お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【改訂版】写真撮影を作品作りにするワークショップ 〜光の話〜

対面

【初心者〜中級者】写真の芸術性に触れるレアな座学と撮影実習では好評『モノクロ撮影』をメインに行う講座です!改訂版は『アート思考』にも触れます

こんなことを学びます

【初心者〜中級者】向け!写真のアートの部分にフォーカスした講義です。
<『写真撮影』を『作品作り』に!>

最近のデジタルカメラは便利な機能がいっぱい! シャッターを押せば何でも綺麗に撮れてしまう事も多いです。しかし、どんなにスゴいカメラを使っても、そのファインダーを通してこの世界をとらえる『目』と『センス』が良くなければ、素晴らしい写真は撮れない気がします。写真についての基本的な考え方や、光と空間のとらえ方をマスターする事であなたの『眼差し』が”アート”になります。

この講座のアートの部分については僕のYoutubeチャンネルで予習ができます。講座でも基本的にはこの『選択の芸術』と『眼差しの芸術』の話ですが、説明に使う写真集のチョイスはもちろん違います!!
Photozawaチャンネル:
『何で美術館に写真作品があるんだろう? 写真鑑賞の代表的なポイント2選』
https://www.youtube.com/watch?v=VKbyvgc4ZCE

『写真撮影』を『作品作り』にするワークショップ・シリーズの第1段は、『光』のお話です。普段の生活で光をあまり意識しないことも多いと思いますが、写真にとって光が命そのもの。その証拠にPhotographyっていう英単語は、ラテン語のPhoto(光)とgraph(描く)からできてます。ちなみに、僕が写真を始めて良かったことの一つが『光のことを考えて生活するようになった』です!

あと、『改訂版』では最近、話題の『アート思考』と写真の関係について少し話します。

<こんなことが体験出来ます>
一眼レフのマニュアル撮影で、光の量のコントロール(露出)の決め方、変え方を体験出来ます。
実習はモノクロ撮影をメインにロケ撮影します(光を学ぶためにはコレが一番!)

レンタルスペースにて1時間半の講義、その後屋外撮影となります。

<こんな風に教えます>
最初の1時間半の座学をにて、写真の基本的な原理に加えて、写真の芸術的部分を有名なフォトグラファーの写真集や自分の過去作品を用いて説明します。


<このレッスンで得られるもの>
光をコントロールしながら、写真を撮る様になります。
シャッターを押す前に設定を色々考える様になります。 
自分の撮った写真に”個性”入る様になります。
日常生活から”光”にうるさくなります。
多分、ちょっと人生の見方も変わります。

<定員>
基本 5~8名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

11月7日(土)

13:10 - 15:30

神奈川 / 横浜・みなとみらい

予約締切日時

11月6日(金) 13:10

参加人数

0/7人

開催場所

京浜東北 関内駅 徒歩3分
貸会議室4 神奈川県横浜市中区真砂町2-17-3 AQUAビル 4階

価格(税込)

¥3,500

関内の駅近での開催です!
  • 11月7日(土)

    13:10 - 15:30

    神奈川 / 横浜・みなとみらい

  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
180人が受けたい登録しています

対面受講日程

11月7日(土) 13:10 - 15:30

¥3,500
参加人数 0/7人
場所 京浜東北 関内駅 徒歩3分

参加できる日程がありませんか?
先生に開催リクエストを送ってみましょう。

対面受講料に含まれるもの

カフェでの開催の場合は別途、飲み物代を頂く可能性がございます。

この講座の先生

あなたのカメラを"自己表現"のツールに!!

自分を表現したくてウズウズしてた留学生時代にたまたま手に取ったカメラ(アナログ)をきっかけに、いつの間にか写真の道へ。もともと大の映画好き&アート好きだったため、中間に位置してるような写真に魅かれたのだと思います。

略歴
1978年神戸出身
2004年 二ューヨーク市立大学クィーンズ校芸術学部卒業。写真現像所にて白黒写真のプリンターとなる。
2005年に帰国し上京。CDカバーやポールダンサーの撮影を行う。現在はモデル撮影、商品撮影、インテリア撮影、インタビュー撮影等をメインに活動中。
2011年より白塗りアーティストminori氏との作品制作を開始。
2014年その写真作品がホノルル美術館に収蔵され、横浜トリエンナーレ関連イベント『100人先生』でminori氏と一緒に講義をする。
2015年以降はminori氏と世界各地のイベントに参加し、作品制作を行う。2017年10月、その活動が英国BBCのWEB版に取り上げられ、全世界で報道される。2018年7月、minoriとの今までの作品をまとめた三部作の総集編『minori Trilogy』をKindleより出版する。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    レンタルスペースに集合、座学を開始します (90分)

    周辺で撮影開始 (60分)

    • こんな方を対象としています

      マニュアル撮影をしたい方
      自分が思っている様な写真が撮れない、もっと上手く撮れるはずと思ってる方。
      写真を趣味にしようとしたけど、イマイチ何が楽しいか分からない方
      写真のセンスがないって言われた事がある方
      写真撮影を通して『アート思考』を知りたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      レンタルスペースは18人入れるスペースにMAX8人で使用します。
      マスク着用でお願い致します。
      当日は歩きやすい服装でお越し下さい。
      座学もありますので、必要な方は筆記用具を持参して下さい。
      ご自分の一眼レフをお持ち下さい。持ってない場合は、お貸し致します。
      小雨ではレインコート等の雨具を用いて、講義を決行致します。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー45

    • 楽しかった!( 35 )
    • 勉強になった!( 39 )
    • 行く価値あり!( 33 )
  • M3

    男性 50代

    この講座は「モノクロ撮影入門編」でした

    モノクロ撮影の経験はあるものの設定は行き当たりばったりで撮影していました。着眼点を教えて頂きモノクロ撮影が楽しくなりそうです。また色々な著名な写真家の作品を紹介していただき、充実した受講でした。

  • M2

    男性 60代

    この講座は「シャッターボタンを押す前に!----考えたい事は?」でした

    講座の再開をリクエストしていました。
    座学は制限時間内納まりきれない程の盛り沢山、野外実習では光を認識、感じ、捉えるヒントをアドバイス、像を造るヒントを教えてくれます。
    カメラ写真を楽しみたい初心者の方やチョット中だるみの方に是非お薦めします。
    続編をお待ちしております。

    先生からのコメント

    先月は受講して頂き、誠にありがとうございました。返事が遅くなっってしまい、大変申し訳ございません。
    『像を造る』って、とても良い言葉ですね。確かに、写真って『像を造る』時の快感がたまらないのでハマってしまうのかもしれません。『像』ホリックですね。25日にお会いするのを楽しみにしてます!

  • W1

    女性

    この講座は「光の探し方を学ぶ講座」でした

    先生の人柄が柔らかく、かしこまることなく楽しく受講できました。前半の座学は、ほかの先生にはない切り口で大変興味深かったです。後半の実践でもたっぷり撮影でき、光の探し方を学ぶことができました。

    先生からのコメント

    先月は受講して頂き、誠にありがとうございました。返事が遅くなっってしまい、大変申し訳ございません。
    僕の『写真に対する切り口』を楽しんでいただき、ありがとうございます。最後の方にお話しした、自分の写真のスタイルに一貫性を持たせる話の続きなのですが、『選択支に縛りを作る』のともう一つ『自分の”好き”にこだわりまくってると、おのずと一貫したスタイルになっている』というケースも多いように思います。ちなみに、僕の場合はクセが多いので、そのクセが写り込んでるのかなって思います。自分ではそれを直したいのですが・・・笑

  • M3

    男性 30代

    この講座は「ディープに写真を考える講座」でした

    今回は『アート思考』を学ぶ講座でしたが、テーマを深く掘り下げ、写真の技術的なものを教えないところが新鮮でした。
    写真技術はあるけども、もっと色んな考えを持って撮りたい方にオススメな講座だと思います。

    先生からのコメント

    先月は受講して頂き、誠にありがとうございました。返事が遅くなっってしまい、大変申し訳ございません。
    写真の技術的なことは競争相手がたくさんいるので、やはり違うところで勝負しないとって思って作った講座です。
    ディープに考えると、ディープな写真になるとは限りませんが、その可能性は高くなるように思います。

  • M1

    男性 50代

    この講座は「内容盛りだくさんで、お得な講座でした。」でした

    実際に写真集を見せていただいて、いろいろな写真へのアプローチの仕方を説明していただき、大変勉強になりました。実習では光のとらえ方、表現方法をいろいろ教えていただき、内容盛りだくさんのお得な講座でした。

    先生からのコメント

    先月は受講して頂き、誠にありがとうございました。返事が遅くなっってしまい、大変申し訳ございません。
    この講座をきっかけに、写真集やウェブ上の写真を見たとき、そのフォトグラファーのアプローチを想像したりするのもすごく効果的なように思います。カメラって、手軽にアートできる便利な道具だとも思います。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?