名古屋4:ユーザーが知りたいことに応えられる〜伝わるUIデザイン

どんな目的でサイトを利用するかを見据えた、明確なターゲット設定が、最も効果的なUIを実現し、企業のロイヤリティをアップ!

learn

こんなことを学びます

<知ってると知らないでは、実力に大きな差がつくUIデザインの基礎を本気で学んでみませんか?>
Webデザインを制作する際に、デザインの格好良さだけに固執せず、『サイトを利用するユーザーが、どのような目的で利用しているのか? どんな情報を探しているのか?』ということを、皆さんはちゃんと考えていますか?

「ユーザー視点」でサイトの構造を考え、わかりやすい導線設計や、ユーザーが目的とする情報が探しやすくなるような「デザイン表現」を目指した『UIデザインの基礎』を、WEBサイト以外のさまざまな日常的な事例や、世に公開されている著名サイトがくり返す情報発信側目線の間違ったデザインやサイト構造を反面教師にして、本来あるべきUIデザインについての「本質」を基礎からしっかり身につけられます!


<まったく新しい視点でUIを構築できるようになります!>
このUIデザイン講座は、どんなことに気をつけて制作をすべきか?どんなことを想定してサイトを設計・構築して行くと、わかりやすく使いやすいWEBサイトを作れるのか?といった、UIデザインの根本となる基礎的考え方を改めて習得し、今までとはまったく違うWebデザインの表現方法を産み出せる意識を身に付けることを目的とした教育プログラムです。


<豊富な実績をもったUIの専門家がレクチャーします!>
電通グループで16年にわたり、著名なWEBサイトのリニューアルや新規構築プロジェクトを手がけた実績から、さまざまなUIに関する知見をご紹介します。
そして、勉強になるUI専門書として、大好評書籍「だから、そのデザインはダメなんだ。」の著者が、書籍には未掲載の最新ノウハウも交えて、「使いやすい・分かりやすいWEBデザイン」のためのプロでも知りたいテクニックや知識をご紹介します!


【講義内容】
<第3部:ブランド価値を高める「ユーザーに支持されるUIデザイン」>
企業が、発信するデザイン統一された広報戦略に基づくWEBデザインは、たしかにカッコよくもあり素晴らしい見え方を実現できます。
しかし、一方的になりがちな情報コントロールは、「知りたい度」が異なる多様なユーザー心理に対して、その伝わり方にムラが生じてしまうことにもなりかねません。
伝えることだけを目的とするデザインと、伝わることを目指したデザインの違いについて学ぶ、まったく新しい講座です。
▼伝えるデザイン編
【1】自動車メーカーによる車両・WEB・店舗における
   統一コンセプトによるデザイン戦略がWEBサイトに与える影響
【2】トライベック社のユーザビリティランキングが示す使いやすさ
【3】デザイン統一によって失われたユーザビリティ
【4】接触ポイントとWEBの役割を見つけ出すカスタマージャーニーマップ
【5】企業ブランディングと就活ブランディング
▼伝わるデザイン編
【6】37年連続1位にはならなかったが、積み上げられた老舗旅館の価値
【7】ホスピタリティとおもてなしの違い
【8】WEBサイトにおけるUIとは、まさに、来訪者への「おもてなし」
【9】ユーザーに対してどんなプライオリティで
   ブランド価値やロイヤリティを高めていきたいのか?
【10】縦書き構成によって、画面内を視線が左右に振られる原因を作る
【11】ひとつの画面で、目的や用途が違う、複数のユーザーに対してアプローチ
【12】格安ビジネスホテルの宿泊プランと大差ない詳細情報表示
【13】ゆったりとしたレイアウトの中に、明確な選択肢が示されたインタフェース
【14】サービスのひとつと位置づけるWEB戦略
▼伝わるデザインを実現していくためには
【15】世の中のセオリーに囚われない戦略を!
【16】表層的なニーズでなく深層的なエクスペリエンスを考える
【17】ユーザのニーズを捉えるサイト設計の考え方

▼サンプル動画
ユーザーのサイト内行動を踏まえたWEB設計
https://youtu.be/Rgdsl7OwIII
伝えるだけでは伝わらない
https://youtu.be/l_TvlNnnZ5I


▼この講座の受講者の声(東京会場参加者)
https://www.street-academy.com/myclass/23310#class-reviews-area


▼この講座は、個別受講の第4部です。
第2部 UIデザインの常識を改める「認知学から学ぶUIの基本」
https://www.street-academy.com/myclass/32290
第3部 ユーザー視点でわかりやすいサイトを作る「UI設計のツボ
https://www.street-academy.com/myclass/32291
第4部 ユーザーが知りたいことに応えられる〜伝わるUIデザイン ※この講座です
https://www.street-academy.com/myclass/32292
もご覧下さい。
全講座を通しで受講される場合は割引き受講できます。
全受講 知らなくて損していた!UIデザインの基礎をたっぷり学ぶ
https://www.street-academy.com/myclass/32269

▼より実戦に対応した講座
第5部 ユーザー視点で作る「UI性能が高いサイト設計&提案書」
https://www.street-academy.com/myclass/32286

※第1部、第6部は東京開催のみ
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

名古屋

価格

¥8,000

受けたい
0人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

情報デザイン・ストラテジスト

「だから、そのデザインはダメなんだ。 WebサイトのUI設計・情報デザイン 良い・悪いが比べてわかる」著者(エムディエヌコーポレーション刊)
昨今のWebサイト構築には、IA(インフォメーション・アーキテクト)による情報設計が必要だという認識がやっと定着し、あらゆる場面で IA が引く手あまたになっている状況と言ってもよい時代になりました。
そんな中で、Webサイトの制作担当者やWEBデザイナーが、ユーザー視点のWEBデザインを修得・実践できる機会になればと、『本来あるべきWebサイト作りの武器』として、お役に立てることを願い、本講座を開設することにしました。

1989年にグラフィックデザイナーとして独立。1995年に大手電機メーカー系のWebサイト制作を多数手がける中、Adobe Flashのクリエーターとしても活躍後、2001年、電通グループ 株式会社デジタルパレット(現電通アイソバー株式会社)の設立時より現在に至るまで、独自のデザイン理論とユーザー視点の構造設計・情報デザインで、大手企業のWebサイト構築やリニューアルプロジェクトの中心メンバーと... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ▼所要時間:約210分ぐらいを予定しています。

    約5分ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    かんたんなごあいさつをかねて緊張をほぐします。

    約195分ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    本編講義

    約10分ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ディスカッション
    講義内容についての質疑応答
  • こんな方を対象としています

    Web制作初心者だけでなく、本当にユーザーの役に立つWEBデザインを修得したい実務経験者にも最適です。
    ・UIデザインに関わっている人(ディレクター、デザイナー、広報担当など)
    ・もっと効率的で評価されるUIデザインを勉強したい方
    ・WEBサイトやUIデザインについて役立つ情報がほしい方
    など、WEBがわからない人には特におすすめです。
  • 受講料の説明

    レッスン代、教材となる資料代、場所代が含まれています。
    ※名古屋開催は、出張講演のため割高になっています。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    東京で毎月開催されるセミナーの『名古屋出張版』として特別開催!
    名古屋地区ではなかなか聴けない、WEBデザイン歴約20年にわたるノウハウを知るチャンスです!

more

この先生の他の講座