『下半身の歪みとダンス』講座

ご自身の身体の歪み、セルフケアで治してみませんか?

こんなことを学びます

日本健康予防医学会監修のプログラムで、理学療法士の延原雅代氏が講師を務めるこの講座では、身体の歪みとダンスの関係性を知った上で、下半身、骨盤など、身体の正しい使い方や工夫、セルフトレーニング方法等を学んでいただけます。

ダンスだけではなく、他のスポーツや普段の生活にも役立つ内容が盛りだくさん!受講後の満足度が非常に高い講座の1つです。

≪参加者のアンケートより≫
「自分の体がこんなに歪んでいたとは驚きです!教えていただいたトレーニングで改善していきます!」
「自分の体の変化がよくわかった。体づくりに活用したい」
「ダンスをする際に身体の歪みを直し、整えてから行う方が良いということがわかって非常に勉強になった」
「どちらのセルフトレーニングも手軽で、子ども~大人まで誰でも出来るので、さっそく日頃の活動に取り入れたいと思います!」
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

東京(その他)

価格(税込)

¥2,500

受けたい
7人が受けたい登録しています

この講座の先生

延原 雅代のプロフィール写真
一般社団法人ダンス教育振興連盟JDAC 認定講師

延原 雅代

理学療法士として現在も医療現場で活躍しており、リハビリテーションに携わっている。
(社)日本健康予防医学会においては、認定リアライン・セラピストとして、関節疾病予防のため日々取り組んでいる。

また、幅広いジャンルのダンスを習得し、サッカーJリーグチームの公式チアリーダーとして長らく活躍。
そうした自身の医療現場での経験と、ダンスの経験を生かして、ダンス界に新たなアプローチを行っている。

この講座の主催団体

一般社団法人 ダンス教育振興連盟JDAC

一般社団法人 ダンス教育振興連盟JDAC(ジェイダック) は、スポーツ庁・厚生労働省他の後援を受け、学校で必修となった『ダンス』の普及・振興のため、全国各地でダンス講師、インストラクター育成の研修会を開催し、資格(ライセンス)を発行しています!

「ダンスが上手く踊れなくても指導ができる」をコンセプトに講習を行っているので、ダンス経験者だけでなく、ダンス未経験者・初心者の方はもちろん、会社員の方や主婦の方、シニアの方など幅広い層にご参加頂いております。どなたでも安心してご参加くださいね!

『スキルアップ講習会』はより深く学んでいただくため少人数制講習会です。様々なダンスジャンルやボディケアなど約40種類の講習内容をご用意!どなたでもビジターでお好きな講座を受講することができます。お気軽に気になる講座にご参加ください!

その他にも、小学校へのダンス指導や、企業研修、自治体や教育委員会主催の講習会なども担当しております。ご希望がございましたらお気軽にお問い合わせください。

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • こんな方を対象としています

    【世代や年齢、性別を問わずどなたにでもご参加頂ける講座です!】
    ・自分の身体の状態をよく知りたい方
    ・ヨガやピラティスが好きな方
    ・日頃のパフォーマンスの向上につなげたい方
    ・姿勢改善を希望されている方
    上記のような方は大歓迎!
  • 受講料の説明

    受講料には、レッスン代・場所代などが含まれます。
    レッスンに必要なシューズや水分、タオルなどはご自身でご用意ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日は動きやすい服装でご参加ください。

この主催団体の他の講座

0

開催リクエスト受付中

relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?