お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

会計は色と図形で簡単にわかる!ストアカ会計No1講座!財務入門講座

対面 オンライン

色と図形で圧倒的にわかりやすい”あいざわ式メソッド”で学べます!通常約6時間かけて行う講義内容を2.5時間に凝縮した濃密で大満足な講座です!

こんなことを学びます

【動画受講ガイダンス】

「講座のコンセプト」「主な受講対象者」「講座の特長」を15分程度の動画にまとめました。講師の講義の雰囲気も伝わると思いますので参考にしていただければと思います。
https://youtu.be/LaQw-OnKPWg


【問題です。考えてみましょう。】

『A社は銀行からの借入が残っていて、毎月「元本」と「利息」を銀行に支払っています。「元本返済」と「支払利息」はそれぞれ決算書のどこに載っていますか?また、その理由は?』

この問題は講義の中で実際に出題される問題です。この問題は会計5要素を理解した上で「なぜそこに分類されるのか」、また「元本」や「支払利息」が経営にどんな影響やインパクトを与えるのか、といった本質的理解を高めることにつながります。これまでの生徒さんたちの正解率の低い問題です。解答は講座の中でお話します。


【講座の特長】

◎「初学者最適」:
財務の超初心者の方、これから本格的に財務を学びたい方は、まずはこの入門講座から受講してみてください(簿記の知識は不要です。簿記のわからない方も安心してお越しください。)

◎経営視点:
「”経営視点”で見た財務・会計入門」をコンセプトとしているので、ビジネスマンや経営者が知りたい「経営との関係性や考え方」がわかる!

◎図形でわかる!
専門用語がわからなくても図解で直感的にわかる”あいざわメソッド学習法”による約98ページフルカラーのオリジナルテキスト
(通常の研修では6時間ぐらいかけて学ぶボリュームを凝縮した内容です)

◎ストアカ「会計ファイナンス部門」ナンバー1講師:
ストアカ「会計ファイナンス部門」ナンバー1講師が教えるオンライン講座

◎双方向:
講義中の質問OKで初心者の疑問を解消!

◎学習体系:
テキストに新たな学習項目追加でさらに充実した基礎コース全5科目の学習体系



【講座紹介】

★「学びたいけどよく理解できない・・・」というあなたの悩みを解消

現役の経営・財務コンサルタント(ファイナンシャルプランナー)が個人レッスンに近い少人数制で、あなたの「知りたい!」「決算書を読めるようになりたい!」「わからない。。。」といった悩みを解消します!

★学習法を間違うと勉強が嫌になることに・・・

初心者の方がいきなり専門書から入ると、難しい用語やなぜそうなるのか意味が理解できずに挫折してしまうことがあります。最初に勉強法を間違って一度苦手意識を持ってしうと、その後の学習意欲自体が萎えて勉強から遠ざかってしまうことにもなりかねません。

★専門用語がわからなくても図解で直感的にわかる画期的な”あいざわメソッド”財務学習法

本講座では徹底的に「わかりやすさ」を重視し、最初の学習から「わかる!」「楽しい!」を体験します。知識の習得はもちろんのこと、本来わかりだすと楽しくなる財務の学習法を身につけることができる講座です。



▶︎受講後こんなことがわかるるようになります

・「財務」の基本を感覚的に学べる
・5分類「資産」「負債」「資本」「収益」「費用」の基本を学べる
・「利益」と「キャッシュ」の違いを学べる
・お金の「入」と「出」を意識して見られるようになる
・いいB/S、悪いB/Sを一目で見分けられるようになる



▶︎この講座で得られる5つのメリット

【①初心者のための入門講座!専門用語がわからなくても図解で感覚的にわかる!】
数字や難しい専門用語が苦手な方でも図解と構成とお金の動きが感覚的にわかるように教材を作りました。徹底的に「わかりやすさ」にこだわりましたので、初心者の方の入門編として最適です。

【②会社で役立つ!いいB/S、悪いB/Sを一目で見分けられるようになる】
B/S6分割法という技法を学び、一目で「いいB/S」「悪いB/S」を見分けられるようになります。また、”経営視点”でB/Sの問題点を見るポイントも同時に学べます。

【③「木より先にまず森を見る!」全体像と関連性から見ていく”あいざわメソッド学習法”なので脳がスッキリ!】
専門書のように部分部分の積み重ねを一つずつ学習していく方法では、全体像や関連性が見えないため、脳にストレスがかかり学習効果が上がりにくくなります。まずは全体像や大枠を頭に入れることで理解がしやすく今後の学習意欲も高まります。

【④原理原則から学べてレベルアップしやすい】
さらなるステップアップの場として上級コースの開講も検討しています。そのときに基礎が理解できた状態で上のコースに進めるよう、原理原則から学べるようカリキュラムを組み立てています。

【⑤講義中も質問OK!双方向のオンライン講義で質問しやすく疑問解消!】
アットホームな雰囲気の講義なので、講義の最中でも気軽に質問してその場で回答してもらえるので、その場で疑問解消。これから勉強をスタートしていく初心者の方にとっと何よりも最高の学習環境です。



▶︎講座内容

①企業経営の目的

②B/S・P/Lの用語と基礎知識

③決算書で「わかること」と「わからないこと」

④B/S・P/Lの関係性

⑤B/S6分割法

⑥B/S読み解き基礎

⑦B/S6分割法ケーススタディ分析


※講師の考えにより、内容が変わる場合があります。
続きを読む

9月26日(土)

13:00 - 15:30

オンライン

※予約後のキャンセルはできません。

参加人数

0/10人

開催場所

オンライン

価格(税込)

¥19,990

この講座は、ZOMMを使用した「オンライン講座」です。
  • 9月26日(土)

    13:00 - 15:30

    オンライン

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
578人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥19,990
場所 新宿・代々木

オンライン受講日程

9月26日(土) 13:00 - 15:30

¥19,990
参加人数 0/10人

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

オンライン受講料に含まれるもの

講師料、テキスト代など講座一式の料金が含まれます。
オンライン講座に必要なPCやスマホなどの通信端末・通信料などは自己負担となります。

この講座の先生

儲かる経営=MQ×CF経営コンサルティング

“経営視点”の儲かる会計(MQ会計×キャッシュフロー経営)の専門家。中小企業向け経営コンサルティング顧問、企業研修を実践している。

また、学びのプラットフォーム「ストアカ」において「会計・ファイナンス部門」のNo1講師としてこれまで670名以上のビジネスパーソンや経営者向けに経営・会計教育を実施。ストアカ全講師約2万人中、最上位レベルの「受講生評価4.65/5.0(2020.5.15現在)」という最高レベル評価を受けている。

教育会社、保険会社勤務時代はいずれもトップセールスのコンサルタント。2002年に独立して会社設立。

中小企業経営の最強の経営思考法「MQ会計」に魅せられ、MQ会計研究の著名な先生に師事。

「中小企業を元気にする!」という経営理念を掲げ、「MQ会計」と「キャッシュフロー経営」による中小企業向けコンサルティングを提供し経営支援を行う。

また、社長一人がわかっていても、社員全員が理解しないとMQ会計の真髄を発揮しづらいことから、経営コンサルと階層別社員研修を融合したハイブリットな「経営教育コンサルティング」を実践中。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ●学習の目的のヒアリング、キャリアアップへのご相談
    ●冒頭簡単な自己紹介
    ●講義(質問は講義中に随時質問できます!)

    ①企業経営の目的
    ・フローとストック
    ・P/Lはフロー、B/Sはストック
    ・企業経営の目的
    ・経営者ってどんな立場?果たすべき仕事とは?
    ・企業経営目的の逆算連続思考(新)
    ・企業活動3つの機能「お金を集める」「投資する」「利益を上げる」
    ・財務とは?
    ・財務の果たすべき役割とは?
    ②B/S・P/Lの用語と基礎知識
    ・5分類(資産・負債・資本・収益・費用)
    ・資産(流動資産と固定資産)
    ・負債(流動負債と固定負債)
    ・資本(株式資本と繰越利益剰余金)
    ・収益(売上高・営業外収益・特別利益)
    ・費用(売上原価・販管費・営業外費用・特別損失・税金)
    ・支払利息と借入金の元本返済は決算書のどこに現れる?
    ・利益(売上総利益・営業利益・経常利益・税引前利益・税引後利益)
    ・損益計算書(P/L)
    ・利益の親子関係
    ・P/L図解
    ③決算書で「わかること」と「わからないこと」
    ・「経営」と「会計」の違いは?
    ・5つの利益の赤字の原因分析
    ・決算書でできること、できないこと
    ・経営における決算書の役割とは?
    ④B/S・P/Lの関係性
    ・B/Sは何を表しているか?
    ・P/Lは何を表しているか?
    ・貸借対照表(B/S)
    ・企業活動3つの機能とB/S・P/Lの関係
    ・B/SとP/Lの時系列のつながり
    ・B/SとP/Lの特徴
    ⑤B/S6分割法
    ・調達と運用
    ・流動と固定
    ・当座資産
    ・棚卸資産
    ・物販を伴う業種の正常営業循環
    ・在庫が長期間滞留すると?
    ・適正在庫と回転速度
    ・減価償却とは?
    ・定額法と定率法
    ・B/Sはどう変化する?演習問題と解答
    ・資産を持つ目的は?
    ・長期資金
    ⑥B/S読み解き基礎
    ・流動比率
    ・当座比率
    ・固定長期適合率
    ・長期に寝るカネ
    ・法定耐用年数と借入返済期間
    ・短期借入金を長期に寝るカネに回すと・・・
    ⑦B/S6分割法ケーススタディ分析
    ・ケーススタディ分析演習問題
    ・B/S6分割法ワークショップ
    ・講座案内

    ※途中で10分程度のコーヒーブレイクタイムが入る予定です。
    • こんな方を対象としています

      ・初心者で財務を基礎から学びたい方
      ・決算書を多少は読めるけど、基本から学んでブラッシュアップしたい方
      ・決算書を読み解くのが苦手な中小企業の経営者の方

      <こんな方には不向きな講座です>
      ・決算書が読み解ける方・・・入門編なので物足りなさを感じると思います。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ■対面講座・オンライン講座共通

      【教材配布】:ファイル共有

      受講予約キャンセル可能期間経過後、講師よりDropbox等でアクセスURLをグループメッセージでお送りします。
      生徒さんにカッコ内を記入してもらう箇所がある場合がありますので、事前にプリントアウトしてご準備ください。
      ※PDF閲覧可能期間は基本的に受講する月の月末までとなります。


      ■対面講座

      【持ち物】
      当日は次の持ち物をお持ちください。
      ・筆記用具
      ・お名刺数枚(受付でお渡しください。また、当日講師との名刺交換とご挨拶もさせていただきます。)

      【会場について】
      会場は参加者数によって変更となる場合があります。変更の場合でも新宿駅徒歩圏内の貸し会議室またはカフェへの変更となる予定です。

      【食事会(希望者のみ)】
      その日の講師の全講座終了後、学んだことのアウトプットやキャリア相談なども兼ねた食事会を開催することがあります。開催できない日もありますので、気になる方はグループメッセージから事前に質問してください。


      ■オンライン講座

      ZOOMの利用がはじめての方はこちらをご覧ください
      https://zoomy.info/manuals/sanka/

      ※本講座では、使用するZoomサーバーの中継地域を「日本」「アメリカ」のみに限定するなどセキュリティに配慮した設定にしています。

      【オンライン講座受講環境】:自前で事前にご準備ください。
      ・ZOOM(講師から送られてくる招待URLをクリック後、ZOOMアプリがインストールされます。もしくは事前にZOOMアプリをダウンロードしておいてください。)
      ・Wi-Fiインターネット環境のある場所で受講してください。
      ・通信端末(WEBカメラ・マイク・スピーカー付きパソコンなどZOOMが使用できるデバイスが必要です)
      ・印刷済みテキスト(講師より事前にファイル共有URLをお送りします)

      【講義当日】:開始15分前ごろからZOOM接続開始
      ・当日ZOOMの接続URLをグループメッセージでお送りします。
      ・講義開始15分前ごろから接続可能となります。
      ・講義開始後10分を経過した方はストアカ規約により欠席扱いとなることがあります。遅刻しないようお気を付けください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー107

    • 楽しかった!( 49 )
    • 勉強になった!( 85 )
    • 行く価値あり!( 75 )
  • M2

    男性 30代

    この講座は「経営者視点の財務の考え方をわかりやすく学べる講座」でした

    バランスシートや営業利益など経済誌によく出てくる言葉を学べたので、今後経済誌を読むときにもう少し深い視点で読むことが出来そう。
    経営、会計、経理、財務の仕事を明確に理解出来たので、経営コンサルティング業務に活かすための一歩を進めたと感じました。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「楽しく学べる講座」でした

    財務と聞くと難しそうですが、図解で視覚的にとても分かりやすく学べました。これから学んだ事を実践に活かしていきたいと思います。ありがとうございました。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「初心者が経営の状況を感覚的につかめるようになる講座」でした

    まさに図解で直感的にわかる、でした。
    自分の今の仕事に直接つながるものではないため、予備知識がない状況で受講でした。事前情報として予習しておくと良いことやこのレベルの方向けというところが分かればと思いましたが、講座の内容は非常に分かりやすく今後に生かすことができそうな内容でした。単なる財務の知識だけではなく、経営とは顧客との関係性を改善していくのか、というお話が分野は違いますが自分の本来の業務に通じるところがあり共感しました。
    先生のほかの講座も機会があれば今後受講してみたいです。

  • W1

    女性 20代

    この講座は「初心者でも希望が見える講座」でした

    全くの無知の状態で受講しました。
    会計とは何か、財務とは何か、基礎単語から決算書に関する事まで懇切丁寧にご指導頂きました。
    疑問点も快く応じて下さり、真剣に教えて頂けます。先生のメソッドはとてもわかりやすく、これから勉強していけるかも?と会計関係の勉強に対する意識が変わりました。ありがとうございました。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「ぱっと見で決算書の内容をイメージできるようになった」でした

    貸借対照表、損益計算書という名前だけは知っていても、これが一体なんなのか?すらよくわからずにいましたが、この講座のおかげでやっと理解ができました!

  • この先生の他の講座

    6

    開催リクエスト受付中

    新宿・代々木 / オンライン
    253

    開催リクエスト受付中

    新宿・代々木 / オンライン

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?