お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【大阪】プレゼンテーション技能検定【2級】認定講座

対面

個性が伝わる自分らしいプレゼンの「型」を見つけよう

こんなことを学びます

数多くのプレゼンに関わっていると「なんか、この人のキャラに合ってないな……」という違和感を感じるプレゼンターに出会うことがあります。

いわゆる「個性が感じられない」「キャラが立っていない」というものです。

多くの場合、誰かのモノマネであったり、基本に忠実すぎて、応用ができていなかったりします。プレゼンの基本を守ることは大切です。一方で基本にとらわれない「自分らしいプレゼン」をすることも大切です。

では、「よかったよ。君らしいプレゼンだったな」と言われるような、個性が伝わる自分らしいプレゼンとは何か?「型」とは何か?

おそらく、本講座の対象となる、何度も場数を踏み、経験を重ねたプレゼンターなら、なんとなく自分ならではのやり方、スタイルがあるはずです。

そこでプレゼンテーション技能検定【2級】認定講座では「自分らしいプレゼンの型」を確立するために、プレゼン実践演習を通じて、その手かがりを探ります。

■「プレゼンテーション技能検定 2級」について

3級、準2級の内容に加え、極めて高度なプレゼンテーション技能を有し、企画提案や商談、製品説明会などのビジネスプレゼンを実施できる能力を有していることを客観的に証明する資格認定制度です。

※「プレゼンテーション技能検定」は、一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会が実施する資格認定試験です。→プレゼンテーション技能検定とは?

■受講資格

・ビジネスでのプレゼン実施経験が10回以上の方、または「凖2級」合格者
・事前課題(プレゼン作成)に取り組める方

■事前課題について

実習用プレゼンを2テーマ(社内、社外向け)準備
※詳細はお申し込み時にお伝えします

■持ち物

・筆記用具
・名刺(お持ちの方)
・録画できるスマートフォンやタブレットなど(お持ちの方)
・プレゼンに必要な機材(パソコンやタブレット、プロジェクター接続用変換ケーブルなど)
※プロジェクターは会場にあります(入力端子:HDMI)
・配布資料(会社案内、企画書、提案書、製品パンフレットなど)
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

心斎橋・なんば

価格(税込)

¥26,800

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
10人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

西原 猛のプロフィール写真
代表理事/プレゼン・トレーナー

西原 猛

京都府出身。京都産業大学経営学部卒。
卒業後、ナレーション技術を学び上京。 芸能プロダクションに所属し、映画や舞台、CMに出演する。その一方で、所属プロダクションを運営するイベント企画・制作会社のスタッフとしても、数々のイベントや企画・運営を手がける。その後、上場企業の広報活動を支援するPR・ IRコンサルティング会社でWEBコンテンツグループのグループマネジャー兼コンテンツディレクターとして、大手航空会社の株主総会向けスライド制作や医療機器メーカーの商品説明ビデオ制作を手がける。
この時、プレゼンテーションの成否がビジネスの成否を左右することを痛感。プレゼン教育第一人者の元で講師業を学んだのち、講師派遣とプロデュースを手がける企業の取締役を経て独立。プレゼンの話の組み立て方、人前での話し方、スライド作成技術、コミュニケーションなどをテーマに、各地で社内研修や講演会を実施している。一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会 (JPEA)代表理事。ココロコネクト代表。

【著書】「ぐるっと!プレゼン」(すばる舎)
「トッププレゼンターの技術シリーズ」(インプレス)

この講座の主催団体

日本プレゼンテーション教育協会

一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会は「プレゼンテーション」と「コミュニケーション」教育に特化した専門教育機関です。

ーーーーーーーーーー
取材を受けました!
ーーーーーーーーーー
日本経済新聞 2018.3.16(金)夕刊
『中高年「伝え方」学ぶ』

〜記事概要〜
プレゼンテーションの技術や部下への指示など「伝え方」を学ぶ中高年が増えている。「若い人にうまく意図を伝えられない」「社内プレゼンの機会が増えて人前で話さなくてはならない」など悩みは様々。より高い年齢層でも表現力への関心が高まっているようだ。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■プログラム(13:00 – 17:00)

    1.社外向けプレゼンの実践
    ・社外を想定したプレゼン実習
    ・質疑応答、フィードバック

    2.社内向けプレゼンの実践
    ・社内を想定したプレゼン実習
    ・質疑応答、フィードバック

    3.検定試験
    ・1次試験(筆記):解答選択式(一部記述式)
    ・2次試験(実技):プレゼンテーション(3分間)

    ※プログラムは進行状況などにより変更する場合があります。
    • こんな方を対象としています

      ・プレゼンテーション技能検定【準2級】資格取得者
      ・ビジネスでのプレゼン実施経験が10回以上の方
      ・事前課題(プレゼン作成)に取り組める方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ■事前課題があります

      実習用プレゼンを2テーマ(社内、社外向け)の準備
      ※詳細はお申し込み時にお伝えします

      ■持ち物

      ・筆記用具
      ・名刺(お持ちの方)
      ・録画できるスマートフォンやタブレットなど(お持ちの方)
      ・プレゼンに必要な機材(パソコンやタブレット、プロジェクター接続用変換ケーブルなど)
      ※プロジェクターは会場にあります(入力端子:HDMI)
      ・配布資料(会社案内、企画書、提案書、製品パンフレットなど)
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座

    10

    開催リクエスト受付中

    心斎橋・なんば / オンライン
    18

    開催リクエスト受付中

    名古屋・ささしま
    4

    開催リクエスト受付中

    心斎橋・なんば / オンライン
    4

    開催リクエスト受付中

    心斎橋・なんば / オンライン
    2

    開催リクエスト受付中

    心斎橋・なんば / オンライン

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?