スマホで見れるIoT温湿度・気圧計制作講座

初めにパーツ屋さんに行って部品を購入し、スマホで温度・湿度・気圧を見ることができるIoT温湿度・気圧計を制作する講座です。

learn

こんなことを学びます

2018年9月9日リニューアル!
OLED(有機ELディスプレイ)を追加して、機器でも温度・湿度・気圧が見れるようにしました。

<講座内容>
ボッシュ社の温湿度・気圧センサー「BME280」とESP8266ベースのArduino互換WiFiマイコン「WeMos D1 mini」、スマホ対応IoTクラウドサービスの「Blynk」を使用して、IoT温湿度・気圧計を制作します。
・秋葉原で部品を購入
・部品の半田付け
・ブレッドボードで回路を作成
・Blynkアプリの設定(スマホ対応IoTクラウドサービス)
・Arduino IDEでスケッチを書き込み

私のブログで少し説明をしています。
・温湿度計にOLEDを追加して、部屋置き用に光センサーも付けて暗いと消灯するようにした
 http://intellectualcuriosity.hatenablog.com/entry/2018/09/09/232113

<教え方>
4人以下の少人数で楽しく制作します。
わからないことは恥ずかしがらず、レッスン中にどんどん聞いてください。

<持ち物>
・PC(USB Type Aが付いているもの)
・スマホ(AndroidまたはiOS)
・通信のできるマイクロUSBケーブル(持って来ると購入せずに済みます)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

秋葉原・御茶ノ水

価格(税込)

¥4,000

受けたい
76人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

IoTクリエイター

Arduino互換WiFiマイコンのESP8266やRaspberry Piを使って、生活を便利にするサービスや面白いモノを作っています。
1994年に実施された情報処理技術者試験の初代ネットワークスペシャリストで、IT系の資格を20種類以上取得しています。
IT企業でプログラマー・システムエンジニア・プロジェクトマネージャーとして様々なシステムの開発を行っていました。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    レッスン時間は4時間00分を見込んでいます。

    60分 パーツ屋さんでの部品購入
    40分 部品の半田付け
    30分 部品の組み立て
    30分 Blynkの設定
    40分 Arduino IDEの環境構築
    40分 プログラムの説明

    長時間ですが、楽しく行いましょう!
  • こんな方を対象としています

    PCとスマホが使える方。
    電子工学やプログラミングの知識がなくても制作することができます。
  • 受講料の説明

    受講料に含まれるのはレッスン代のみです。
    部品代や場所代は含まれていません。
    部品代は3,000円程度、場所代は1,000円です。

review

レビュー

  • 15

  • 楽しかった!( 12 )

  • 勉強になった!( 12 )

  • 行く価値あり!( 11 )

  • 男性 40代

    この講座は「初心者でもできたよ!」でした

    トラブルがあって進行が遅れても
    見捨てない先生で良かったです。
    しかも、空き時間も丁寧な解説で
    あっという間に、時間が立ちました。
    おすすめの講座でした。

  • 男性 40代

    この講座は「IoT電子工作が楽しく学べる講座」でした

    パーツ購入、組み立て、ソフトウェア導入、スマホ接続まで学ぶことのできる、中身の濃い充実した講座でした。途中のトラブルにも丁寧に対応していただき、計測結果のスマホ表示まで到達することができ大満足です。ありがとうございました。

  • 男性 40代

    この講座は「楽しいIoTの世界を体験できる講座」でした

    実際の買い出しから楽しかったです。買ってきたパーツで自分でブレッドボードに組み付け、パソコンと接続してコードを送信するのもワンクリック。自分のスマホでセンサーの測定値が表示される。自分でやろうと思っても絶対にできないことを数時間で体験することができます。電子工作の世界がぐっと広がりました。とても楽しい講座でした。

  • 男性 20代

    この講座は「手を動かして成果物を作れる」でした

    実際に選ぶところから始まり、実際に作る経験も味わえた。

  • 男性 40代

    この講座は「初心者でも気軽に学べる講座」でした

    パーツを買いにいくところから、半田付け、くみ上げ、プログラム、スマホでの確認まで、先生の丁寧な指導のおかげで、とても楽しく受講することができました。スマホに表示されたときは、ちょっと感動でした。完成させた温湿度計は、直場で無線LANにつないで使おうと思っています。さらに使ったパーツやライブラリ、その探し方などなど、応用もできそうなので、別のセンサーもつくってみたいと思いました。ありがとうございました。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています