ストロボやスローシャッターで差をつけろ!夕暮れ・夜景ポートレート

ストロボオンシューの使いこなす方法を教えます。簡単&キレイにポートレートが撮れます。さらに、スローシャッターやカラーフィルターなどにもトライ

learn

こんなことを学びます

◆モデルさんおります。

===

・初心者でもMモード撮影が出来ればご参加頂けます。

・ストロボは必ずご用意ください。安い中華製ストロボでも、調光できる機種ならOKです

【ストロボはカメラの上に取り付けるオンシュー*1灯です】

※ご自身のレベルなど心配な方は、「参加の際の留意事項」をお読みください。

===



夜の屋外や、建築物などで
その雰囲気を活かしつつ、人物を撮りたい人に最適な講座です。

人物をより美しく、際立たせるために、ストロボを使います。


とはいえ、ストロボを使うと、
◆「いかにもストロボ使った」◆
という写真になりがちじゃありませんか??

そこで、悩めるあなたに、それを解決する方法を伝授します!!




この方法がわかると。。。
↓↓↓

★夕方〜夜の人物撮影が、楽しく、得意になります

★暗い屋外や、夜景をバックにした時に
人物を明るく、魅力的に撮ることができます

★ストロボを使った「いかにもストロボ」という
写真にならないように出来ます

★この方法を知らない人と
圧倒的な差をつけた写真が撮れるようになります

★天井がないところでも、モデルにソフトな光を当てる方法がわかります



この方法を知っていると
・結婚式
・パーティー
・室内でのイベント撮影
・夜間の屋外撮影など
・素敵なイルミネーションでのポートレート
・美しい夜景と一緒にポートレート
・夜の素敵なロケーションフォトが簡単に撮れるようになります
はもちろん

・クラブシーンなどのイケてる写真の撮り方が分かる
・非現実的な写真の撮り方がわかる

などなど
いろんな場面で大活躍できます!

また
カラーシフト(空に色を付ける:PCによる編集が必要になる場合がございます)もやります。



また、ストロボの原理が理解しやすいこともあるので

・初めてストロボを使う方

・ストロボの使い方を、もっと極めたい方

・自然光+ストロボ(日中シンクロ)のやり方を知りたい方

にも、おすすめです!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 残りわずか

9/9 (日) 4:30PM - 7:00PM

予約の締切り日

9/4(火) 4:30PM まで

参加人数

4/5人

開催場所

日比谷線・東西線 茅場町駅 徒歩10分
脱初心者を目指すカメラクラブ新川室 東京都中央区新川1丁目26番1号 新川区民館

価格

¥6,500

  • 受付中 残りわずか

    9/9 (日) 4:30PM - 7:00PM

    選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
46人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)のプロフィール写真
踊るカメラマンAKIRA (しみずあきら)
  • 1528人
  • 179回
ごく普通の会社員からプロになった極意がたくさん!

私は
・独学1年、40歳でプロの世界に入り
・社会人をやりながら、プロカメラマン活動を続け
・カメラマンとして独立して活動しています

※年間80組の結婚式カップル、1000名を超えるダンサー撮影、学校イベント、音楽発表会、企業セミナー、雑誌、タウン誌、広告、料理、商品、建築撮影。



カメラ業界のコネ無し
写真は並レベル
ごく普通の平凡な会社員

そんな自分でも
プロの世界に飛び込めました。


そのノウハウを元に

■効率良くカメラ上達したい人

■プロになりたい人

向けに講座を開催


【講座の特徴】

・初心者~ベテラン・プロまでレベルに関係なく学べます

・プロになってわかった「現場経験の大切さ」から、撮影現場を再現して練習出来る講座もご用意致しました

・実際に、受講生の多くがプロの世界で活躍しています



【講座のモットー】

・講座を通じて、カメラがもっと楽しくなって、長く続けられるようになることを目指しています
+ 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <当日のレッスンの流れ>

    ・自己紹介タイム・講義・説明

    ・実際に撮りにいきましょう!

    ・みなさんの写真を見せ合う時間や、質疑応答


    <<こんな風に教えます>>
    ========================

    セミナールームで、撮影方法についてお伝え致します。

    その後、実際に撮影をすすめていきます。

    レクチャーとワークを組み合わせた二部構成です。

    講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さん同士でも対話する形式で、自由に楽しく学んで頂きます。


    だいたいのスケジュール
    4月の場合

    16:30集合、挨拶、座学

    17:30座学終了

    18:00撮影場所到着

    18:20日没

    19:00撮影終了。

    19:30元のお部屋に戻って質疑応答。終了
  • こんな方を対象としています

    ・クリップオンストロボが苦手な人

    ・クリップオンストロボを買ってみたい人

    ・夕方〜夜の撮影が苦手な人

    ・一眼レフで、夜の撮影をもっと楽しみたい人

    ・夜の撮影で、人物を綺麗に撮れるようになりたい人

    ・ストロボ撮影で、他の人と差を付けたい人

    ・これから夜景ロケフォトなどにチャレンジしたい人

    ・ストロボの原理をもっと理解したい人

    ・他の人がやらない表現に挑戦してみたい人
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    <持ち物>
    =======================
    ・ご自身のカメラ
     (クリップオンストロボの取り付けられる一眼レフ、ミラーレス、コンデジ)

