ドラマティックな写真を撮るための天気読みワークショップ

根拠を持って理想の天気を狙おう!

こんなことを学びます

これからの桜の開花ももう間近!
今回のセミナーでは、天気を読むために必要なアプリやサイトをワークショップ形式で、実際に使用しながら、使い方をレクチャーします。桜のシーズンまっただなかに、撮影日に理想の天気を狙うためのシミュレーションも実際に行いますよ。

趣味で撮影をされる方はもちろん、プロとして活動している方にとっても強力な武器になることでしょう。

ぜひこの機会に技術として、天気の読み方をマスターし、写真のクオリティを高めませんか?

皆様のご参加を楽しみにしています。

以下詳細
------------------------------------------

【セミナー内容】
・フォトグラファーが必ずチェックしておくべきお天気情報の基礎基本(日の出、日の入り、天気、雲の量、朝焼け、夕焼け)
・天気を読んで撮影をした事例
・天気と光の関係(柔らかい光、硬い光)
・天気をチェックするためのオススメアプリワークショップ


日時:2018年3月31日13時~14時半
場所:阿倍野学習センター 第4会議室
受講料:初回特別受講料金 ¥3,000(税込)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

上本町・天王寺

価格(税込)

¥3,000

受けたい
17人が受けたい登録しています

この講座の先生

旅するお天気フォトグラファー

*フォトグラファー・気象予報士・通訳案内士*

1991年生まれ。筑波大学地球学類卒業後、ハレトケフォトスタジオを設立。

民間の気象予報会社にて気象予報士として働くほか、海外のフォトエージェンシーに所属しながら京都を中心に、20以上の国と地域、国内外のクライアントのコミュニティや旅先の地域を専門にや風景を撮影する。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・フォトグラファーが必ずチェックしておくべきお天気情報の基礎基本(日の出、日の入り、天気、雲の量、朝焼け、夕焼け)
    ・天気を読んで撮影をした事例
    ・天気と光の関係(柔らかい光、硬い光)
    ・天気をチェックするためのオススメアプリワークショップ

    桜シーズンの撮影にぴったりな日をその場で一緒にアプリを使いながら予想していくワークショップを行います。家に帰ってからも自分でアプリやウェブサイトを使って、美しい写真を撮るのに最適な日を調べるスキルを一緒に身に着けましょう。
    • こんな方を対象としています

      一眼レフをはじめたばかりの人
      キレイな風景写真や人物写真を撮りたい人

    • 受講料の説明

      レッスン代、会場利用料金が含まれます
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 1
    • 楽しかった!( 1 )
    • 勉強になった!( 1 )
    • 行く価値あり!( 1 )
  • M1

    男性 50代

    この講座は「撮影に役立つお天気の基礎知識を学べる講座」でした

    写真撮影に必要の基本的なお天気と光の知識について学んだ後、後半は先生オススメのアプリの使い方も教えてもらいました。
    少人数で、疑問点も随時質問させてもらえたので、楽しく学べました。他にはない講座で良かったです!

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?