戦略コンサルのシンプルで強力なエクセル分析の技術

Part.1【魅せ方編】

  • 開催回数

    1
  • 受けた人

    6
  • 受けたい人

    173
  • 感想読む

    1

こんなことを教えます

経営陣へのプロジェクト成果報告会が再来週に迫った火曜日のこと。
プレゼン資料を作るあなたは、チームの先輩から「今後1年間、どういった施策に取り組むのか、数値的な根拠も交えて経営陣には具体的な説明をしたい。作ってくれた資料は週末にレビューする」との指示を受けた。

立ち上がってまだ半年のプロジェクト。経営陣から「半年で成果が見えなければ即打ち切り」といわれる中で、あなたは自分が感じている確かな手ごたえを報告し、プロジェクトの延長許可を今まさに獲得しようとしている。

「よし、できた!かなりいい出来だ!」
木曜日の夜、30ページにも及ぶ報告資料の作成を完了したあなたは、帰宅してから自分へのご褒美として少し高価なベルギービールを飲みほした。あなたは明日の先輩のレビューに備えて床に就くことにした。

「おいおい、こんなんじゃ経営陣に説明できないじゃないか!すぐにやり直してくれ!」
金曜の午前中、先輩のレビューはあなたが想定しているものと真逆のものであった。

先輩のコメントは以下の通りである。
・ 「今後の市場のポテンシャルが大きい」と主張しているが、一体何と比較して大きい市場なのか、軸の設定がなされていないため大きさが伝わらない。
・ 見慣れない形式のグラフが多用されていて、スッと頭に入ってこない。報告会の時間はたった30分。これでは、経営陣から短時間で理解を得るのは難しいだろう。
・ 違和感を覚えるデータが散見されるため、俺も念のため分析工程のダブルチェックをしたい。なんだこのエクセルは!?これじゃ君しかわからないじゃないか!
ぐうの音も出ないとはこのことだ。

さて、あなたにもこんな体験はございませんか?
「定量的な根拠」「データ分析」「グラフ作成」これらの言葉を聞いただけでアレルギー反応を起こしてしまう。でも心の中では「何とかして苦手意識を克服したい!」「もっと言うならば、データを自由自在に操りたい!」と思っている。

しかし、このデータ分析のスキル。どうやら今後ますます社会から求められるようです。というのも、テクノロジーが飛躍的な進歩を遂げ、サーバーに溜め込むことができる情報量が膨大に増えました。さらに、コンピューターの計算速度も信じられない速さで加速しています。「データはあるのに活用の仕方がわからない」「誰かデータ分析のスペシャリストを知らないか?」、そんな話があちらこちらから聞こえてきます。それもそのはず、あなたやあなたの上司が考える仮説のほとんどは、自社のデータベースを分析することで、“いとも簡単に”正しいか間違っているかを見極めることができるのですから。

「『いとも簡単に』というけど、それは数字に強いコンサルタントが相当な訓練を積んだからできることだろ?ゴリゴリの文系卒の自分には到底できないし、データ分析関連の本や雑誌を読んでも全然わからなかった」と思われる方もいるでしょう。ですが、ご安心ください。あなたもこの技術を身につけることができます。理由は2つあります。

一つ目の理由は、私もコテコテの文系卒。高校数学は毎回赤点スレスレ。当然ながら、大学受験は数学必須の国立を避け、私立を社会科で受験しました。そんな私でもデータベースマーケティングのプロフェッショナルとしてやって行けるのは、実はこのスキルに必要なのは中学レベルの四則演算だからです。サイン・コサインも微分・積分も出てきません!

