「手前みそを楽しむ会」ひよこ豆でみそ作り×みそ玉作りを楽しもう!

オーガニックの「ひよこ豆」と農薬、化学肥料不使用の「麦麹」で仕込む最高のmyみそ☆ みそ汁がすぐできる「みそ玉」が同時に楽しめます!

こんなことを学びます

  
「手前みそを楽しむ会」では

①myみそを仕込む

黒豆・紅大豆・ひよこ豆・おからなどを使ったみそ作りを
みそソムリエkeikoが、初めての方でもわかりやすいように
ていねいにお教えします。

みその仕込みは基本的に一年中可能ですが、特に寒い冬から暑い夏を越え、時間をかけてじんわりゆっくり発酵させていく「寒仕込み」は『麹菌が生きているな』と感じられるおいしいでき上がりになります。

みそをひとりで仕込むのは地味~な作業
でも、みんなですると楽しい遊びに!
手作りなら無添加で安心、しかもおいしい☆
ぜひ一緒に作りましょう!


②みそ玉作り

「みそ玉」ってご存知でしょうか。 
みそまる・みそボール・みそキューブ・みそ板とも言われます。

基本的には、みそ+だし+野菜などを混ぜて丸めただけ☆
お椀やカップにみそ玉を入れて
熱いお湯を注ぐだけで一人前のおいしいみそ汁ができます。
そう、みそ玉は究極のインスタント食品なのです!

慌ただしい朝に、お弁当のお供に、一人ごはんにとても便利です。
ただし注意してほしいのは、昔ながらの製法で作ったみそを使うこと。
myみそなら最高ですね。

ぜひ、みそ玉も手作りしましょう♪

今回は、ひよこ豆と麦麹で仕込みます。
エッ、ひよこ豆でみそができるの?
そう思った方も多いのではないでしょうか。
実は大豆以外の豆でもみそはできるんです。
そして、なぜこの組み合わせ?
それは
昨年初めて仕込んだひよこ豆×麦麹みそが
感動モノのおいしさだったからです💮
今回は特に、麹を豆の倍量使用。白みそ仕立ての贅沢なでき上がりになります。

ひよこ豆は食物繊維、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれていて
ゆでた豆はそのままでも、ホクホクしておいしいです。
通常のみそを洋風料理に使用すると旨みが強すぎて全て「みそ味」になってしまいますね。
でも、さっぱりした甘みのあるひよこ豆みそは洋風料理とも相性抜群。
もちろん、みそ汁もおいしいですよ~

座学:みその発酵熟成・手入れの仕方・保管など。
実習:●みそを仕込む(約1,3㎏)持ち帰り自宅で発酵熟成。
    豆は予めゆでたものをご用意しますので、手間いらず☆
   ●みそ玉作り(12個) 
    みそは講師自家製使用、だしも2種類。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催日程がありません

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥3,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
19人が受けたい登録しています

この講座の先生

季節の手しごとを通して日々の暮らしをより豊かに!

家族の病気をきっかけに食の大切さを感じ
食の仕事に就く。
料理講師歴20年の後、体に良い食の研究をしながらさまざまな資格を取得。
健康長寿なライフスタイルを提唱している。
・雑穀エキスパート
・野菜ソムリエプロ
・調味料ソムリエ
・だしソムリエ
・豆腐マイスター
・食育豆腐インストラクター
・ホリスティック栄養アドバイザー
・飾り巻きずしインストラクター
・みそソムリエ

 ひだまり茶会🍀  〈手しごとクラブ〉主宰

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ①実習:みそを仕込む(持ち帰り自宅で熟成発酵させる) 40分
        塩と麹を混ぜる⇒豆をつぶす⇒合わせて混ぜる⇒容器に詰める

    ②座学:みその発酵熟成、手入れ、保存について     20分

    ③実習:みそ玉作り(お土産としてお持ち帰り)     40分

    ④試食:ひよこ豆料理、みそ汁など(予定)       20分
        
    • こんな方を対象としています

      オーガニックなど材料にはこだわりたい
      大豆でみそを仕込んだことがある
      少量づつ、いろんなみそを手作りしてみたい
      豆を自分で煮るのは、大変で面倒くさい
      まったく初めてだけど、大丈夫?
      みそ汁が体に良いとわかってるけど、毎日作るのは面倒・・・

      そんな方々におすすめです!

    • 受講料の説明

      受講料に含まれるもの
      テキスト、みそ玉材料費、試食代、容器代

      *みそ材料費(豆+麹+塩)約1.3㎏分
       別途、当日にお支払いお願いします。
       麹によって金額が変わりますのでご了承ください。 
          ①麦麹仕込み:1200円(さっぱりとした甘みと香り)
          ②米麹仕込み:1000円(麹多めのまろやかな甘み)
      ②をご希望の方は、必ず事前にメッセージでお知らせください。
      連絡がなければ、麦麹でご用意します。



    • 受講する際は以下をお読み下さい

      持ち物
      エプロン、三角巾、大きめのタオル(豆をつぶすのに使用)
      持ち帰り用ポリ袋

      *注意事項
      他のサイトでも募集中なので、定員変更する場合があります。
      なにとぞご了承ください。

    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?