Web文章の書き方がわかる!ワーク付き読書会

基本的な「タイトル」「本文」の考え方から メルマガやSNSなどの実践まで丸わかりの読書会です!

こんなことを学びます

 ◆基本的な「タイトル」「本文」の考え方から
メルマガやSNSなどの実践まで、丸わかり!!

「メールマガジンを配信するのに、読んでもらえる文章が書けるかな?」
「ブログを運用したいんだけど、引きつける見出しってどうしたらいいの?」
「商品をもっと魅力的に伝えたい!」

文章を書く際に、こんな風に悩んだことはありませんか?!
ホームページ、通販サイト、メールマガジン、ブログにSNS……。
コストがかからず運用できるのはいいものの、いざ運用となったら
「どう書けばいいんだろう」と不安がいっぱい。

そんなあなたに!

2時間の読書とワークで、少しでも不安を解消し「自分でも書けるかもしれない」と思っていただける読書会を開催いたします。

読書会といっても、事前にお読みいただかなくても大丈夫。
短時間で本からエッセンスを得るためのコツをレクチャーします。

この読書会の特徴は、以下の3つ。

(1) 未読での参加OK
(2) 「他人からの視点」が得られる
(3) 「仲間」が生まれる

ひとりで本と向き合う「いつもの読書」とは異なり、
皆で読んで意見を交わすことで、思いもよらない気づきが得られる
まさに「ソーシャルリーディング」なのです!

読書会を開催するのは、
『どう書いたらいいの?!がなくなるWeb文章の書き方』の著者であり
ライター・編集者のほか読書会開催実績も持つ、下良果林。

今回の読書会はその『Web文章の書き方』を課題図書とします。
発売初日で、Amazon kindle書籍ランキング総合157位を記録。

2018年1月には「マーケティング・セールス」「参考図書」「日本語研究」の3部門でトリプル1位を達成!

アメリカ・ロサンゼルス公共図書館にも採用されている書籍です。

今までの「書くことに対する悩み」を解消して、心スッキリ!
「これなら書ける!」と文章に向き合っていただけます。

定員8名ですので、お申込みはお早めに!!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

新宿・代々木

価格(税込)

¥4,000

受けたい
8人が受けたい登録しています

この講座の先生

下良 果林のプロフィール写真
ライター・編集者

下良 果林

早稲田大学在学中に、講談社の女性誌編集部にフリー編集者として契約。フリーライターを経て、株式会社ディーエイチシーに入社。自社通販サイトのWeb編集者として、商品ページ、Webコラム、メールマガジンの執筆に携わり、メールマガジンでは最高で一回あたり7,000万円を売り上げる。その後、株式会社ローソンでは、通販サイトの立ち上げやWeb編集者として活躍し、「引きつける」「売れる」「申込みが来る」文章力を確立。現在は、フリーライター、編集者として独立。大手企業へのインタビュー記事やランディングページの制作、メールマガジンやブログの執筆代行などを手がけている。

【著書】
「どう書いたらいいの?!がなくなるWeb文章の書き方」ごきげん出版
アマゾン⇒https://www.amazon.co.jp/dp/B07448FKG6/

この講座の主催団体

仕事もプライベートもごきげんにする実践型セミナー

著者から直接!学べるプレミアムセミナーです。

ベストセラー作家を始め、様々な専門知識をもった著者が、
役に立つ!すぐ実践できる!わかりやすい!セミナーを開催します。

「ビジネスを生き抜くスキルを身につけたい人」
「人生を豊かにするスキルを身につけたい人」
そんな方の参加をお待ちしています。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • こんな方を対象としています

    「メールマガジンを配信するのに、読んでもらえる文章が書けるかな?」
    「ブログを運用したいんだけど、引きつける見出しってどうしたらいいの?」
    「商品をもっと魅力的に伝えたい!」
  • 受講料の説明

    課題図書が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    《持ち物》 筆記用具

    ※会場の新宿モノリス19Fには自動販売機はございませんので、お飲み物はあらかじめご購入のうえ、会場にお入りください。必要な方は1階にある自動販売機などをご利用ください。

この主催団体の他の講座

relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?