もう一つの理由は、巷の書籍は私から見ると、わざとわかりにくく書かれたものばかりであり、本気であなたの分析能力を高めるために書かれたものではないからです(何冊か本物の本があります!)。複雑な分析手法を使ってみせたり、随所で統計解析ソフトの素晴らしさを語ったりと、結局は「プロに任せておけ!」と著者の営業活動が目的となっている書籍の出版が後を絶ちません。

では一体どのようにしてデータ分析のスキルを身に着ければよいのでしょうか。

私は「できる人に習う」のが最も効果的であると考えています。というのも、私自身が実務で得た経験の方が遥かに「血」と「骨」になっている実感があるからです。ですから、私はより実務に近い形でデータ分析をリアルに体験しながら学ぶプログラムを開発いたしました。それが本プログラム「戦略コンサルのシンプルで強力な分析の技術【全3編】」です。

それぞれの内容は以下の通りとなります。
Part.1【魅せ方編】
分析手法は3つの方法以外使わないのが“安全”です。その3つの手法を使っている限りでは、グラフは3パターン以外覚える必要がありません。この講義に出ることで、今後一生涯使えるグラフ作成の技術を身に着けることができます。

Part.2【データ整備編】
エクセルで覚えるべき関数はたった6つだけです。6つを組み合わせて使うと、大抵のことはできてしまいます。それ以外の関数を知っている方はこの瞬間全て忘れてください。これを守るだけで分析の“安全性”が格段に上昇します。この講義に出ることで、今後一生涯ミスの生まれない安全なデータ整備の技術を身に着けることができます。

Part.3【超実践編】
Part.1,2で学んだスキルを基に、ケース問題を実際に行います。10万行を超えるデータを分析し、新規事業戦略、マーケティング戦略を構築します。この講義に出ることで、今後一生涯社会から重宝される技術を身に着けることができます。

ただし、いくら私の学習プログラムがシンプルなものであるとはいえ、ただボーっと聴いているだけで自然とできるようになる、というものではありません。講義中の2時間は、脳みそが擦り切れるくらい頭を使っていただきます。1分1秒の休憩もなし!ノンストップで、まるで特急列車に乗っているかのように濃密な時間が経過していきます。

ですから、ペンも持たずにただ座って聴いている受け身な方、考えるのが嫌いで単にインプットを増やしたい方は参加をお控えください。1回当たり20名様までしかご用意できないので、真剣に学びたい方のみにご参加いただきたいのです。本当にこの技術を必要とし、強く身に着けたいと欲する人だけにお届けしたいと考えています。

データ分析の根本となる考え方は「不変」です。そしてこのスキルを一度身に着けてしまえば、テクノロジーが進歩し続ける未来において、あなたは生涯にわたって便益を得られるでしょう。周りからは早く帰っているのに、極めて難易度の高い業務をこなすヒーロー的存在として称賛されることでしょう。

ここまで読み進めて、「このプログラムは私のために存在している」と感じたあなた!迷っている暇はありません。まずは、『Part.1【魅せ方編】』に今すぐ応募して、たった2時間の投資でグラフ嫌いを克服しましょう!なんと今なら、当講座に参加した方全員に「厳選エクセルショートカットリスト」をプレゼントいたしております。

今すぐ受けたいリストに追加してください!
開催の日程を追ってご連絡いたします。

この講座の先生

片倉 健

戦略コンサルのシンプルで強力なビジネススキル

リーンコンサルティング株式会社代表取締役
アクセンチュア・経営コンサルティング本部戦略グループ、経営支援・M&Aアドバイザリー会社フロンティア・マネジメントを経て、ビジネス書要約サイトを運営する株式会社フライヤーを共同創業。2014年7月にリーンコンサルティング株式会社を創業...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数3

教えた人数29

受講する際は以下をお読み下さい

WindowsでもMacでも問題ありませんが、Excelの入ったPCをお持ちください

感想 1

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 1 )

行く価値あり!

( 0 )

男性

この講座は「エクセル分析の考え方の各ステップが学べる講座」でした

何となく出来ていたエクセル分析に対して一つのルールと言うか手順が学べる良い機会になりました。
資料も分かりやすく、続編が気になる講座でした。

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:渋谷・恵比寿

    受講料:¥ 9,980

過去に開催した日程一覧

この講座の関連ツイート

片倉 健 さんの他の講座

Page Top