    ・天井バウンスの出来るクリップオンストロボ

    ・レンズは、キットレンズでもOK
     もし、お持ちでしたら、明るいレンズなどおススメ
     超広角も、ダイナミックなお写真が撮れます。

    ※天井バウンスがわからない方は、お問い合わせください

    ※ストロボは、メーカー純正のTTLが出来るものをおすすめしますが
     マニュアル調光しかできないものでも大丈夫です。

    ※天候によって、撮れる写真に差が生じることがございます

    ※カラーシフトは、後でPCによる編集が必要になる場合がございます。


    <必要技術レベル>
    =====================
    ■カメラ歴・レベルは特に不問

    ■カメラのMモード撮影をしっかり理解して操作出来ればOK

    ■ストロボは、撮りながらどんどん調光します

    ■カメラのMモード撮影が不安な方は、事前にこちらで学ぶことが出来ます。
    https://goo.gl/LFx2ya



    <事前にご確認ください>

    カメラやストロボによってやり方が異なります。
    各自、ご自身の機材で調べておいてください。

    =====================

    ■ストロボの調光補正
    TTLの場合は必須
    マニュアル調光は、単に光量を上げたり下げたりできるようにすればOK


    ■お使いのカメラにハイライト警告が付いているカメラは、使えるようにしておくと、本講座で役に立ちます。


    ■ホワイトバランスについて、プリセットWBやマニュアWB(MWB)が使えるカメラの場合は、設定方法を各自ご確認ください。

    やり方の例は、ここなどに書いてございます。

    ・Canon
    http://www.utsusu.net/wb-manual/

    ・Nikon
    https://blogs.yahoo.co.jp/ha76ck/56605867.html

    ・Sonyはこうでしょうか?
    https://camoor.net/archives/5137
    手動でケルビン4600、マゼンダ7

    ※カラーシフトは後編集可能

review

レビュー

  • 11

  • 楽しかった!( 8 )

  • 勉強になった!( 11 )

  • 行く価値あり!( 9 )

  • 男性 70代

    この講座は「ストロボやスローシャッターで差をつけろ!夕暮れ・夜景ポートレート」でした

    アキラ先生の教室は、どれを受けても、非常にサービス満点の内容で、たぶん他では得られない事も教えてくれる充実内容です。
    今回は、ストロボのTTL&Mの使い方、限界値+3~-3、白飛び設定、ISOの使い方、クリップストロボの反射角度「直、天板、後ろ板、サイド板」等と、アキラ先生自作の反射板グリーンフィルターとサービス至れり、つくせりの内容です。


  • 男性 40代

    この講座は「クリップオンストロボを使って屋外撮影ができる講座」でした

    この講座ではストロボをホットシューに取り付けて屋外でポートレートを撮影するノウハウを学べる講座でした。
    前半はストロボの使い方を講義し、後半は講義の内容を踏まえて屋外でモデルを撮影する実技となります。
    この講義を受けることで夕方から夜のポートレート撮影で何をすれば良いか分かりました。
    さらに基本以外のテクニックも学べて撮影の幅が広がります。

  • 男性 60代

    この講座は「夜景ポートレート撮影の基礎が分かる」でした

    AKIRA先生の講座はいつも内容が濃く、今回もストロボの使い方に加えて、カラーシフト、スローシャッタ-とたくさん教わりました。
    モデルさんの撮影は初めてだったのでいい経験になりました。
    それにしてもカメラの奥は深い。。

  • 男性 50代

    この講座は「とてもわかりやくすストロボの基本を学べる講座」でした

    最初は座学で室内での使い方と屋外での使い方を学びます。パワーポイントを使っていただけるので聞き逃しもなく知ることができます。その後、屋外で実際にモデルさんを撮影します。今回の最大の収穫はクリップオンストロボを直付けした状態でも雰囲気のある作品の取り方を教えていただいたところです。それが、これなら自分でも出来そう、と言う内容が含まれています。リモートでストロボを使うような講座は多々ありますが、自分のように趣味で楽しんでいる身としてはあまり大袈裟なのは嫌なので直付けでの使い方はとてもありがたかったです。ストロボもあまり難しく考えずに必要な設定方法だけマスターすれば使いこなせそうな気にさせていただきました。

  • 男性 40代

    この講座は「座学と実技によりバランス良く夜景ポートレートが学べる」でした

    最初に座学があり、室内でストロボの設定方法をカメラを使いながら学びます。その後、屋外での撮影となりました。パワポを使用した説明がわかりやすく、夕暮れから夜間でのポートレート撮影方法を学ぶことができました。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています