一回完結「ネイティブの英語が苦手」を克服!『音声変化マスター講座』

日本人がネイティブの英語を聞き取れない理由は「音声変化」にあった!一回の講座で今後の学習効率を大幅にあげ、TOEICのヒアリングにも有効!

こんなことを学びます

★★★ 2年連続で最優秀講座に選ばれました ★★★
2018年(2017.7-2018.6)と、2019年(2018.7-2019.6)でストアカ「英語・語学」部門で、最も学んだ・学びたい講座として、2年連続【最優秀講座】に選ばれました!!今後も引き続き、価値ある講座を開催してまいります。

※お時間のある方は、下記動画をご覧ください(約4分・解説部分)
https://www.youtube.com/watch?v=4HBSBm7rMLo


<穂高ジョージのイングリッシュ・ロジック講座>

▶︎▶︎▶︎ イングリッシュ・ロジック講座とは?
2,000人以上教えた穂高ジョージが、英語を学び方を論理的に解説する講座。
数多くの英語学習者と接するなかで共通してぶつかる壁を、あらゆる書籍や文献をもとに根拠を持ってわかりやすく説明している。

どれも2時間一回完結の講座となっているが、とても2時間では終わらない膨大な情報を提供し、60〜100ページにわたる資料を渡すことで復習してもらう。
学校やほかの英会話スクールでは決して聞くことのできない内容。

※ この講座は、「超初心者」〜「中級者」まで対応しています。
※ この講座は、 2019年11月現在、レビュー平均評価4.88と、私の講座のなかでももっとも高評価です。

(レビュー・一部抜粋)
「なぜネイティブの英語が聞き取れないのか、体系立てて教えていただきました」
「これを受けただけでも、かなりリスニング力は上がったと思います」
「なぜこのレッスンが、中学の義務教育に含まれていないのかわかりません!」



▶︎▶︎▶︎ ヒアリングできない理由 

みなさん、下記のような理由でネイティブの英語が聞き取れないと言いますよね。でも、本当にそうでしょうか?

「英語は発音が難しい」
→ はっきり言います!英語は発音が難しいのではありません!!
ひとつひとつの発音は日本人だって理解できます。くっついたり、消えたりするから聴こえないのです。これを総じて「発音」と呼ぶ人がいますが、「音声変化」と混同するので別として考えるほうがいいです。
ヒアリングができない理由は「音声変化」です!

「ネイティブの英語は速い」
→ 確かに速い人もいるでしょう。でもゆっくりの人もいます。だとしても聞き取れません。速くたって、一文くらい聞き取れるはずのに、それでも聞き取れません。
ネイティブの英語は速いのではなく、「短く」なっているのです。

「ネイティブの英語を聴き慣れていない」
→ それはそうでしょう。しかし、理屈も分からず大量にヒアリング練習するのは効率が悪いと思いませんか?
例えば、脇をずっと開けながらバットを振る練習をしたらどうでしょう?いくつかはうまくなるかもしれませんが、「脇を締めてバットを振ると、コンパクトになってバットのブレが少ないからミートしやすいし、力が伝わりやすいから当たった時に遠くに飛びやすい」と言われると、練習の効率が上がるはずです。
慣れる前に、理屈を知って正しい練習方法を知ると効率的になります。


つまり、英語のヒアリングは、「音声変化の法則」を最初に知ることが重要なのです。



▶︎▶︎▶︎ 『音声変化』って??

「音声変化」とは、文章を声に出して読むよとき、書いてあることと違い変化して音声になることを指します。

音声変化は日本語にもあって、「けいたい(でんわ)→ けーたい」「ここから → こっから」「あなたたち → あんたーち」などです。
英語はこれが頻繁に起こり、圧倒的に変化して音声になるのです。


この「音声変化」を知っているかどうかは、今後のリスニング能力の伸びに大きく影響します。



たとえば、下記はネイティブはなんと発音すると思いますか?


「  What are you going to do?  」



ウァット アー ユー ゴーイング トゥ ドゥ?
だと思っていたとしたら、あなたはいつまで経っても聞き取ることはできません。

ウァッター ユー ガナ ドゥ?
惜しいですが、これも違います。ネイティブは『完全に』違う発音で話しています。

正解は講義でお伝えします。



▶︎▶︎▶︎ これ、知ってますか?

・「can」と「can't」、どっちも「t」は発音されないって知ってましたか?だとしたらどう聞き分けたらいいでしょう?

・「have to」って、「ハヴトゥ」ではなく「ハフトゥ」って習いませんでしたか?じつはどっちも違い、ネイティブは100%全員が「ハフトゥ」とは言っていません。

・文中にある「he」「her」「them」は全て、「h」や「th」が発音されないって知ってましたか?では、なんと発音されるのでしょうか。

・英語の発音は、全部で母音26種・子音24種です(諸説あり)。全部覚える必要はありません。気をつけないといけないのは実は4種のみです。その4種とは・・
(上記の正解は、すべて講座中にお伝えします)


上記って、ほとんど学校で教えられてないですよね・・
これらを知っているのと、知っていないのでは大きな違いがあるんです。これを知らないと、ネイティブの英語を聞き取るのは難しいです。


音声変化には、全部で6つあります。
「連結」「短縮」「弱形」「変形」「脱落」「同化」です。
これらを知ってから勉強やリスニングを始めると効果が大きく変わり、あなたの英会話に大きな影響を与えます。
フォニックスや正確な発音を学ぶのもいいですが、英会話にはこういった音声変化のほうが大切だと感じています。
TOEICなどの試験で、ヒアリングの点をあげたい方にも有効です。

この講座は何度も受ける必要はありません。
受けるのは、たった一度で結構です。この知識を知って英語に触れることが大事なのです。
みなさん「もっと早く聴きたかった」とおっしゃいます。




▶︎▶︎▶︎ どんな風に開催するの?

最大10名での講義形式です。
講師がスライドを使って理論を説明し、ネイティブが発音する動画を使って、みんなで聞き取りに挑戦し、どう音声変化しているかしっかり理解します。

講義の最後にはネイティブの動画を聞き取れるまでスピードを落としてヒアリングチェックします。

講義に使用する80枚以上のスライド資料はpdfでお渡し、受講後にトレーニングできるようYoutubeのリンクもお渡しします。



=== 穂高ジョージの一回完結シリーズ ===

<1>2年連続ストアカMVP!「英会話カフェ会」
http://bit.ly/35F8cgk
<2>ネイティブの英語を克服「音声変化講座」
http://bit.ly/2VMGcCC
<3>読み書きからの脱却「英語脳のつくり方講座」
http://bit.ly/35EjGk6
<4>学校で教えない英文法「本当の前置詞」
http://bit.ly/2IAcpIc

=======================
その他は、下記のコミュニティホームページをご覧ください。
https://www.eicommu.com
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 早割10%OFF

1月8日(水)

19:05 - 21:00

東京 / 六本木・赤坂

予約締切日時

1月08日(水) 00:05 まで

参加人数

2/10人

開催場所

南北線・半蔵門線・有楽町線 永田町駅 徒歩2分
Midori.so 東京都千代田区平河町2−5−3 NagatachoGRID5F

価格(税込)

¥4,400

¥3,960

早割10%OFF

(早割残り3席)

  • 受付中 早割10%OFF

    1月8日(水)

    19:05 - 21:00

    東京 /六本木・赤坂

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
292人が受けたい登録しています

この講座の先生

ストアカMVP2連覇!英語コンプレックス解消に特化

『英語を話せない気持ちは、誰よりもわかる!』

英語の勉強を始めたのは8歳、話せるようになったのは37歳。英語の話せない期間は約30年。英語が話せないつらさは、どの講師よりもわかります。
「英語が苦手・コンプレックス」という方に、自信を持たせるための講座に特化。

英語力だけでなく、「外国人を怖がらない」「正しい英語を求めない」「話題を自らつくる」といった指導を方針とし、学校では決して教えない完全オリジナルの講座を提供しています。


