2回コース PRESEN×CAMP プレゼンター育成プログラム2Days

内容のつくり方から、資料デザイン、伝え方まで、プレゼンに必要なエッセンスすべてを結集。あなたのプレゼンの「パラダイムシフト」をお約束します。

learn

こんなことを学びます


「あと10年早く、知っておきたかった・・・」


これは、PRESEN×CAMPを受講された30代/大企業マネジャーのお客様のご感想です。

プレゼンは、ビジネスから切っても切り離せないスキル。

早いタイミングで学ぶほど、その後のビジネスへのインパクトが大きくなります。


さあ、あなたはいつプレゼンを学びますか??




■なぜ今、プレゼン力が求められるのか?


あなたが今後、ルーチン作業をこなすだけのキャリアを考えているのであれば、

プレゼン力は必要ありません。

与えられた業務を効率的にさばく手法を学んだ方が良いでしょう。


しかし、自分のアイデアを活かして自分らしく働きたいと考えるならば、

プレゼン力は必須です。

なぜなら、アイデアはそれ自体に価値はなく、

人に伝わって初めて価値を持つからです。


相手に伝わらないアイデアは、存在しないのと同じ。

どんなに良いアイデアを持っていたとしても、

同時にそれを伝える術がなければ、意味がありません。


人生100年時代。

働き方が多様化し、必然的に働く時間も増える時代。

そんな時代に自分らしく働くためには、

自分のアイデアを確実に相手に伝える力、

つまりプレゼン力が欠かせないのです。




■なぜ、PRESEN×CAMPなのか?


私は社会に出て十数年、様々なプレゼン講座やセミナーを受講してきました。

しかし、そのどれもが、

「内容のつくり方」「資料のつくり方」「話し方/伝え方」の

いずれかに偏っているものばかり。

プレゼンは総合力が求められるため、

これらをバラバラに受講してもレベルアップは困難です。


その点PRESEN×CAMPは、

普遍的なプレゼンメソッドだけでなく、

常に営業周りの業務に携わり、

デザイン企業でディレクターを務め、

アナウンサースクールの出身者である、

私の経験や知識を結集したプログラムです。

プレゼン力をトータルにレベルアップできるように設計しています。


「内容設計」×「資料作成」×「実践練習」

=プレゼン力のトータルなレベルアップ


またPRESEN×CAMPは、ただ知識をインプットするだけではなく、

あなたが実際に“ プレゼンできるようになること ”を目的としています。

プレゼン初心者でも無理なく参加できるプログラムで、

髙橋のサポートを受けながら学習とワークを進めていきます。


さらにDAY1の講義後には、任意参加の補習時間をご用意。

納得がいくまで、髙橋に質問や相談を繰り返すことができます。

この2日間が、あなたのプレゼンにパラダイムシフトを起こすことをお約束します。

※ 任意参加の「PRESEN×CAMP参加者限定コミュニティ」もございます
  このコミュニティに参加することで、継続的にプレゼン力を高める機会が得られます




■PRESEN×CAMPで得られるもの


1.計13時間におよぶ、他にない超実践型プレゼンプログラム

2.250枚のスライドを印刷したフルカラーテキスト

3.プレゼンのすべてのチェックポイントを網羅したプランニングシート

4.プレゼンをゼロからつくり、発表まで至る一貫した体験

5.PRESEN×CAMP参加者限定のプレゼン実践コミュニティへの参加資格

6.そして何よりも、「プレゼン力を着実にレベルアップした自分自身」




■プログラムの概要

私がストアカで展開するプレゼン講座のエッセンスを惜しみなく取り入れた、

2日間でプレゼンのすべてを学べる“ プレゼンター育成プログラム ”です。

大企業をはじめとして多くの企業様に導入いただき、

その半数を超えるお客様がリピートしてくださっています。


まず、すべての技術の土台となる「プレゼンの本質」について学びます。

次に、プレゼンの3つのプロセス

「内容設計」「資料作成」「実践練習」について学びます。

そして、それぞれのエッセンスを習得するための実践的ワークを行います。

具体的なコンテンツは以下の通りです。


【CHAPTER1|プレゼンの本質】
1.PRESENTATION2.0
2.プレゼンを構成する3つの要素
3.プレゼンの正しい準備の仕方

【CHAPTER2|内容設計】
1.ゴールを設定する
2.構成を組み立てる
3.内容をつくる
*ワーク:プレゼンの内容をつくる

【CHAPTER3|資料作成】
1.プレゼン資料のあり方
2.資料づくりの基本4ステップ
3.伝わる資料のデザインルール
*ワーク:プレゼン資料をつくってデザインを磨く

【CHAPTER4|実践練習】
1.プレゼン技術を構成する3要素
2.プレゼンターの心構え
3.プレゼンの練習方法と質疑応答
*ワーク:印象をコントロールしながらプレゼンする

