【入門】あなたにもできる電子書籍の登録&発売!

問い合わせの多かったセミナー、6月開催のご案内です!  売れる電子書籍の作り方をマスターしましょう。

  • 開催回数

    2
  • 受けた人

    4
  • 受けたい人

    17
  • 感想読む

    2

こんなことを教えます

【このようなセミナーです】
このところ、「電子書籍を出版してみたい!」という方が日増しにふえてきました。その魅力は巨大販売サイト、アマゾンからリリースできる上、セルフでもアップロードが可能だからでしょう。

 さらに電子書籍のメリットは計り知れません。自分の著作物を出すことにより、
1. アマゾンのような巨大販売サイトから、日本全国、世界へ幅広く告知できる
2.自分のビジネスに興味を持つターゲットへリアルにアピールできる
3. 出版社に注目され、作家への道を切り開くことができる

 など、今までの電子系メディアとはまったく異なるメリットを秘めているのです。昨年の市場規模は約1000億円、3年後は推定3000億円を超えるであろうと推測される期待大の電子ツールといってもいいでしょう。

 そして、なによりの魅力はローコスト、つまり制作に費用がかからない点です。早い話、文章を書き上げてアップロードすれば、自動的にアマゾンに陳列され、多かれ少なかれ印税が入ってきます。

 もちろん、素人の方がすぐに儲けられるような甘い市場ではありませんが、巧みな戦略を構築してから電子書籍を出版すれば、驚くほどの成果をあげます。つまり、あなたのビジネスが大きく好転するきっかけになるのです。

 そのメリット、よくわからない方もいらっしゃると思いますので、今回のセミナーでは販売、アップロード方法を含め、詳しく解説していきたいと思います。

 私が今までに手がけた電子書籍は、セラピストやマッサージ師、技術者、セミナー講師、その他作家さんらの本が多数を占めます。本作りにはコツがあります。

 実用書の場合は単に書き流すのではなく、困った時にはどんな対処法があるのか、その技術(施術)を勧める理由はどこにあるのかなど、読み手をワクワクさせるくらい面白く構成することが重要なポイントになります。

 そして、電子書籍だからこそできること、それはノウハウ紹介もさることながら、著者と読者の接点を親密にしてくれることです。ひとつの例をあげますが、興味深い本文ワードにスーパーリンクを貼って著者のHPサイトに繋げ、集客の起爆剤になることもあるのです。

 つまり、紙の本とは違った仕掛け方が可能なわけです。いや、むしろ、電子書籍ならではのメリットを生かし、仕掛ける方法があると考えてもらったほうがいいでしょう。皆さんも、この機会にぜひチャレンジしてください。


【セミナーのポイント】
・『アマゾンキンドル』で総合1位を獲得した編集ディレクターが、制作の手順をやさしくレクチャーします。
・電子書籍を上手に制作&販売するためのテクニックやコツを編集者がお伝えします!
・アマゾンキンドルの登録サイト、KDPの申請方法がわかります。難解な部分の記入方法や本の価格設定、さらに米国源泉税免除の書類作成法など、全般に渡ってご説明します。
・ご自身の使い慣れたノートPCを持ち込むことも可能です。無線LAN もありますからご自身でのアップロード体験ができます。もちろん、PCをお持ちでなくてもご参加できます。

この講座の先生

三武 信夫

600冊の編集ディレクター

編集者として出版社に10年勤め、その後独立して編集プロダクション株式会社ハミルトンを設立。企画書作成5000本以上、書籍&雑誌製作数600冊以上、10万部以上のベストセラー5冊……。このような経験から培った企画力・文章力・取材&構成力のノウハウを惜しみなく紹介します。他のセミナーにありがちな知...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数38

教えた人数89

当日の流れとタイムスケジュール


●セミナーの流れ(約120分)

1【初めての電子書籍制作に必要なもの】
最初は初めて取り組む方のために、電子書籍の作り方、売り方についてノウハウをお伝えします。出版時に用意するもの、そしてセールスの方法など、流れに沿ってお伝えします。『アマゾンキンドル』で総合1位を獲得した編集ディレクターがそのノウハウをお伝えします。

