お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

超・管理会計で経営管理!管理会計入門講座(MQ会計4つの損益分岐点

対面 オンライン

<累計800名が学んだストアカ会計No1シリーズ>売上と利益に相関関係はあるのか?実は損益分岐点は4つあった!目からウロコの超・管理会計

こんなことを学びます

【重要】動画講座収録用オンライン講座の開催について
4月29日の回の講義は、これから販売を予定している「動画講座」の収録を兼ねて開催します。
そのため、当日の開催は「動画講座」への「声の出演(顔出しは「なし」)」を許諾されることが参加条件となります。
お申し込みいただいた段階で上記内容に許諾したものとなりますのであらかじめご承知おきください。

※いただいたご質問への回答などによって講義時間が最大30分程度延長する場合があります。終わりの時間に余裕を持っておいてください。

<参加特典>参加いただいた方全員に、本講座の「販売用動画講座」の6ヶ月無料視聴権をプレゼントします!


<動画受講ガイダンス>

「講座のコンセプト」「主な受講対象者」「講座の特長」を15分程度の動画にまとめました。講師の講義の雰囲気も伝わると思いますので参考にしていただければと思います。
https://youtu.be/LaQw-OnKPWg


<こんな悩み事はありませんか?>

あなたの悩み事・解決したい問題はなんですか?
このページを訪問されたということは、きっと次に思い当たる節があるかもしれません。

・「売上」は増えたのに「利益」が減ってしまった。この原因と解決策を見出す方法はないか?

・損益分岐点売上高を計算しても実務の進捗管理にまったく使えない。採算を掴むのにもっといい方法はないか?

・製造や物販の事業をしているが、今やっている管理会計では単価・原価・販売数量の変化をシミュレーションできない

・この先の経営を考える上で、どの数字をいくら変えると利益がいくらになるのかを考えるフレームワークが欲しい


<講座開発秘話>

この講座は、「MQ会計」を一人でも多くの人に知ってもらって、会社の実務や起業に役立ててもらうために開発しました。特に中小企業の社長には「MQ会計」をマスターして欲しい。そのきっかけになればという想いからでした。

日本の企業の99%以上は中小企業。そのうちの70%は赤字経営です。中小企業経営を苦しいものにさせている原因の一つは、顧問税理士に対する経営者の依存心です。

実は、税理士は「税務」の専門家であって、大半の税理士は「経営」はまったくわかりません。税理士試験に「経営」に関する科目は一つもありません。

ところが、世の中小企業の社長の多くは、「税理士は税務や会計に詳しいから「経営」も当然詳しいのだろう。ウチの「経営」もちゃんと見てくれているから大丈夫だろう」などと勝手に錯覚してしまっているのです。

一方、税理士はというと「先生」などと呼ばれプライドが高く、「実は経営はわからない」と正直に言えない人がとても多いのです。税理士の業務はあくまでも「税務」。毎月の顧問料も今では値崩れして毎月1万円などという税理士も珍しくありません。単価が安すぎて「経営」のことなど見ている余裕もなければ、見れるだけの専門性もない、ということなのです。

この「不幸な錯覚」は、世の中小企業の社長に「自分が学んで賢くならなければ会社が潰れる」という危機感を弱めることを助長していると言えるでしょう。

「MQ会計」は「シンプル」「わかりやすい」「中学一年生レベルの簡単な数学ができれば使える」「社員全員と共有できる」「日次決算で毎日進捗管理できる」といった特長をもっています。中小企業の社長が”いつでも毎日”意思決定に使うことができる最高のツールだということをこの講座で気付いてもらえたらと願っています。


<この講座であなたが得られること>

・「MQ会計」に触れることで、自社経営の思考のフレームワークとして最適だという気付きを得られる

・「税理士依存経営」や「自分では考えない経営」から脱却できる

・利益を増やすにはどうしたらいいか?という「利益のメカニズム」を理解できる

・4つの損益分岐点の計算方法をマスターできる(MQ会計では損益分岐点計算に「売上」は使いません)

・「MQ会計」で高い業績を出し続ける会社に変革する第一歩を踏み出せる

・決算書からMQ会計表を作り、自分の頭で経営を考えるツールを手に入れることができる


<講座の特長>

1、「色」と「図形」で会計がわかる”あいざわ式メソッド”のオリジナルテキストで学べる

2、本格的にMQ会計をマスターしたい人のために、上級コース「MQ会計マスターコース」というステップがある
■MG会計マスターコース Part1 MG会計概論
https://www.street-academy.com/myclass/97050


<Q&A>

Q:まったくの初心者ですけど、ついて行けますか?
A:中学一年生レベルの簡単な計算ができる人なら誰でも大丈夫です。

Q:講義の日程を調整してもらうことはできますか?
A:可能です。ご希望の候補日時を2〜3挙げて「開催リクエスト」からお知らせください。後ほど折り返してお返事します。

Q:「受けたい登録」をしておくと、何かいいことありますか?
A:キャンペーンのお知らせや割引クーポンの配布など、時期によって特典がもらえることがあります。この講座に興味がある場合は、「受けたい登録」をしておきましょう。


<講師メッセージ>

「講師の会澤です。この講座は、ズバリ!「MQ会計を知りたい方が最初に受けるべき講座」です。既存の管理会計では「わからなかったこと」「出来なかったこと」がMQ会計ならできたりします。受講することで、あなたは好奇心が刺激され、儲けの発想が広がるフレームワークを体感することでしょう。
今すぐ受講予約してくださいね。オンラインでお目にかかりましょう!」
続きを読む

4月29日(木)

10:00 - 12:00

オンライン

予約締切日時

4月22日(木) 12:00

参加人数

0/5人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥19,990

¥9,995

早割50%OFF(早割残り5席)
この講座は、ZOMMを使用した「オンライン講座」です。
  • 4月29日(木)

    10:00 - 12:00

    オンライン

    早割50%OFF
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
238人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込)¥19,990
場所新宿・代々木

対面受講料に含まれるもの

受講料には、講師料、会場費、テキスト代が含まれます。
カフェでの開催の場合、別途ご自身のワンドリンク代をご負担ください。

オンライン受講日程

4月29日(木)10:00 - 12:00

早割¥9,995
参加人数0/5人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

講師料、テキスト代など講座一式の料金が含まれます。
オンライン講座に必要なPCやスマホなどの通信端末・通信料などは自己負担となります。

この講座の先生

既成概念を打ち破り、自分の可能性を信じよう!

年商10億円、利益3億円を実現する
「DX全体最適経営コンサルタント」

<全体最適経営・コアPDCA理論>
会社経営に関わる「顧客・会社・社員・取引先・社会」のすべての人がハッピーになる経営を目指す「全体最適経営」。
「コア」を中心に成長戦略、意思決定、経営計画を策定し、PDCAを回し、中小企業の成長と理想のあり様の実現を支援。

コア:経営思考フレームワークによる意思決定:MQ会計
P:DX時代の新たな収益モデル・商品・サービス構築
D:制約条件理論に基づく生産性倍増:TOC(制約条件の理論)
C:業績測定を毎日行い計画達成を実現する:日次決算
A:成約率倍増と販売数5倍を実現するDXマーケティング

教育会社、保険会社勤務時代はいずれもトップセールスのコンサルタント。2002年に独立して会社設立。 中小企業経営の最強の経営思考法「MQ会計」に魅せられ、MQ会計研究の著名な先生に師事。

「中小企業を元気にする!」という経営理念を掲げ、中小企業向けコンサルティング・企業研修・公開教育で活動中。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ▶︎講座内容

    1、伝統的な会計学の問題点
    ・「会計」は過去、「経営」は未来
    ・原価計算と配賦
    ・「変動費の定義って何?」用語の定義が曖昧
    ・”販売数量”の概念
    ・「売上」と「利益」に相関関係はあるか?
    ・”損益分岐点”を、利益に相関しない”売上高”で測るのは不合理では?
    ・「経営」を”率”で考えるとどうなる?

    2、”MQ会計”は未来を読む経営のフレームワーク
    ・MQ会計用語解説
    ・企業方程式
    ・「経営」は”掛け算”と”足し算”。MQ会計も”掛け算”と”足し算”。経営に使える!

    3、”採算”が見える!
    ・”採算”とは、何と何が見合うことか?
    ・極めて重要な経営指標、”f/m比率”とは?
    ・f/m比率評価基準
    ・g/m比率とは?

    4、4つの損益分岐点公式
    ・MQ会計では「損益分岐点売上高」は使わない
    ・4つの損益分岐点(単価・原価・販売数量・固定費)の公式
    ・4つの損益分岐点の演習問題

    5、MQ会計ワークショップ
    ・MQ会計演習問題と解答・解説

    ※途中適宜休憩が入ります
    • こんな方を対象としています

      ・経営思考力を高めたい経営者、ビジネスマンの方
      ・初心者で財務を基礎から体系的に学びたい方
      ・決算書を多少は読めるけど、管理会計はよくわからない方
      ・会社で管理会計やMQ会計を導入しているものの、形骸化していて今ひとつ使いこなせていないという方
      ・黒字のはずなのにキャッシュが足りないのに悩む中小企業経営者の方
      ・これから会社の成長戦略を構築したい中小企業経営者、ビジネスパーソンの方
      ・自社で本格的にMQ会計を導入・運用したい企業責任者の方(ご希望の場合、別途本格的な”MQ会計による経営コンサル契約”や”企業研修契約”の無料相談をいただくことが可能です。)

