自分の小さな「箱」から脱出する方法|読書会 #1|らいキチカフェ

日頃の自分のコミュニケーションについて考えてみたり、世界の新しい見方・捉え方について、考える時間になればいいなと考えています。

learn

こんなことを学びます

◎ 内容
自分の小さな「箱」から脱出する方法|#読書会 #1_8|#らいキチカフェ #12
(#箱読・#ハコドク)

◎ 活用書籍:『自分の小さな「箱」から脱出する方法』
 上記の書籍をご購入のうえ、必ずご持参下さい。 
※ なお、今回一緒に読んでいく箇所は、前回(2018/05/10)の続き、「CHAPTER21・p226から」となりますので、ご了承くださいませ。

◎ ファシリテーター:山田 鷹
・らいキチカフェ 主宰
・アドラー心理学・ELM(エルム)勇気づけトレーナー

◎ 日時:2018年 6月7日(木) 19:00-21:00

◎ 場所:「吉祥寺」駅周辺の貸し会議室(東京都武蔵野市吉祥寺)

◎ 参加費:1,000円(税込・資料代込み)

◎ 定員:8名


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆誰もがしなやかに強く生きていけるように☆
 ♪吉祥寺で一緒に楽しみながら学ぼうよ♪

この読書会は、らいキチカフェの活動の一環として開催いたします。
【らいキチカフェってなぁに?】→ https://goo.gl/yk1YGe

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

書籍『自分の小さな「箱」から脱出する方法』を、一緒に読んでいくことで、日頃の自分のコミュニケーションについて考えてみたり、世界の新しい見方・捉え方について、考える時間になればいいなと考えています。

現在、ご自身が取り組んでいる「人間関係の課題」を解決するためのヒントが得られるよう、ファシリテートいたします。

また、「他での学び」との比較・すり合わせも全体で活発におこないながら、ご自身がこれまでに身につけた学びや感覚を、よりブラッシュアップしましょう。

個人的には、『アドラー心理学』とも相性がとてもよく、それぞれに強みが少し違うので、補い合えるのではないかと考えています。
そんな提案も一部含めながら進めていければいいなと思います。

なお、僕自身は、この書籍に関連するファシリテーター等の資格は有していませんのでご了承くださいませ。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

吉祥寺・三鷹

価格(税込)

¥2,000

受けたい
4人が受けたい登録しています
teacher

この講座の先生

自分のすぐ近くを、今よりちょっとやさしい世界に

 福岡県北九州市生まれ。東京都武蔵野市在住。神戸大学医学部保健学科理学療法学専攻卒業。
 らいキチカフェ主宰。アドラー派カウンセラー。理学療法士。
 スポーツ整形外科分野での理学療法士(長野県)や、医療法人内の研究機関にて、各種医療データの収集・集積・分析システム構築業務などを経験後、上京。訪問リハビリテーション分野での活動を開始する。
「早く死にたい」という高齢者と関わる場面が増えたことをきっかけに、「生き方」や「コミュニケーション」などに関する書籍を読み漁りつつ、理学療法士以外のプロジェクト活動も開始。『各々が自分の現状に向き合い、そこからどうするかを考えるサポート』が、最も興味のある領域ではないかと感じ始めていた時、書店で偶然『嫌われる勇気─自己啓発の源流「アドラー」の教え 』を手に取り、「自分のコミュニケーションの軸にしたい方法はこれだ」と直感。そこからアドラー心理学を学び始める。
 現在は、訪問理学療法士として高齢者の心身サポートに従事するとともに、「ライフスタイル診断」を活用したカウンセリングや「アドラー心理学の講座」「読書会」などを毎月開催している。 + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【当日の予定プログラム】2時間
    1.「はじめに」(15~30分)
    ・読書会参加にあたっての諸注意
    ・参加者の自己紹介
    ・現在、ご自身が取り組んでいる「人間関係の課題」についてシェア
    ・前回までの内容の振り返り
    ・今回、一緒に読んでいく箇所の概要説明

    2.「参加者全員での音読&意見交換」(60~75分)
    ・ひとまとまりずつ順番に音読
    ・「他での学び」や、各々が現在取り組んでいる「人間関係の課題」などと照らし合わせた気づきを全体で共有

    3.「振り返り」(15分)
    最後に本日の振り返りを行います。
    ・本日の読書会全体を通しての学び・気づきのシェア
    ・可能であれば、現在、ご自身が取り組んでいる「人間関係の課題」への意識の変化を共有

    4.「懇親会」(希望者のみ)
    読書会終了後、吉祥寺の飲食店へと場所を移してお話しましょう。
  • こんな方を対象としています

    ・書籍『自分の小さな「箱」から脱出する方法』について読んだことはないけど興味のある方、すでに読んでいてあれこれ話したい方
    ・コミュニケーションについて興味のある方
    ・『アドラー心理学』に興味のある方 など
  • 受講料の説明

    税込・資料代込み
review

レビュー

  • 3
  • 楽しかった!( 3 )

  • 勉強になった!( 2 )

  • 行く価値あり!( 2 )

  • 女性 30代

    この講座は「大切なものが見えた時間」でした

    題材となった本を参加者の皆さんと読み合い、感想の共有だけでなく、本の内容に一喜一憂または笑いが起こる事もあるので、内容が頭の中により良く入ってくる。
    主催の先生が一つ一つのチャプターをしっかり構成されていて、 アドラー心理学を知らない人でも理解が得られる内容となっている。
    「箱の中」「箱の外」と呼ばれるシーンが日常の中で当てはまり、さまざまな層の人が楽しめる講座だったと思います。

  • 女性 30代

    この講座は「勇気をもらい、本来の自分らしさを取り戻せる時間」でした

    ビジネス向けの講座かな…と思っていたのですが、育児中に大人たち(パートナーや保護者など)とのコミュニケーションに悩み、アドラーの事も何も知らずに思い切って受講しました。
    結果は大正解でした。
    この本には、誰にでもある身近なシーンからのロールプレイが描かれています。様々な職業や立場の方が参加されていますが、みなさんと笑ったり共感しながら毎回読み進めていくことで、私はひとりぼっち育児では気づけなかった視点を得られました。
    様々なコミュニケーションのシーンにおいて、ヒントがきっと見つかるはずです。
    たか先生の優しい世界観に、勇気をもらえます。

  • 男性 30代

    この講座は「楽しく理解を深めることが出来る読書会。」でした

    講師の方がアドラー心理学を深く学ばれていることもあり、本を読むだけでなく理解を深める中で別観点から分かりやすく学べます。
    本の流れを参加者全員がわかるように、講座の冒頭では振り返りや流れの確認をしてくれます。
    参加される方が皆さん素敵な方ばかりで、とても居心地のいい講座です。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています