「自分らしく生きる」演劇ワーク

vol.1:嘘つきの自分を卒業する! 自分にしかできない、オリジナルな表現を体験しよう!

こんなことを学びます

 ◆イントロダクション◆

舞台をしていと
「演技って難しいですよね!?」って
そんな言葉をよく耳にします

でも僕が考えるに
『演技』って
「誰もが、みんなが、日常的に当たり前にしていること」だって思っています(笑)

会社に行けば、会社での顔
学校に行けば、学校での顔
家庭に戻れば、家庭での顔
友達と居るときは…

こうやって僕たちは
環境や場所、人によって「自分を使い分けている」

で、気がつくと
「本当の私って、どの時の私だろう?」って疑問がわいてきて

『自分とう存在が、自分でもよくわからなくなってしまう状態』をつくり出してしまうんですよね

だから
舞台上で「自分に真っすぐ生きてる人(俳優)」を観ると感動して一緒に泣いたりするんです

同時に
「私もあんな風に自由に生きてみたい!」って
勇気をもらったりできるから
ついつい劇場に足を運んでしまうわけなんですよね

************

じゃーさ
「そもそも演技って何?」って話になると思うんですが…

僕の考えでは

『演技』っていうのは
「余分なものを削ぎ落し、自分に戻る」ためにする
ものすごくパーソナルなものだと思っています

何か特別な存在になるために「役を演じる」のではなく
自分の中に「在るものを思い出し、しっかりと捉えていく」
その為の訓練みたいなものなんです

終わりはないですよね(笑)


============


◆ワークショップの案内◆

『自分を生きる演劇ワーク』 vol.1:嘘つきの自分を卒業する! 

*****
自分に嘘をついたこと…
ありますか??
*****

◆プロローグ◆

僕は嘘つきです!

一人になるのが怖くて
人の目を気にして
周囲に合わせることばかりしてきました

その結果…
自分を見失ったわけすね(笑)

「俺って居なくてもいいんじゃない?」って

こうなると
もう苦しいのなんの

何をやっても楽しくないし
やる気が起こらない
消えたくなるってわけです

************

◆演技のススメ!◆

そんな自分を抜け出すきっかけをくれたのが
『舞台/演技』

「舞台」との出会いが
僕の人生を変えてくれたわけです!

なぜ??

舞台の上では
嘘をつかなくていいから!

好きなことを、好きと言える
嫌いなこも、嫌いと言える
動きたいように動いていい

子供のころ振舞っていた『自由』さを
舞台を通したくさんたくさん思い出してきました!

思い出す度こんなことを感じるんです…
「あー、俺、今、生きてる!」って!!!

そして
自分の命があることに感動し
涙が溢れてくる


この体感を広めたい
ただ、この想いで「演技ワークショップ」を開催します!

************

◆嘘を卒業すると、こんなことが起こる!!

・アホみたい楽しい!
・生きてる実感を全身で感じれる!
・好きな人に告白したくなる!
・パートナーと今すぐ会いたくなる!
・我慢していた行動をしたくなる!
・旅に出たくなる!
・自分をもっと知りたくなる!
・人をもっと愛したくなる

で、なにより

「自分を好きになる」


僕は
自分を好きと言えた時、人生が変わった
この体験を一緒にしようじゃありませんか!!!

生きてるって最高じゃん!って瞬間を爆発させよう!

LIFE is パッカーン!!

************

ん?
怖い??

知ってるよ(笑)

「嘘」を手放すのってものすごい怖いことだって!

だから、一緒にやるの!
一人でやらないの!

まずはこのワークショップという安全な場所から始めるの!

僕が見守っているから安心して手放していいの!

その怖さを
その苦しみを

知っているからこそ、見守れる!!!

************

タイトル
『自分を生きる演劇ワーク』 vol.1:嘘つきの自分を卒業する! 


◆ワークショップの流れ

とわ言え不安だろうから
始めはこんな感じからスタートします!

============
①演技ってなんじゃ??
思考/呼吸/身体の関係と仕組みを知る

②役作ってなに?
自分のコアへアプローチ

③アイスブレイク
インプロ(即興演劇)で緊張をほぐそう!

④嘘を手放す
感情を徐々に解放していこう!

⑤最後は
言いたい放題、楽しく叫ぶ!

************

このワークショップでは演技をしたりはしません
体験です!

普段あなたが「嘘をついて演じてしまっている自分」を知り、手放すために
演技の手法を使うだけ!

ワークを通し
嘘(演じてしまう自分)を辞めちゃおう!
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

高円寺・荻窪

価格(税込)

¥3,800

受けたい
17人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

プロの役者だけが知る「本当を生きる方法」を伝授

一般社団法人i-STAGE代表理事/芸術思考学会学会員

国際俳優の教育者・奈良橋陽子氏(別所哲也、藤田朋子、今井雅之、川平慈英を教え子として持つ)が設立したアップスアカデミー(UPS)に出逢い、1期生として入学。オダギリ・ジョーらと共に演技の基礎(ストラスバーグ、チェイホフ、アレキサンダーテクニーク等、メソッドアクティングを中心に即興演劇も含めた内容)を学び、3年の基礎訓練を経て卒業しプロの世界に足を踏み入れました。

その後は、舞台を中心に活動しながら、舞踏などの身体表現を学び、更なる表現の成長を目指し、同時に心理学やビジネス、コミュニティについての学びを深め、身体と心をいかに一致させた表現できるか?を探求していく環境に身を置き続けています。

延べ1800人ほどに演技ワークショップや企業研修を通じ「演じることの楽しさ」「人と向き合い繋がることの楽しさ」を伝えてきました。
普段隠してしまっている自分を解放し、本来自分が求める最高の自己表現と、素直なコミュニケーションにあらためて出逢う。この瞬間に立ち合うことが自分の最高の喜びです。
+ 続きを読む

  • こんな方を対象としています

    ☆日々の生活に追われ、自分のことがよく分からない
    ☆コミュニケーション力って言うけど、自分にはないな
    ☆楽しいことに没頭したいけど、楽しいことがみつからない
    ☆自分らしい生き方、無縁だな
    ☆自分には価値がない/欠けているって気持ちが強い
    など
※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

この先生の他の講座

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?