      <こんな方には不向きな講座です>
      ・「収益ー費用=利益」の用語から習いたいまったくの財務初心者の方は「財務入門講座」や「会計入門講座」を先に受講された方が理解が深まりやすくなるかと思います。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ■対面講座・オンライン講座共通

      【教材配布】:ファイル共有

      受講予約キャンセル可能期間経過後、講師よりDropbox等でアクセスURLをグループメッセージでお送りします。
      生徒さんにカッコ内を記入してもらう箇所がある場合がありますので、事前にプリントアウトしてご準備ください。
      ※PDF閲覧可能期間は基本的に受講する月の月末までとなります。


      ■対面講座

      【持ち物】
      当日は次の持ち物をお持ちください。
      ・筆記用具
      ・お名刺数枚(受付でお渡しください。また、当日講師との名刺交換とご挨拶もさせていただきます。)

      【会場について】
      会場は参加者数によって変更となる場合があります。変更の場合でも新宿駅徒歩圏内の貸し会議室またはカフェへの変更となる予定です。

      【食事会(希望者のみ)】
      その日の講師の全講座終了後、学んだことのアウトプットやキャリア相談なども兼ねた食事会を開催することがあります。開催できない日もありますので、気になる方はグループメッセージから事前に質問してください。


      ■オンライン講座

      ZOOMの利用がはじめての方はこちらをご覧ください
      https://zoomy.info/manuals/sanka/

      ※本講座では、使用するZoomサーバーの中継地域を「日本」「アメリカ」のみに限定するなどセキュリティに配慮した設定にしています。

      【オンライン講座受講環境】:自前で事前にご準備ください。
      ・ZOOM(講師から送られてくる招待URLをクリック後、ZOOMアプリがインストールされます。もしくは事前にZOOMアプリをダウンロードしておいてください。)
      ・Wi-Fiインターネット環境のある場所で受講してください。
      ・通信端末(WEBカメラ・マイク・スピーカー付きパソコンなどZOOMが使用できるデバイスが必要です)
      ・印刷済みテキスト(講師より事前にファイル共有URLをお送りします)

      【講義当日】:開始15分前ごろからZOOM接続開始
      ・当日ZOOMの接続URLをグループメッセージでお送りします。
      ・講義開始15分前ごろから接続可能となります。
      ・講義開始後10分を経過した方はストアカ規約により欠席扱いとなることがあります。遅刻しないようお気を付けください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー47

    • 楽しかった!( 19 )
    • 勉強になった!( 43 )
    • 行く価値あり!( 28 )
  • M3

    男性 30代

    この講座は「わかりやすい説明で管理会計がグングンわかる講座」でした

    経験豊かな講師のリードで、過去に書籍で読んでよくわからなかった管理会計(MQ)のことがグングンわかる講座でした。
    講師からの的確な問いかけやミニクイズなどを通じて、自分の理解度を確認しながら学習することができました。別のシリーズの講座についてもぜひ参加させていただきたいです。

    先生からのコメント

    お疲れ様でした!
    理解が進んだようで嬉しいです。
    経営を考えるフレームワークに活用していってくださいね。

  • M1

    男性 40代

    この講座は「為になる講座」でした

    内容は分かりやすく、質問にも丁寧に答えていただき勉強になりました、ありがとうございます。

    先生からのコメント

    お疲れ様でした。
    財務会計との違いを感じていただいたけたかと思います。
    「経営視点の経理」の存在は会社にとってとても有益ですし、それこそ毎月社長と膝詰めで会社の未来をMQ会計で考えていけるようになっていってくれたらと願っています。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「採算がとれる数字を簡単に見える化できる講座」でした

    もともと数字には弱く、公式などを使って計算するだけでは解き方だけ覚えて真には理解ができないタイプでしたが、図を見ながら再度、損益分岐点の復習をすることでそういうことか!と理解が進みました。
    会社のさまざまなシーンで、この数字がこうかわったらどうなるか、を意識して生かしていきたいと思います。また別講座を受講する機会がありましたらよろしくお願いします。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「会社の利益をわかりやすく学べる講座」でした

    方程式で会社の利益や経営方針を決められるので、組織の社員を同じ目標に向けて進めたいときに活用出来ると思いました。

  • W2

    女性

    この講座は「とても簡単で分かりやすい講座」でした

    入門だからか、良くまとめられているからか、とても簡単で分かりやすい講座でした。
    もっと深く知りたい部分もあったので、機会があったら他の講座も受けてみたいと思います。

  • この先生の他の講座

    220

    開催リクエスト受付中

    新宿・代々木 / オンライン
    • レビュー33件
    25

    開催リクエスト受付中

    オンライン
    • レビュー4件
    17

    開催リクエスト受付中

    新宿・代々木 / オンライン
    • レビュー4件
    17

    開催リクエスト受付中

    オンライン
    • レビュー2件
    45

    開催リクエスト受付中

    新宿・代々木 / オンライン
    • レビュー6件