これで英語は話せる! 多言語話者の教える英語習得法!

脱旅行会話! この3時間であなたをペラペラにします!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
英語を話す秘訣である、動詞メソッドを
使うことで、今英語を話せない人が
英語ペラペラになる方法を教えます!

<こんなことが出来るようになります>
英語で話す時に、どんな風にすれば英語で
考えられるのかがわかるようになります!

だから、旅行会話のフレーズを超えて、
自分の言いたいことが自由に言える
ようになります!

<こんな風に教えます>
屋内で、少人数制のグループで丁寧に教えます。
レクチャーとワークを組み合わせた二部構成です。

といっても、無理に当てたりはしないので、
話せない人も心配しないでください!

<持ち物>
筆記用具をご持参下さい。

<定員>
基本5名)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

横浜・みなとみらい

価格(税込)

¥9,000

受けたい
23人が受けたい登録しています

この講座の先生

多言語の話し方教えます!

早稲田大学第一文学部英文学専修卒。早稲田大学文学研究科フランス語撰集修士課程終了。現在上智大学外国語学部博士課程在籍中。TOEIC980点。

自身が日本で外国語を習得した経験を基に、日本で外国語を学びたい人に外国語の話し方を教えている。ソニー、ゼロックス、三菱商事などで英語研修を行う。

著書は
日常フランス語会話ネイティブ表現(語研)
捨てる英語勉強法<リスニング編>ネイティブ英語は海外ドラマで学ぶ(三修社)
日常スペイン語会話ネイティブ表現(語研)

などがある。

翻訳の代表作は
ケルアック (ガリマール新評伝シリーズ)

  • こんな方を対象としています

    英語を話したいけど、話せない方。
    旅行会話より上に行きたい方!
    試験の英語はできても、話せない方。
  • 受講料の説明

    受講料にはレッスン料・場所代が含まれます!
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    無理やりあてたり、英語で話させたり
    することはないので、気楽に来てください。
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

レビュー

  • 4
  • 楽しかった!( 1 )
  • 勉強になった!( 2 )
  • 行く価値あり!( 1 )
  • M2

    男性 30代

    この講座は「参考書では学べない英語の話し方のエッセンスが詰まった講座」でした

    SVで話す。形容詞と副詞でニュアンスを出さない。日日翻訳。文化の差など英語を話すための原理原則が学べました。
    テストのスピーキング対策を自己学習する上で参考書になかなか説明されないエッセンスだったと思います。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「英語を話すためのステップを論理的に学べる講座」でした

    英会話に苦手意識を持っていたので参加してみました。英語を話すためにとるべきステップとその背景を論理的に説明いただき、また実践を交えて学ぶことができたので非常に勉強になりました。
    博識な先生で、いろんな話題をお話しくださったので、そういった点でも新鮮で学びの多い講座でした。
    これに続く講座があれば受けてみたいと思います。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「どうして英語が話せないのかを解く…」でした

    外国人の方の目線から話す事をしなきゃならないのに、日本特有の習慣が言語に影響があったなんて、今回の井上先生の講座から、日本語訳を簡単に説明する事、その言葉とその時の間が言語空間を構築する(させる)価値となり、
    いわゆるキャッチボールに進むための間も必要で、慣れてないので反省しなきゃと思いました。これまではまとまってないけど話し続けてましたが、外国人の先生の目が点になっても話し続けていました。
    まさに井上先生の言う通りの事ですよね、
    そのたにも弱点のボキャブラリーが少ない私や、特に正しい単語がすぐでてこなくても主語と動詞を使って、文を簡単に何が言いたい、伝えたいのかをS+Vで表現する事で、間を使い質問をもらい、
    外国人のかたにそれがどんな事なのかを理解したいからこそ
    それを言葉に乗せるを学びました(^^)
    とにかく練習練習です。

  • M3

    男性 50代

    この講座は「英語スピーキングの基本的な考え方が学べました。」でした

    英語スピーキングの基本的な考え方が学べました。
    スピーキングにまつわる誤解が解けました。
    いわゆる日本的思考や日本的思考によって誤解が生じていると感じました。

  • 関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?