博報堂マーケティングスクール 生活者研究講座「選べない買物」の悲劇

モノ選びに疲れた生活者の関心を引き出す買物欲マーケティング2.0

こんなことを学びます

情報とモノがあふれた時代。いま生活者は「モノ選び」に疲れはじめています。

そんな気持ちに応えるように自ら選ばずに買物が出来る様々なシステムも生まれはじめました。
しかし「選べずに」買物をし続けることは生活者や企業を幸せにするのでしょうか?

今回の講座では、生活者が「選べない」時代に、新たな関心を引き出すための「買物欲マーケティング2.0」という「ヒント」をご紹介します。
また、最後は、一緒に考えるワークを交えながら、この難しい時代の突破口を探りたいと思います。


≪講師≫
髙荷 力(たかに ちから)
 博報堂 買物研究所 所長

山本 泰士(やまもと やすし)
 博報堂 買物研究所 上席研究員

松井 博代(まつい ひろよ)
 博報堂 買物研究所 主任研究員
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

六本木・赤坂

価格(税込)

¥3,240

受けたい
27人が受けたい登録しています

この講座の先生

高荷 力のプロフィール写真
博報堂 買物研究所 所長

高荷 力

1994年博報堂入社。多様な業界のブランド戦略、事業・商品開発業務などに従事。
03年から博報堂買物研究所において、生活者の買い物を動機づける『買物インサイト』TM(生活者に、買物を動機づける心のツボ)の研究に従事。
得意先と共創型プロジェクトを多数推進し、理想の体験価値『買物シナリオ』TMを基点に、クライアント事業の次世代社会的価値の創造を実践している。
2017年4月より、所長として買物ダイバーシティ時代の研究を推進。

主な取材、講演実績:
ニールセンビジネスカンファレンス、富士通総研フォーラム2014、一般社団法人日本プロモーション・マーケティング協会、大学での講演など実績多。

この講座の主催団体

博報堂マーケティングスクール

生活者発想で、変革するマーケターへ。

マーケティング発想で事業や経営そのものを見直していく動きが広がっています。
中でもデジタル・トランスフォーメーションの加速は、企業とお客様の関係を変えただけでなく、
新しい競合プレイヤーの登場や市場の軸の変化をもたらし、これまでのマーケティング手法では通用しない、ということが新たな課題となっています。
そうした課題を解決するための一つの鍵。それは「生活者発想」です。

商品・サービスを利用する人を「消費者」としてではなく、その人のココロに耳を傾け、生活行動と意識全体から、見つけられていなかったニーズを引き出す「生活者発想」。

「生活者発想」で得られる気づきは、時に、マーケティングや事業ばかりか、経営の変化をもたらすことは、意外に知られていません。
しかも、この「気づく力」は特別な能力ではなく、思考のクセさえ変えていけば、どんな人も身につけられるものなのです。

博報堂マーケティングスクールは、「生活者の変化の兆しに気づく力」を磨き、その気づきから、「事業のトップライン... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【1章 提起編】
    欲しいのに「選べない」時代
    ・「欲しいものを忘れる」という珍現象を約8割が経験する社会
    ・背景にある常時接続、常時刺激という快楽が買物を「ストレス」に
    ・かつて「買物」は幸せだった~買物と幸福の戦後史
    ・もう「正しい」を選べない~選択疲れ
    ・多くの人が陥りつつある「選べない買物」。それが企業と生活者にもたらす「悲劇」

    【2章 実態編】
    最新!買物行動横断リサーチのご報告
    ・生鮮食品、トイレタリーから自動車まで買物30カテゴリ横断調査についての解説
    ・多変量解析から見えてきた 「選べない人々」「選べない商品・サービス」の実態
    ・選ばれる商品・サービス/選べない商品・サービスの差は何か?
    ・調査結果から見えてきた「選ばれる商品・サービス」になるためのポイント

    【3章 提言編】
    「選べない」時代の、買物欲マーケティング2.0
    ・選べない時代に「選ぶココロをつかむツボ」
    ・「選べない時代」の「モノづくり/顧客作り/売場・売り方作り」とは?
    ・買物欲マーケティング2.0とは
    ・新時代の「モノ/顧客/売場・売り方」発想を引き出す全員参加型ワークショップも実施
    • こんな方を対象としています

      ・これからの「商品の買われ方」に関心がある方
      ・新しい「買物客」の実態を知りたい方
    • 受講料の説明

      受講料は税込です
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      定員は80名です。ストリートアカデミー経由の定員が20名です。

      来場時は、お名刺を1枚お待ちください。
      (お名刺がない場合は、ご本人が確認できる資料を拝見させていただきます。)
      また、競合企業様の場合は、当日ご参加をお断りする場合がございます。ご了承ください。
      (但し、その場合は、受講料は全額ご返金いたします)
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この主催団体の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?