【経歴】
2005年/株式会社リクルートに入社。同社「ケイコとマナブ」の英会話スクール担当者となり、「英会話スクールほど、無駄なことはない」と理解する。
2015年/退職・独立。独学支援、英会話学習のコミュニティ「エイコミュ」を創設。
2018年/オンラインサロン「エイコミュ・ゼロ」を立ち上げる。ストアカ英語部門最優秀講座取得。
2019年/ストアカ英語部門最優秀講座2連覇達成!2,000人以上の英会話学習者を支援する。

さらに詳細は下記リンク
https://ja.wikipedia.org/wiki/穂高ジョージ + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1 イントロダクション
    → 音声変化となにか。なぜ音声変化を学ぶことが重要なのか。音声変化を知ったうで、どのように実践するのか・学びに活かすのか。などをお伝えします。

    2 【初級編】基本の音声変化と最低限の決まりごと
    → 一度は聞いたことのある音声変化から、英語の発音の基本と、普段は教えられないネイティブの音声変化を、全て網羅してお伝えします。全く英語の話せない初心者でもよくわかる内容です。

    3 【中級編】リスニングの大敵「弱形」の理解しよう!
    → 日本人がヒアリングの際に、最も障害となる「弱形」の理解を深め、例を踏まえて何度もヒアリングします。講師が、それぞれの例を、どう変化するのか、どう対処するのか、どうトレーニングするのか、を細かく伝えます。
    この中級編は、初心者でも受けておくとその後のヒアリングの伸びが大きく変わります。

    4 【上級編】ネイティブの会話を「聞き取れるまで」リスニングチェック
    → 今までの講義を踏まえて、ネイティブの会話を音声で流します。一語一語解説しながら「聞き取れるまで」ヒアリングします。

    ※ この講義は「理論」をお伝えする講座なので、超初心者〜中級者まで幅広く役に立ちます。
    • こんな方を対象としています

      ・ネイティブと話しても、相づちでごまかしている方
      ・リスニングの仕組みを、理論的に知りたい方
      ・英語を学びはじめた方で、効率をあげたい方
      ・TOEICのリスニングの点数をあげたい方
      ・スピーキングをして「日本人っぽい発音だなあ」と自分で思う方
      ・ネイティブどうしの会話で、笑うポイントについていけない方
      ★受講された方は、みなさん口を揃えて「知らなかった!」「なんでこれを、誰も教えてくれないのか」とおっしゃいます。
    • 受講料の説明

      70枚以上の講義スライド資料をpdfでお渡し、受講後にトレーニングできるようYoutubeのリンクもお渡しします。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      メモをしたい方は、ペンとメモをご用意ください。当日の資料はpdfにてお渡しします。
      開始10分前には、来ていただくようお願いいたします。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 88
    • 楽しかった!( 42 )
    • 勉強になった!( 73 )
    • 行く価値あり!( 64 )
  • M2

    男性 50代

    この講座は「made me realize how poor my listening ability was」でした

    We, English learners definitely need to learn real sounds of English, as heard in dramas or movies in English-speaking countries. Otherwise, the day will not come when we will be able to understand “authentic” English spoken by native speakers of English.

  • W1

    女性 40代

    この講座は「満足」でした

    これまでの英語でききとれなかった理由が明確になりました。しっかり復習します。

  • M2

    男性 40代

    この講座は「今後の勉強に役立つ」でした

    時間いっぱいいっぱいかなりの量の情報量でしたが、無論、この時間だけでマスターできるものではなく長く継続して学ぶものを理解できました。お勧めします。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「やる気をもらえる」でした

    とても話しが上手で聞き取りやすいいい声でユーモアも交えて飽きずに最後まで聞けました。知らなかった新しい情報もあり、なるほどと思える内容です。
    独学必須なので、いいきっかけになります。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「タメにしかならない」でした

    英語のうたなどでも歌われていないように聞こえる箇所
    私が聞き取れていない野田と思っていました。
    その言っていないルールがあることにビックリ
    絶対モノにしたいと思います

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?