PDCAサイクル体験型セミナー〜できるビジネスパーソンの仲間入り〜

たった1つのことを意識するだけで仕事でPDCAを回せるようになり、より大きな売上UPやコスト削減の足がかりになります。

こんなことを学びます

 【セミナーの概要】
職場で「PDCAを回せ!」と言われてませんか?
それなのに「PDCA」ってなんだかよく分かっていないんじゃないですか?
Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)というアレです。
業務の継続的な改善のためのサイクルです。


この講座では、PDCAを回すために意識すべき1つの考え方とそれを実践するための具体的な方法をお伝えします。


【主なテーマ】
▽「PDCAを回す」とはどういう意味があるのか?

▽各段階での意識
 ・Plan=計画は「イメージ」
 ・Do=実行は「やる」
 ・Check=評価は「冷静に」
 ・Action=改善は「活かすを意識」

▽何を心がけるべきか?
 ・60%でOK 〜とことん自分を甘やかそう〜
 ・効率の是非 〜Don’t think,Feel!〜


【期待できる効果】
 ・売上やコスト削減など目指す成果を実現できるようになる
 ・仕事をやればやるほど効率が良くなる
 ・自分の仕事の成果をプレゼンしやすくなる
 ・中期的には収入アップ

【定員】
基本10名
(要望と開催スペースに応じて変わります)

【開催エリア】
東京、神奈川、千葉、埼玉、静岡、愛知
上記エリアでの開催が可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
また、上記以外のエリアでの開催をご希望の場合、ご相談にのりますので、お問い合わせください。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

銀座・大手町

価格(税込)

¥3,000

受けたい
4人が受けたい登録しています

この講座の先生

モチベーター

ウェブメディア「職場プレス」編集長。
「職場での信頼関係をコミュニケーションによって築く」方法を提供。
優れた技術やアイデアがあっても、コミュニケーションが原因で、思うようなパフォーマンスを出せない人達が多い。
自身が、職場におけるコミュニケーション課題を抱えて、悩む時期を長く過ごした。どうして、アイデアが採用されないのか、課題解決のための切り口やアイデアがどうして理解されないのか、「一生この仕事をしたい」と思いながらも、コミュニケーションのジレンマに阻まれ、「明日にでも会社を辞めたい」という気持ちも内在する日々を経験。
以来、コミュニケーションの改善に努め、あらゆる場面において、11年の歳月をかけて、延べ 5,000回以上のコミュニケーション実験を繰り返し、独自の「信頼関係を築くための対話技術」の構築に成功した。
「今の環境で自分の力を発揮する方法」に悩みを抱えている人たちの「対面コンサルティング」を開始。「職場における自分の立ち位置の作り方」と「関係者との信頼関係づくり」を実践する支援を通じて成果を残している。
▽ウェブサイト・SNSは下記アイコンからご覧ください▽ + 続きを読む

  • こんな方を対象としています

    PDCAという言葉は知っているけれど実践できない方
    仕事を頑張っているんだけど思った通りに出来ない方
    なんだか仕事の効率が悪いように感じている方
    行き当たりばったりで仕事をしている方
  • 受講料の説明

    受講料にはセミナー代、場所代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日は筆記用具をご持参ください。
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?