生明 義秀さんからの紹介で

会員登録

Adobe Creative Cloud®の最新web制作実践講座

森和恵氏、たにぐちまこと氏、生明義秀による、Adobeのツールを用いて作るwebサイト制作の最新フローとテクニックを紹介する特別イベント。

learn

こんなことを学びます

web制作には欠かせない存在の、Adobe Creative Cloud®。
その近年の進化によって、とても魅力的になってきました。

設計・デザインのツールとして存在感を増している Adobe XD®や、現代的なwebページのデザインにも大きな力を発揮するようになった Illustrator®、そして、一気に進化を遂げた 総合webオーサリングツール Dreamweaver®など、これらのAdobeのアプリケーションを使いこなすことでwebサイト制作を非常に効率化・高速化することができ、現代的なweb制作のワークフローを実現できます。

この特別イベントでは、東京と大阪のそれぞれで多くの講座を持つr360studioの森和恵氏、多数の人気書籍の執筆で知られるH2O spaceのたにぐちまこと氏、生明塾 by AZM Design 主宰者の生明義秀の3名で、今どきの「Adobe Creative Cloudの使いこなし術」を紹介します。



■ セッションメニュー


『Bootstrapありきで作る、カンプからコーディングまで』

森和恵

1. Adobe XDについて(30分)
2. Dreamweaver + Bootstrap(50分)

Adobe XDで作ったカンプをDreamweaverでコーディングするまでの流れを追います。
コーディングの手間を簡略化するために《Bootstrap》ありきで組み上げます。

Adobe XD < https://www.adobe.com/jp/products/xd.html > は、画面設計に特化したアプリケーションです。アプリの動きが軽快で、簡単に使えるため、Adobeユーザーの間で人気が急上昇しています。今回は、このソフトで作ったウェブデザインを用います。

Bootstrap < https://getbootstrap.com/ > は、ウェブのフレームワークです。HTMLとCSSとJavascriptで構成されたウェブページを構築するための土台となります。これを使うことで、ウェブの構築がスピーディに行えます。

Bootstrapのページ組みと親和性が高い Dreamweaverとウェブのデザイン作成に使われることが増えつつある Adobe XD をうまく連携し、サイト制作を進めるコツをお話しします。

カンプができている状態から、コーディングをいかに楽して進めるか?を追求します。


『Adobeのツールで知って作る現代webデザイン』

生明義秀

1. これからはIllustratorでwebデザイン(30分)
2. Dreamweaverで知るFlexbox(50分)

現代のwebデザインは、さまざまなマルチデバイスに対応するため、解像度に依存せず、柔軟に伸縮をする設計で成り立っています。

では、何を使って、どのようなものを作ればいいのでしょうか。

1番目のセッションでは、ベクターグラフィック編集ソフトのデファクトスタンダード、Adobe Illustratorを使ってwebデザインをする最適な方法論や注意点を紹介します。
「webデザイン新時代のIllustrator® 新技法|生明塾」< http://bit.ly/2DrsP0M > のダイジェスト版です。

2番目のセッションでは、今では常識となったFlexboxを、Adobe MAX Japan 2017のセッションからさらにパワーアップして、Dreamweaverを使って紹介します。
「CSS最新レイアウト Flexbox徹底解説|生明塾」< http://bit.ly/2DtMxZM > のダイジェスト版です。


『SassやGitを用いて、コードやデータの管理や効率化』

たにぐちまこと

1. Dreamweaver + Sass(30分)
2. Dreamweaver + Git(50分)

長くサイトを運営していくと、スパゲッティのように複雑になるCSSのコード。Sassを用いてCSSをコーディングすれば、効率よく管理が楽になります。

また、サイト運営を続けるとファイルがどんどん増えます。古いデータはゴミのように残ってるのに、必要なデータは間違えて消してしまった……なんてことがないように、データ管理を可視化して楽にしてくれるのがGitです。

Dreamweaverは、CCになって大きくパワーアップし、現代の Web制作にはなくてはならない Git管理と、Sassのコンパイルができるようになりました。

このあたりの技術について「使ってみたいけど、Dreamweaverが対応していないから使っていなかった」という方や、わざわざ別のソフトを使っていた方などは、ぜひ新しい Dreamweaverの強力な機能を学んで、今日から使いこなしていきましょう。


『クロストーク + Q&Aセッション』

登壇者全員(20分)



■ スピーカー


森和恵
r360studio < https://twitter.com/r360studio >

ウェブ系インストラクター。
「むずかしいことでも、わかりやすく伝える」をモットー に楽しく学べるセミナーを開催。
今後は、eラーニングや電子書籍の形式で、ウェブ制作を学ぶための教育コンテンツにも注力中。

昨年登壇した Adobe MAX 2017のセッションをYoutubeにて配信中。
https://www.youtube.com/playlist?list=PL7LtdGFp5DwQtJmKNEfOSejrjMynmh5L4


たにぐちまこと
H2O space < https://www.h2o-space.com >

「ちゃんとWeb」をコーポレートテーマに、Webサイトを「ちゃんと」作ることを目指したWeb制作会社 H2O space代表。
大学や教育機関やNPOを中心に、WordPressを利用したサイト制作、kintoneを利用した業務改善、 JavaScriptによる高度なカスタマイズ開発などを行っている。
また、CSS Niteや WordCampでの講演や著書などを通じ、クリエイターの育成にも力を入れている。

主な著書に『マンガでマスタープログラミング教室』(ポプラ社刊)、『よくわかるPHPの教科書』(マイナビ刊)など。


生明義秀
AZM Design < arm-design.jp >

(下部の講師紹介の欄をご参照ください。)


■ 主催者

H2O space,r360studio,AZM Design
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

3/25 (日) 1:00PM - 6:00PM

予約の締切り日

3/24(土) 1:00PM まで

参加人数

10/20人

開催場所

JR線 渋谷駅 徒歩7分
ITプロパートナーズ イベントスペース 東京都渋谷区道玄坂1-16-10 渋谷DTビル 8階

価格

¥5,800

受けたい
24人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

グラフィックデザインとwebデザインの現役プロ講師

東京で活動するアートディレクター,グラフィックデザイナー,webクリエーター,クリエイティブコンサルタント,講師。

ブランディングやSP広告などのグラフィックデザイン、webサイト、UI/UX、動画、eラーニングなど多数のクリエーションを手掛ける。

広告戦略や制作システムに関するコンサルテーションも行い、さまざまな企業の研修に講師として招請されている。

最新技術の啓蒙や後進の育成に従事し、教育機関で講師を務めるほか、Adobe MAXやCSS Niteなどの大規模なイベントを始め、宣伝会議やデジタルハリウッドなどの専門講座にも多数登壇している。

ソフトバンク・テクノロジー株式会社と共同で、有名クリエーターを招く定例のデザインイベント『FONTPLUS DAYセミナー』を企画。開催は十数回に及ぶ。

AZM Design 代表

学校法人専門学校 東洋美術学校 講師
東京デザインプレックス研究所 講師

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ■ 入場時間
    開場 12:45からご入場が可能です。

    ■ 所要時間
    約4時間40分程度を予定しています。(途中参加、途中退出も可能です)

    ■ 講座の流れ
    開始 13:00
    『Adobe XDについて』森和恵(30分)
    『Dreamweaver + Bootstrap』森和恵(50分)
    休憩(10分)
    『これからはIllustrator®でwebデザイン』生明義秀(30分)
    『Dreamweaver®で知るFlexbox』生明義秀(50分)
    休憩(10分)
    『Dreamweaver + Sass』たにぐちまこと(30分)
    『Dreamweaver + Git』たにぐちまこと(50分)
    『クロストーク + Q&Aセッション』登壇者全員(20分)
    閉場退出 18:00
  • こんな方を対象としています

    □ web制作の効率化を求めている方
    □ Adobe Creative Cloudを利用した理想的なweb制作の方法を知りたい方
    □ Adobe Creative Cloudの近年の重要な新機能を確認したい方
    □ web制作初心者の方
  • 受講料の説明

    参加費に場所代は含まれています。
    参加費の他に、一切費用はかかりません。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ■ ご持参いただくもの
    ○ メモを取るための筆記用具やデバイスなど
    ○ お名刺があれば、ぜひ、交換をさせてください。
    ※ 会場内のWi-Fiをご利用いただけます。
    ※ 講義中の録音などは、ご遠慮ください。

more

この先生の他の講座