2【電子書籍をビジネスへ繋げるためのノウハウ】
どのようにしたら電子書籍がビジネスに繋がるのか、よくわからない方も多いはずです。先にご説明したように、ポイントはハイパーリンクの使い方なのです。今回は事例を何点か紹介しながら、より効果的な電子書籍の作り方をご案内します。


3【実技『アマゾンキンドル』へのアップロード】
 最後の砦、いよいよアマゾンへのアップロードです。手順に従ってもらえれば決して難しい作業ではありません。価格設定の方法や表紙写真のアップロードなどをわかりやすく紹介します。PCをお持ち込みになることも可能です。その際、サンプルデータを用意しますので、実際にアップロードの手順を練習してみましょう(実際にはアップの一歩手前でストップしますので公開はされません)。本番でつまずかないためのトレーニングです。


こんな方を対象としています


● このような方へお勧めします
・自分の実用書を世に出してみたいと考えている方
・自分の商品&サービスを読み物で説明したいと考えている方
・まだ知られていない分野のノウハウを世間へアピールしたい方
・ 集客アップや告知のために電子書籍の利用を考えている方
・いつかは作家になってみたいと考えている方
・マンネリ化した自分のライフスタイルを変えてみたい方
・紙の本を出版するための呼び水にしたい方 

受講料の説明

参加費はすべてが含まれます。PC持参の方は各自でご用意ください。
期間限定の早割料金です。

受講する際は以下をお読み下さい

●参加にあたってのご注意
・ご自身のPCをお持ち込みになる場合は次の点にご留意ください。
アマゾンキンドルのKDP(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)サイトへは接続(登録)確認した上でお持ち込みください。講演中の接続サポートはできませんのでご了承ください。サイトはこちらです。
https://kdp.amazon.co.jp/
・PCはフル充電でお持ちください(PCを用いての解説時間は1時間程度です)。電源はございますが、お席から離れた位置にあり、参加人数分のフォローができない場合があります。
・KDPの操作ですが、PCのバージョンによってはエラー、トラブルの出るケースがあります(特に古いバージョン)。その場合、講演中のフォローはできませんのであらかじめご了承ください。
・今回のセミナーは電子書籍の全体の作り方とアップロードの手法を解説します。テキスト制作や表紙制作の実技は行いません。ただし、アップロード時にご自身の作品でトライすることはかまいません。
・サンプルデータの配布につきましては、講座の2日前までに申し込みフォームへ記載されたアドレスへお送りします。届かない場合はご連絡ください。
・会場内は無線LANを2回線用意します。無線LANをやったことの無い方は、サービスのある店舗、例えばセブンイレブンなどの店舗前で無料接続できますので、あらかじめお確かめください。
・セミナー開催日の2日前までにメールにて素材データをお送りします。届かなかった場合は必ずご一報ください。

感想 2

楽しかった!

( 1 )

勉強になった!

( 2 )

行く価値あり!

( 1 )

男性

この講座は「飽きません」でした

電子書籍系のセミナーは初めて参加しましたが、
多業種ビジネスに結びつく、本作りの戦略がわかって面白かったです。

特に、個人営業主がどのように仕掛けたらいいのか、
また来日外国人向けの英語版電子書籍など、
豊富な事例が満載で、編集者らしいアイデアが
溢れているセミナーでした。機会があれば、
また、参加してみたいです。

あと ひとりひとりの質問にきちんと答えていたところが良かったと思いました。

女性 30代

この講座は「何かを仕掛けたい人にぜひオススメしたい講座」でした

ワークでは、実際にWeb上で項目の入力やデータのアップロードを行い、出版直前までの流れを体験することができます。短時間でスムーズにできましたが、これを自分で調べながらやるのは大変だと感じたので受講して正解でした。
講義では、原稿に写真やリンクを貼る時のコツ、紙の書籍に変換する方法などノウハウがたくさん学べます。
途中でいくつもの事例の紹介があり、売れる電子書籍がどんなものか、またどうすればビジネスの売上に繋がるのかがイメージできました。

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:池袋・巣鴨

    受講料:¥ 3,000

この講座の関連ツイート

三武 信夫 さんの他の講座

Page Top