お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

仕訳から財務三表作成を4時間で速習できる!仕訳&財務三表ワーク講座

対面 オンライン

仕訳のルールとは?財務三表ってどうやって作られるの?「会計基礎知識のインプット」&「財務三表作成アウトプット」で財務三表の全体像を掴める!

こんなことを学びます

【New 2020年9月23日 講座リニューアル】
「仕訳の基礎」から「財務三表の作成」までを4時間で速習できる新講座!
「仕訳」から「財務三表の作成」という一連の流れを通して、「会計」の全体像と構造を4時間で掴める!!
・前半は、「仕訳の基礎」「会計の基礎」を座学でじっくり学びます。(別講座「会計入門講座」の一部を本講座に移植した内容です。)
・後半は、実際に「仕訳」と「財務三表の作成」を行うワーク形式。(従来の「財務三表作成ワークショップ講座」に「仕訳」の問題をプラスした簿記基礎学習の王道の内容です。)
前半の座学では、わかりやすい色と図形のあいざわ式オリジナルテキストでインプットします。そして後半は、実際に手を動かして「仕訳」をし「財務三表」を作成するというアウトプット。
たったの4時間で、「仕訳」と「財務三表の作成」までマスターできるパワフルな会計学習講座です。
・オリジナルテキスト+問題集(ドリル)+解答集の3点が付属します。

【動画受講ガイダンス】

「講座のコンセプト」「主な受講対象者」「講座の特長」を15分程度の動画にまとめました。講師の講義の雰囲気も伝わると思いますので参考にしていただければと思います。
https://youtu.be/LaQw-OnKPWg


【講座案内】
経営、管理、営業、販売、製造、サービスなどあらゆるポジションで働くビジネスパーソンにとって、今後ますます決算書を読めることを求められる場面が増えていくことでしょう。

「財務」とは、一言で言うと「お金の入りと出」です。資金調達や設備投資の判断などはまさに「財務」の範疇に入ってきます。会計や財務を勉強してキャリアアップをしたい方、中小企業を経営しているけどどうにも財務がわからない方は大勢いらっしゃると思いますが、「なんか難しそう」「講義を受けても理解できないのでは・・・」など不安をお持ちの方も少なくないかと思います。

そこで、決算書3表をすべてカラー図解で色分けされた解説入り演習問題のオリジナル教材を製作して、徹底的に「わかりやすさ」にこだわった財務講座をシリーズで開講しています。

本講座は、これまでの座学で聞いて学ぶというスタイルではなく、「損益の発生」や「お金の動き」が出題され、それに応じて実際に自ら手を動かして決算書3表を作成していくワークショップを体験します。

「決算書ってどう作られているんだろう?」といった疑問が解消でき、企業活動と決算書の連動を身体で理解することで、「B/SとPLとC/Fはこうしてつながっていたんだ!」といった発見や驚きを体験できることでしょう。

決算書に不慣れな方が財務の基本を感覚的に理解できるように考慮してオリジナルテキストを作りました。アットホームな雰囲気で質問もしやすいですし、美味しいコーヒーをお出ししますのでコーヒーを飲みながら安心して楽しく学んでいきましょう〜!


▶︎受講後こんなことがわかるるようになります

・企業活動と決算書の関連性や全体像が理解できるようになる
・財務3表(B/S、P/L、C/F)のそれぞれの関係性や連動を理解できるようになる
・財務3表を作成することで決算書がどのように作られているのか理解できるようになる
・決算書の作成方法を学べる
・全体像を理解する学習法なので決算書3表を読めるようになる


▶︎この講座で得られる4つのメリット

【①初心者でも全ての演習問題をカラー図解で感覚的にB/S、P/L、C/Fの全体像と関連性を学べる】
数字や難しい専門用語が苦手な方でも図解で感覚的にわかるように、「徹底的にわかりやすさ」にこだわり、すべての決算書3表をカラー図解で直感的にわかるように教材を作り込みました。
オリジナル演習問題全問カラー図解入りで出題。解説もカラー図解入り。これ以上わかりやすくできないというほど圧巻のわかりやすさを実現できたのではないかと思います。初心者の方のワークショップ講座として最適です。

【②仕訳の作成方法を学べる】
財務三表である「貸借対照表(B/S)」「損益計算書(P/L)」「キャッシュフロー計算書(C/F)」は、「仕訳」から作られます。そのため、仕訳の基礎を理解することは、財務三表の成り立ちと全体像を掴むのに実に有効な学習法になります。本講座では、「仕訳のルール」「仕訳演習問題」というインプットとアウトプットをバランスよく行いながら理解度を深めます。

【③財務3表の作成方法を学べる】
財務三表である「貸借対照表(B/S)」「損益計算書(P/L)」「キャッシュフロー計算書(C/F)」を同時に作成していきます。仕訳と財務三表の演習問題を通じて、「会計の全体像」をしっかり掴めるようになります。

【④決算書を読めるようになりたい!という方にとって最適な経営改善への理想的なSTEP】
多くの経営者やビジネスパーソンの方が「会計」を学ぶ目的として、「決算書を読めるようになりたい」「数字から経営課題を抽出できるようになりたい」という目的をお持ちの方が大勢います。
ただ、従来の学習法では、「決算書をどう読むか?」に力点が置かれていて、すでに出来上がった平面の会計情報を読む作業となりがちです。経営改善実務の段階では、リアルな営業活動に関する改善策を講じていくため、どんな営業活動が行われてきたのか?その前提でどんな経営方針で会社が運営されていたのか?をリアルに想像できないため、経営改善策も机上の空論になりがちです。
本講座では、その積み上げられた日々の営業活動の記録である「仕訳」の基礎を学び、その上で「仕訳」から結果を抽出した「財務三表」を理解することで、「この先どう改善するか?」という想像力を引き出しやすい学習法を採用しました。
「仕訳(日々の営業活動の記録)」」→「財務三表(結果の集計)」→「経営改善(これからどうする!?)」という一連の流れで学ぶことで、「リアルな経営改善の感覚」を磨いていきましょう!

▶︎講座内容
<講義>
・会計とは?
・会計と経営の違い
・仕訳のルール
・仕訳演習
・財務三表の基礎
・B/S(貸借対照表)入門
・P/L(損益計算書)入門
・C/S(キャッシュフロー計算書)入門
<ワークショップ>
・仕訳、B/S、P/L、C/F同時作成演習問題16問(例:出資、融資、現金仕入れ、現金販売、掛売り、買掛、機械購入、減価償却、納税、支払利息、配当金など)
・解答と解説
続きを読む

11月1日(日)

14:00 - 18:00

オンライン

予約締切日時

10月25日(日) 14:00

参加人数

0/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥29,990

¥23,992

早割20%OFF(早割残り3席)
この講座は、ZOMMを使用した「オンライン講座」です。
  • 11月1日(日)

    14:00 - 18:00

    オンライン

    早割20%OFF
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
105人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥29,990
場所 新宿・代々木

オンライン受講日程

11月1日(日) 14:00 - 18:00

早割 ¥23,992
参加人数 0/10人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

この講座の先生

わかる!楽しい!成長を実感できる学びを!

“経営視点”の儲かる会計(MQ会計×キャッシュフロー経営)の専門家。中小企業向け経営コンサルティング顧問、企業研修を実践している。

また、学びのプラットフォーム「ストアカ」において「会計・ファイナンス部門」のNo1講師としてこれまで670名以上のビジネスパーソンや経営者向けに経営・会計教育を実施。ストアカ全講師約2万人中、最上位レベルの「受講生評価4.65/5.0(2020.5.15現在)」という最高レベル評価を受けている。

教育会社、保険会社勤務時代はいずれもトップセールスのコンサルタント。2002年に独立して会社設立。

中小企業経営の最強の経営思考法「MQ会計」に魅せられ、MQ会計研究の著名な先生に師事。「中小企業を元気にする!」という経営理念を掲げ、「MQ会計」と「キャッシュフロー経営」による中小企業向けコンサルティングを提供し経営支援を行う。

また、社員全員が理解しないとMQ会計の真髄を発揮しづらいことから、社長と社員が一緒に経営意識を共有する「全員経営」を目指した経営コンサルと階層別社員研修を融合したハイブリットな「経営教育コンサルティング」を実践中。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・冒頭簡単な自己紹介
    ・講義
    ・演習問題&解答・解説
    ※途中10分程度の休憩を入れます。
    • こんな方を対象としています

      <こんな方に最適です>
      ・過去に会澤が開催した財務講座を受講された方(入門編・基礎編いずれか)
      ・決算書を多少は読めるけど、基本から学んでブラッシュアップしたい方
      ・決算書を読み解くのが得意でない中小企業の経営者の方

      <こんな方には不向きな講座です>
      ・決算書が読み解ける方・・・基本的な内容なので物足りなさを感じると思います。
      ・初心者でBSをまったく読めない方・・・先に「図解で直感的にわかる!!財務のプロが教える財務入門講座」を受講してからの本講座の受講をオススメします。
      ・初心者で「損益」と「現金収支(キャッシュフロー)」の違いを学んでいない方・・・先に「図解で直感的にわかる!!財務基礎講座(キャッシュフロー編)」を受講してからの本講座の受講をオススメします。(受講していなくても本講座で問題を解きながら決算書の理解は進んでいきますが、「財務基礎講座(キャッシュフロー編)」で「損益」と「現金収支」の違いを学んでからの方がより学習効果が高くなるでしょう。)
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ■対面講座・オンライン講座共通

      【教材配布】:ファイル共有

      受講予約キャンセル可能期間経過後、講師よりDropbox等でアクセスURLをグループメッセージでお送りします。
      生徒さんにカッコ内を記入してもらう箇所がある場合がありますので、事前にプリントアウトしてご準備ください。
      ※PDF閲覧可能期間は基本的に受講する月の月末までとなります。


      ■対面講座

      【持ち物】
      当日は次の持ち物をお持ちください。
      ・筆記用具
      ・お名刺数枚(受付でお渡しください。また、当日講師との名刺交換とご挨拶もさせていただきます。)

      【会場について】
      会場は参加者数によって変更となる場合があります。変更の場合でも新宿駅徒歩圏内の貸し会議室またはカフェへの変更となる予定です。

      【食事会(希望者のみ)】
      その日の講師の全講座終了後、学んだことのアウトプットやキャリア相談なども兼ねた食事会を開催することがあります。開催できない日もありますので、気になる方はグループメッセージから事前に質問してください。


      ■オンライン講座

      ZOOMの利用がはじめての方はこちらをご覧ください
      https://zoomy.info/manuals/sanka/

      ※本講座では、使用するZoomサーバーの中継地域を「日本」「アメリカ」のみに限定するなどセキュリティに配慮した設定にしています。

      【オンライン講座受講環境】:自前で事前にご準備ください。
      ・ZOOM(講師から送られてくる招待URLをクリック後、ZOOMアプリがインストールされます。もしくは事前にZOOMアプリをダウンロードしておいてください。)
      ・Wi-Fiインターネット環境のある場所で受講してください。
      ・通信端末(WEBカメラ・マイク・スピーカー付きパソコンなどZOOMが使用できるデバイスが必要です)
      ・印刷済みテキスト(講師より事前にファイル共有URLをお送りします)

      【講義当日】:開始15分前ごろからZOOM接続開始
      ・当日ZOOMの接続URLをグループメッセージでお送りします。
      ・講義開始15分前ごろから接続可能となります。
      ・講義開始後10分を経過した方はストアカ規約により欠席扱いとなることがあります。遅刻しないようお気を付けください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー14

    • 楽しかった!( 6 )
    • 勉強になった!( 12 )
    • 行く価値あり!( 8 )
  • W2

    女性 40代

    この講座は「キャッシュフロー計算書とBS、PLの関係性がよくわかる講座」でした

    普段、キャッシュフロー計算書は会計ソフトから自動的に出力されるため、どのような仕組みになっているか深く追求したことがありませんでしたが、今回講座を受講したことで、財務3表の関係性がよく理解できました。 

  • W1

    女性

    この講座は「財務がわかりやすく楽しく学べる講座」でした

    お忙しい中親身に教えていただき財務がわかってきました。

  • M3

    男性

    この講座は「『財務3表の中でも、特にC/F計算書を、直接法・間接法の違いを交えて学べる』講座」でした

    普段、実務において、直接法のC/F計算書しか接する機会がなかったので、今回のワークショップ講座では、直接法のC/F計算書と間接法のC/Fの違いについて、良く理解することができました。
    この講座では、いきなり『直接法』や『間接法』などの専門用語が出てくるため、基本的な仕訳が分かる人でもC/Fの基礎知識について事前に勉強しておくと、講義にスムースに入っていけると思います。

  • M2

    男性

    この講座は「直感的に繋がりがわかる講座」でした

    3つの指標の関連性が目で見てわかるので理解しやすかったです。実際に手を使って書くことで発見があり楽しさを実感しました。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「専門知識無しで、財務に関するイメージがしっかりつく講座」でした

    会澤先生の初級講座は一通り受けました。細かく問題をはさみながら、授業を進めていくスタイルで主体的に受けることができました。テキストは、ビジュアルメインで専門知識無しでもとてもわかり易い構成となっていました。これから受ける方たちには、一通りセットで受けることをおすすめします。

  • この先生の他の講座

    7

    開催リクエスト受付中

    新宿・代々木 / オンライン

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?