【総合演習ワーク】
全受講者の前でプレゼン資料を使ってプレゼンする




■プレゼンができるようになると


私は元々、プレゼンはおろかコミュニケーション下手な人間でした。

学生の頃に、コンビニアルバイトの面接で不採用になったこともあります。

しかし数年後、150倍という競争率の人気企業から内定を獲得しました。

これは、まさにプレゼン力を身につけた結果です。

また、お客さまからは、


「資料づくりで上司に褒められました!」

「先週の社内プレゼンうまくいきました!」

「大型案件を立て続けに3件受注できました!」


といった日頃の業務レベルのものから、


「200名超のプレゼン大会で優勝できました!」

「希望していた企業に転職できました!」

「オーディションに最年少合格できました!」


という、その後の人生にインパクトを与えるレベルのものまで、

日々嬉しいメッセージをいただきます。


プレゼンは、あなたのビジネスを大きく左右し、

ひいては、あなたの人生全体に影響を及ぼします。

“ プレゼンの質 ”は“ 人生の質 ”です。

本気でプレゼンをレベルアップしたいあなたのお申し込みをお待ちしています。




<講座概要>

■ 目的
 プレゼン力のトータルなレベルアップ

■ 内容
・すべての土台となる「プレゼンの本質」
・聞き手を動かす「内容設計」
・聞き手に伝わる「資料作成」
・聞き手に響く「実践練習」
・各種ワークおよび総合演習ワーク

※ PRESEN×CAMPは、以下の講座のコンテンツを含みます
  予めご了承ください

・PRESENTATION2.0 聞き手を動かすプレゼンの内容設計術
・センス不要!伝わるプレゼン資料のデザインルール【入門編】
・【ザ・プレゼン道場】PRESENTATION×COMMUNITY
・【ザ・プレゼン道場2】PRESENTATION×SlideMAKE
・【ザ・プレゼン道場3】PRESENTATION×PRACTICE

■ 持物
 PowerPointの入ったノートPC(+マウス)、筆記用具、名刺

※ 電源は会場にご用意しております
※ PowerPointのバージョンは、2013以降推奨です
※ 2010以前のバージョンでも受講可能ですが、再現不可能な機能があります
※ PowerPointの基本的な操作方法は講座内容に含まれません
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中 早割20%OFF 2回コース

6/23(土) - 6/24(日)

開催日程

第1回 6/23(土) 10:00AM - 5:30PM

第2回 6/24(日) 10:00AM - 5:30PM

予約の締切り日

6/16(土) 10:00AM まで

参加人数

6/12人

開催場所

JR 山手線・埼京線・湘南新宿ライン・りんかい線 大崎駅 徒歩8分
SHIP 第1会議室 東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 4F

価格

¥48,600

¥38,880

早割20%OFF

(早割残り2席)

  • 受付中 早割20%OFF 2回コース

    6/23(土) - 6/24(日)

    選択
  • 日程が合わないですか?
    気軽に先生に開催リクエストしてください。
    開催リクエストする
受けたい
41人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

髙橋 惠一郎のプロフィール写真
髙橋 惠一郎
  • 2070人
  • 363回
presentation producer

PRESENTATION PLANNING
プレゼンテーション・プロデューサー

2003年に早稲田大学教育学部理学科を卒業後、日立製作所に入社。官公庁をクライアントとしたシステム営業に従事する。その後、金融機関での営業企画や教育系ベンチャーでの新規事業企画を経て、2014年にプレゼンのデザインを手掛けるスタートアップにコアメンバーとして参画。同業界においては異例の「人材育成事業」を立ち上げ、事業責任者として戦略立案および推進を行う。

2016年、プレゼンテーション・プロデューサーとして独立。プレゼンの内容づくりや資料デザイン、伝達技術まで、プレゼンに関するトータルなコンサルティングを手掛ける。これまでに、年商数億円から数兆円規模の大企業、中小企業において、新社会人から経営者クラスまで幅広い層を対象とした指導実績がある。

自身の、様々な成功&失敗体験を通じて構築した、表面的でない本質的なプレゼンメソッドが売り。

detail

講座詳細

カリキュラム

  • 第1回 「プレゼンの本質」「内容設計」「資料作成」

    <DAY1>

    10:00 イントロダクション

    10:15 【CHAPTER1|プレゼンの本質】

    10:45 【CHAPTER2|内容設計】

    13:00 お昼休憩

    14:00 【CHAPTER3|資料作成】

    17:30 終了

    18:00 懇親会

    (20:00~22:00 任意参加の補習時間)

  • 第2回 「実践練習」「総合演習ワーク」

    <DAY2>

    10:00 【CHAPTER4|実践練習】

    13:00 お昼休憩

    14:00 【CHAPTER4|実践練習】

    15:30 総合演習ワーク

    17:30 終了

  • こんな方を対象としています

    □ 営業力を上げたい、企画を通したいビジネスパーソン

    □ 社員や部下に対する発信力を鍛えたい経営者、マネジャー

    □ 受講者にもっと分かりやすく教えたいセミナー講師

    □ カンファレンスでのプレゼンを成功させたいスピーカー

    □ 転職/昇進試験等の面接プレゼンを突破したいビジネスパーソン

    □ その他、プレゼンを体系的に学んでレベルアップしたい方
  • 受講料の説明

    受講費には、講座に関する全ての費用が含まれます。

    ランチや懇親会の費用は含まれておりません。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    講座中に撮影した写真や動画を、WEB上に掲載させていただく場合があります。

    気楽にカジュアルな格好でいらしてください。

review

レビュー

  • 15

  • 楽しかった!( 10 )

  • 勉強になった!( 12 )

  • 行く価値あり!( 15 )

  • 女性 30代

    この講座は「先生の授業自体を聞くだけでも価値ある講座」でした

    タイトルの通りです。
    先生の職業を考えると当たり前の事なのかもしれませんが、講師の方がここまでスムーズかつスマートに授業をしてくれる講座は他にありません。内容はもちろんですが、講座に参加して先生を見ているだけでも学べる事が多いと思います。
    今回は二日間、ありがとうございました。

  • 男性

    この講座は「「全てが詰まっている且つ色々な方の経験値を吸収」できます」でした

    2日間で初日はパワポ作成、2日目はプレゼン実施の進め方でした。基本だけでなく、細かいポイントも教えていただけました。頂いた資料も充実していたため、振り返りも安心です。
    参加されている方は、業種・職種・課題感はそれぞれのため、プレゼン時に互いに気づきのポイントを発表し合う着眼点は、目にウロコでした。また、先生が初日終了後に、懇親会を実施してくれたことで、2日目のワークショップはより盛り上がったと思います。
    大変充実した時間でした。

  • 女性

    この講座は「とにかく参考になることばかりで、参加して本当に良かったと思える講座」でした

    私はこれまでプレゼンの経験が殆どなく、どうすれば良いプレゼンになるのか、上手くいくのかがわからずにいました。
    この講座では、プレゼンの準備から実践までを総合的に学ぶことが出来るので、プレゼン初心者でも2日間でプレゼンの準備から実践までの一連の流れを体得することができます。
    プレゼンの心構えから、内容設計、資料作成、実践に必要な技術について凝縮されており、それぞれのポイントを効率良く掴むことができました。
    実践の時間もあるため、頭だけでわかった気になるということもありません。
    巷にあふれている一部分のテクニックに隔たった講座や、頭に詰め込むだけの講座とは一線を画しています。
    2日目の最後には、本講座の集大成として作成した資料を使って実際にプレゼンをします。
    自分のプレゼンの練習として実践経験を積めるだけでなく、他のメンバーの発表も見ることになりますが、そこで得られる気づきも大きかったです。
    全ての流れを通して実践する経験は大事ですね。
    プレゼンに対する先生のコメントも非常に参考になりました。
    プレゼンの一連の流れを学びたい方はぜひ受講することをお勧めします。

  • 女性 30代

    この講座は「2日でプレゼンの全てが学べる講座」でした

    プレゼンセミナーというと小手先の話し方だけの講座も多いのですが、
    この講座は全てが凝縮されており、2日間で自分のプレゼンを根本から改善することができました。
    ・プレゼン資料の作り方
    ⇒パワポのアニメーションの使い方やレイアウトの仕方、見やすい資料の作り方
    ・プレゼン内容の構成の仕方
    ⇒話す順番、付箋を使った内容のまとめ方
    ・実際のプレゼン練習
    ⇒ブランディング、シーン別の話し方
    などなど。
    盛りだくさんです。
    きちんとまとまった本1冊分はありそうな資料がもらえて大満足でした。

  • 男性

    この講座は「壁をぶち破れると思えた講座」でした

    本講座ではプレゼンを「本質から実戦」までパッケージとして学ぶことができます。

    私はこれまで個々の技術(内容設計やしゃべり)を個別に書籍等で独学で勉強していたのですが、プレゼン全体としてはちぐはぐになってしまい、我流の限界を感じていました。

    ところが、本講座に参加してプレゼンをパッケージとして勉強できたことで、壁を突破できそうに思いました。これまでちぐはぐだった個々の技術を、プレゼンの本質の元に統合するヒントをたくさん頂けたからです。

    正直、書籍でプレゼンを細切れで学ぶよりも本講座をもっと早く受講していれば大分ショートカットできたなと思いました。
    ありがとうございました!

  • more

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています