場グループ「楽園」にて「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」を上演。2014年~2017年、映像制作及び執筆に没頭。2017年3月、ART THEATER かもめ座にて「問題作・湿った町の少年」を上演。2017年4月よりWS講師を務める。情熱的かつ論理立てた講義は具体的で分かりやすいと好評を博し、参加者は102名(2018年5月現在)を超え、今も増え続けている。

この講座の主催団体
  • 21人
  • 17回
★インプロ(即興劇)形式で学ぶ、演技/演劇WS★

【劇団SUNとは】
劇団SUNとは、主に東京を中心に活動する日本の劇団である。 2014年4月、本多劇場グループ「楽園」にて旗揚げ。代表、篠山 俊。舞台、映像制作、各局TVドラマや映画等の制作協力に力を入れている。

== 団体概要 ==
2014年、俳優として活動していた篠山 俊の個人団体として旗揚げ。同年に本多劇場グループ「楽園」にて旗揚げ公演、同じく自主制作映画「Stray Dog」を公開する。2015年、女優/制作の上村 愛が入団。2016年、各局TVドラマや映画制作等の現場で助監督を務めている横内 喬が映像マネジメントとして加入し、現在の活動の骨組みが完成する。2017年、裏方担当のKUROKO、女優の白井あんが、2018年には俳優の古村勇太が加入した。現在は舞台、映像制作、各局TVドラマや映画等の制作協力に力を入れつつ、創作を志す仲間を求め演技ワークショップの開催を行なっている。

== 所属メンバー及び役職 ==
・篠山 俊(しのやまとし)
代表/脚本家/演出家/俳優
・上村 愛(うえむらあい)
女優/制作... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

カリキュラム

  • 第1回 ~感覚の気づき編(見ること、聴くこと、感じることなど)~

    1. 自己紹介(お名前、WSに参加した経緯など)。
    2. ウォーミングアップ(顔、肩、胸、など、呼吸発声に必要な身体の部位を起こします)。
    3. 呼吸基礎(『中心呼吸』と呼ばれる方法で、呼吸のイメージを掴んでみましょう)。
    4. ステージ上で求められる『するべき何か』の認識。

    ◆第1回ミッション(解決すべき演技課題)START!◆
    ステージの日常世界では、拳銃はレプリカであり、赤ワインがブドウジュースであったり、立派な石壁がベニア板でできていたりします。演者はそれらを“本物”として受け入れ、感覚(身体)器官を通して観客に伝えなければなりません。『感覚の気づき』編では、これから積み上げていく一見複雑な演技スキルをスムーズに身につけるために、物体との身体的、または感覚的な取り組み方を体験、習得します。

  • 第2回 〜感覚の気づき編(物体物質を感じること、味と匂いを味わうことなど〜)〜/〜鏡シリーズ編〜

    1.ウォーミングアップ。
    2.呼吸基礎。

    ◆第2回ミッション(解決すべき演技課題)START!◆
    主に2人1組で行う。決めつけによる“予測”をなくし、全身で見たものを見たままに映し返すこと!パートナーに身を委ね、劇空間を受け入れるための演技レッスン。

  • 第3回 ~鏡シリーズ編~/~身体を使った取り組み編(綱引き、作業など)~


    
1. ウォーミングアップ。
    2. 呼吸基礎。

    ◆第3回ミッション(解決すべき演技課題)START!◆
    『身体を使った取り組み』編では“空間物質(目には見えないがステージ上には実在する物体)”の扱いを通して、今後出題されるほぼ全てのミッション(解決すべき演技課題)が、パートナーとの相互関係を通して解決されることを示し、また、ステージ上のリアルを実感しながら“環境との関わり”方を学びます。

  • 第4回 ~身体を使った取り組み編~

    1. ウォーミングアップ。
    2. 呼吸基礎。

    ◆第4回ミッション(解決すべき演技課題)START!◆
    「プレイボール」「ドッジボール」「なわ跳び」など。

  • 第5回 ~身体を使った取り組み編~

    
1. ウォーミングアップ。
    2. 発声基礎。

    ◆第5回ミッション(解決すべき演技課題)START!◆
    「2人で取り組む」「3人で取り組む」など。

  • 第6回 ~身体を使った取り組み編~

    
1. ウォーミングアップ。
    2. 「見ること」記憶の精度を確認する。

    ◆第6回ミッション(解決すべき演技課題)START!◆
    「手を使わずに取り組む」「チームのフォローザフォロアー」「職業『誰が』を伝える全体の一部」「やっかいな小物」など。

  • こんな方を対象としています

    ①これから演技を始めたい②演技の最も基礎的な要素から順序立てて学びたい③自分のペースで創作チャンスを掴みたい方の為の演技ワークショップです。

more

この主催団体の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています