【数学不要!】データ分析してみたい人の為の販売データ分析【基礎編】

数学の知識よりも大事なこと。元BI(ビジネスインテリジェンス)企業のマネージャが「データ分析に本当に必要なもの」それをじっくりお伝えします。

こんなことを学びます

 このセミナーでは、BI(ビジネスインテリジェンス)企業で、お客さん(大手から中小まで)が必要とされる分析レポートを多く見てきた私が、データ分析にとって一番大事なところ、をお伝えします。

補足)BI(ビジネスインテリジェンス)とは:企業に蓄積されたデータを収集・蓄積・分析・加工し、経営の意思決定を支援する手法や技術。とよく言われます。簡単に言いますと、「次にどんな手を打てばよいかを判断する為の材料」ということです。


※このセミナーは初心者向けの内容です。既に知識をお持ちの方には物足りない場合がありますので、その点はご了承ください。

※このセミナーでは、実際にデータを使って分析をしていただくことはありません。それよりも大事なことを習得いただくことを目的としています。



▼データ分析の優れているところ
・売上や利益の向上に一役買ってくれます。
・お客さんのことが今よりわかるようになります。
・誰(お客さん)に何を薦めればよいか、把握できます。
・今まで知らなかった事実が、分かることもあります。

その他いろいろありますが、一番このデータ分析を活用している企業というのが、(多分ですが・・・)googleやamazonといった企業だと思います。というのも、彼等が持っているデータ、膨大な人の欲求の塊だったりするので。

そこまではいかないですが、各企業が保有されているデータも、実はお客さんの情報がたくさん含まれています。それを利用しない手はないと思うのです。



▼データ分析の困ったところ

・分析手法自体は、インターネットを検索すれば、本当に沢山出てきます。一体どれを参考にすればいいのか迷う、というくらいに。7つとか13とか17とか、兎に角いろんな種類が出てきます。

・また1つの分析手法にフォーカスしても、たくさんの見解があります。
これも、どれを使ってよいか迷う、というくらい出てきます。

・しかし、多くのページでは載っていないことがあります。どの分析を使えばよいのか、という点です。

このように、絞りきれないところが、このデータ分析の困ったところです。
自分には何が適しているのか、それを解決しない限り、手が付け難いのです。


▼このセミナーで得ていただくもの

・主な分析方法についての、基本的な知識と使い方

・自分に合った分析はどれか選択する方法

つまり、「データ分析の困ったところ」をクリアしていただこうというものです。


▼こんなお悩み、思われたことないでしょうか。

・販売データはあるのだけど、どうやって活用すればいいのだろう?
・データは色々あるけど、どれを使えばいいのか?
・データ分析してみたが、イマイチピンとこないのだけど?
・データ分析に興味はあるけど、なんだか難しそう?
・これから事業を始めるけど、データ分析も知っておいた方がいいのか?
・少し前に事業を始めたのだけど、データ分析をしてみたい!


もし、1つでも思われたことがあるなら、実は私と似ています。

実はIT企業3社に勤めました。最初が都銀系列の企業、2社目がベンチャーです。
そこで業務システム・WEB・ECサイトのシステム構築に携わりました。
最後の3社目で、BI企業を選択しました。

というのも、ITをちゃんと活用できるようになる為には、1つピースが足りなかったからです。
その最後ピースが、データを活用するステップ、を経験することでした。

そんなBI企業に入ってしばらく経った頃、どうにも腑に落ちないことがありました。

自分で望んだ通り、様々な企業が行っている分析手法は見てとれるのです。というのも実際にレポートを作っているのですから。このノウハウを蓄積すれば、きっと役に立つだろうと思うのです。期待していたことが達成できるだろう。そう思えていいはずなのに・・・

なぜかモヤモヤしていました。

3年目に理解できました。モヤモヤの原因。
「なぜ、この企業はこのようなデータ分析をしているのか?」だったのです。それが良く分からなかったのです。いろいろな手法がある中、この手法を選ぶその理由です。

以前の私に似ている、と言ったのは、まさにこの点です。

あなたも、私と同じように「データ分析の困ったところ」に引っかかっているのではないでしょうか。
だから、先程書いたようなお悩みを思われているのだと思います。

やる気はあるのに、やる準備もあるのに、それは勿体ないと思います。なので、私は私と同じように「データ分析の困ったところ」に引っかかっている方に、是非クリアして欲しいと思います。

このポイントが抑えられているのと、そうでないのでは、今後が変わってくるのですから。


話しは戻りますが、
データ分析の困ったところに気づいてから数年、着眼点を変更してお客さんに接しました。なぜこの分析を使っているのか。それを聞き、自分でも考え、ある結論に至りました。

それをこのセミナーでお伝えしたいと思います。

是非、データ分析をちゃんと出来るようになってください。
お会い出来ること、楽しみにしています。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥9,800

受けたい
56人が受けたい登録しています

この講座の先生

▶▶▶ 仕事をもっと面白く!

知る→興味を持つ→覚える→1度できる→いつでも使える→応用できる
何かを習得するときはこのような順番で身についていく。

現場で最も必要とされるのは「応用できる」人。だから、これと決めたものは最低限「応用できる」まで仕立てあげないと意味がない。そして「応用できる」ようになると、仕事って途端に面白くなる。

というのが基本的な考え方。

私の20年以上の経験をもとに、仕事を面白くする為のスキルをお伝えしています。


現在は、企業のデータ活用(生産性向上やマーケティング等)の支援等をしています。(91社/2017年、57社/2018年)

同志社大学工学部卒業後、銀行系IT企業に入社。その後2社(IT企業)に転職し、2016年に独立。3社で、業務、WEB、分析システムと、データの発生から活用までの一通りのIT構築を経験。
「ITを応用するには一通りを経験しないと!」と考え至った為。

趣味は、読書とランニング、英会話(勉強中)です。
2017年に初フルマラソンを完走しました!(3時間42分17秒@つくばマラソン) + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    座学だけでなくワークも含めていますので、より理解いただけると思います。
    全体で3時間の予定です。

    1.自己紹介
    2.主な分析方法(7つ)のご紹介 内容・使い方
    3.販売データ分析の特徴(強み・弱み)
    4.困ったところのクリア方法
    5.ワーク
    6.最後に
  • こんな方を対象としています

    ・データ分析の知識・経験の無い、もしくはほとんど無い方。
    ・販売データを持っており活用したいが、されていない・できていない方
    ・データ分析に興味はあるが、何から手をつけていいか分からない方
    ・数学の知識が必要と思い込んでいて、データ分析を諦めていた方
    ・これからBtoC事業を始められる方。始められて間もない方

    つまり、
    ・データを分析して、お客さんのことをよく知りたい。
    ・知って、お客さんにより合ったものを提供したい。
    ・結果として、自分も成長したい。
    と考えておられる方。です。
  • 受講料の説明

    テキスト代・場所代等すべて含まれています。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    筆記用具をお持ち下さい。

レビュー

  • 5
  • 楽しかった!( 4 )
  • 勉強になった!( 5 )
  • 行く価値あり!( 4 )
  • W1

    女性 50代

    この講座は「分析はじめの一歩を踏み出せる面白い講座でした」でした

    ありがとうございました。もっと知りたくなる優しくて為になる講座でした。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「データ分析の概要と流れがわかる講座」でした

    仕事でいざデータを前にしても、まずどこから手をつけたらいいかわからず、この講座を受講しました。
    データ分析にはどのような手法があるのかに加えて、実際に分析する際はどのように考え、データを見ていくのかを具体的な流れで説明してくださいました。ツールだけでなくその使い方も教えていただき、自分で実践する時にまずどこから始めたらいいか、イメージを持つことができました。
    これからデータ分析に取り組みたい方のはじめの一歩として、おすすめの講座です。

  • M3

    男性 40代

    この講座は「懇切丁寧な講座」でした

    データ分析は、まったくの初心者でしたが、先生が懇意に説明していただいたおかげで、終始楽しく学ぶことができました。
    講座の内容以外の質問や相談にも応じてくださり、継続して受講したいと思います。

  • M3

    男性

    この講座は「データ分析についての全体像を一通り理解出来る講座でした。」でした

    少人数での開催でしたので疑問点を理解できるまで質問出来たのも良かった点でした。実践編の講座を受講して具体的なデータ分析の手法も学びたいと思いました。

  • M3

    男性

    この講座は「基本の分析手法が学べます」でした

    自分の疑問点も聞ける講座です

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?