デジ一眼・ミラーレスの基本を学ぼう*♫〔レクチャー&撮影実習〕

テキストを使い必要な設定と撮影法がわかります⇒撮影実習で『撮り方の基本』が身につきます!《初心者歓迎》

learn

こんなことを学びます

 《使用カメラ・対象の方について》

一眼レフ・ミラーレスカメラや中~上級コンパクトデジカメを購入したものの、カメラの設定や撮影の仕方でわからないことがあり、カメラとレンズを活用できないでいる方におすすめの講座です。簡易型デジカメ・スマホの方も参加できますが、操作が限定されます。

〔第1部〕 ※屋内の会場にて
●テキストを使い、デジカメで重要な基本の設定について、その意味とどう設定するかをレクチャーします。質問を受けながら進めますので、無理なく理解できます。
●レクチャー後半で、標準ズームレンズのズーム両端を活かした撮り方と露出補正について説明します。

〔第2部〕 ※屋外の撮影地にて
●カメラをもって最寄りの撮影地(神社)で撮影実習をします。
●ご使用のズームレンズのズームの両端を活かした撮り方について、実例を示しながら説明し、参加者に撮影してもらいます。
●きれいに撮るための露出補正について、実例を示して説明し、参加者に撮ってもらいます。
【撮影実習の使用レンズは、標準ズームレンズ(高倍率ズームレンズを含む)、または望遠ズームレンズをご用意ください。】
<撮影実習は、1項目ごとじっくり進めるので、参加者全員がわかるようになります。>

〔第3部〕 ※屋外の撮影地または屋内の会場にて
●撮影終了後、参加者の写真を一点ごと拝見して、撮影実習のねらいに沿って、撮り方の良い点と改善点について説明します。

《この講座で得られるもの》

◆デジカメの基本設定をしっかりと覚えられます。
◆ズームレンズのズームの両端を活かした絵作りや、露出補正を使って仕上がりのキレイな写真を撮れるようになります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆参加にあたってお願いとご確認☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<お願い>
開催日程からお申し込みの際には、「参加申し込みコメント欄」に当日ご使用予定の「カメラ・レンズの機種名」と、「当日の連絡先(携帯)」をご記入ください。
そのほか、写真についてのご質問などありましたら、ご記入ください。

<集合場所(会場)のお知らせ>
お申し込み後、開催2日前までに、詳しい集合場所(レクチャーの会場)をメッセージでお知らせします。予約者の方は、必ずご確認ください。

<雨天の場合→撮影実習は小雨開催>
本講座のレクチャーは、天候に関わらず屋内で開催します。撮影実習は小雨でも屋外で開催します。ただし、荒天で屋外の撮影が無理な場合には、屋内での撮影に変更します。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥4,300

受けたい
55人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

撮影を楽しみながら、写真が上手くなります♪ 

フィルム時代には、山岳写真や風景写真で活躍。
雑誌『山と溪谷』フォトコンテスト年間努力賞、雑誌『風景写真』フォトコンテスト当月最優秀賞、富士フィルム・ネイチャーフォトコンテスト入選(3回)など、受賞。
隔月刊『フォトテクニック』(玄光社)の依頼により、多くのムック本へ作例を掲載。

四季の花をテーマに撮り続けて、花写真教室で指導を続けています。フルール花写真教室⇒ http://cfphoto.exblog.jp/

近年、花撮影のほか、レンズの使いこなし術をテーマに、いろいろな新講座を企画しています。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    〔午前に開催の場合〕
    10:00 講習会の会場へ集合
    10:00~10:40 テキストを中心に、カメラの基本設定ほかを学習
    10:40~11:40 近くの神社で撮影実習
    11:40~12:00 撮影結果の講評(全員)
    12:00 解散

    〔午後に開催の場合〕
    13:30 講習会の会場へ集合
    13:30~14:10 テキストを中心に、カメラの基本設定ほかを学習
    14:10~15:10 近くの神社で撮影実習
    15:10~15:30 撮影結果の講評(全員)
    15:30 解散
  • こんな方を対象としています

    ◇一眼レフやミラーレスなどのカメラを購入して、基本設定や実際の撮影方法について学んでみたい方。
    ◇すでに一眼レフやミラーレスなどのカメラで撮影しているが、カメラを使いこなして、思い通りな写真を撮りたい方。
    ◇写真の表現の幅を広げて、なんとなく撮っていた写真から強い写真へ変えて行きたい方。
  • 受講料の説明

    参加費には、受講料のほかレクチャー受講時の会場費も含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ●レンズ交換式一眼レフ・ミラーレスカメラ、または「撮影モード」「露出補正」などの操作ができる中~上級コンパクトカメラをお持ちの方が主な対象です。(簡易型デジカメ・スマホだと操作が限られます。)
    ●<重要>カメラの『取扱い説明書』をご持参ください。
    ●筆記具をお持ちください。(主にレクチャー受講時に使用)
    ●カメラの電池はフル充電してくるか、あれば予備電池をご持参ください。
    ●講座の後半で屋外での撮影実習を行います。歩きやすい身支度でご参加ください。
    ●撮影実習は小雨開催です。雨が予想される場合は、折畳み傘をご用意ください。

review

レビュー

  • 7

  • 楽しかった!( 2 )

  • 勉強になった!( 6 )

  • 行く価値あり!( 5 )

  • 女性 30代

    この講座は「カメラとレンズの特色・性質を知ることができる」でした

    座学でデジタルカメラとは何かという講義、その後屋外で実践という二部構成です。特に座学が充実していました。
    ズームレンズの画角の特色や、シャッタースピードとF値の関係などを詳しく説明していただけます。これまで解説本を読んだだけでは理解しきれなかった部分が納得できました。

    私が参加した回は実践よりも座学メインでした。基礎知識は大切だと思うので、参加してよかったです。

  • 男性 80代

    この講座は「デジ一眼・ミラーレスの基本を学ぼう」でした

    この講座は落ち着いた雰囲気の中で、写真の基礎的な知識を学び、即撮影実習を行なう中で又先生の作例を拝見して納得のいく結果を確認できる為、改めて写真の面白さを体験出来ました。有難う御座いました。

  • 女性 30代

    この講座は「基礎中の基礎を学べる講座」でした

    カメラを買ってから、ろくに説明書や参考書を読まずにやってきましたが、
    なかなか思うように写真が撮れず、基礎知識を学ぶために受講しました。
    テキストも分かりやすく、アットホームな雰囲気の中質問もしやすく、リラックスして受講できました。
    座学の後に、外に出て撮影をしましたが、その際、先生が設定を細かく説明してくださって、
    学んだ知識を復習しながら撮影することができ、とても良かったです。

  • 男性

    この講座は「カメラに対し、自信を持てる講座」でした

    内容的にはWEBで学べることかもしれませんが、やはりプロに教わるのとでは浸透率が全然異なりました。
    カメラ初心者はもちろん、独学でそれなりに勉強している方も是非受講した方が良いと思います。
    知識と共に撮りたいというモチベーションがとても上がりました。

  • その他

    この講座は「学ぶ即実践」でした

    撮影の基本ですが、ここを認識しているかどうかでカメラに対する考え方が大きく違ってくると思います。
    特に露出や設定など感覚的に撮っている方にお勧めです。 避けて通れない部分が分かりやすくてすっきりします。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています