研修ゲーム(ヴェロン記念塔)の体験  公開勉強会

「だれもがリーダー(ユビキタス・リーダーシップ)」を体験しよう

learn

こんなことを学びます

 リーダーシップ研究アカデミーの不定期の公開勉強会です。年3回程度開催を予定しています。

公開勉強会では、本アカデミーが開発した研修ツール、特に研修ゲームを体験します。
研修ゲームでは、ゲームを楽しんでいただいた後、フィードバック討議を行いますが、ゲームや討議の最中で発見したこと、気づいたことを共有・確認し、自分の職場や生活でどのように活かせるのかにつなげていきます。

リーダーシップ、コミュニケーション、マネジメント、コンフリクト、チームビルディングやチームワークなど組織運営、人間関係、育成につきもののさまざまなテーマについて学習します。
参加者のご関心の方向により、行動科学や状況対応リーダーシップ(r)についてもご案内します。

参加お申込者には期日近くなりましたら、当日の予定をご連絡します。

【リーダーシップ研究アカデミーの主な研修ツール】
以下の研修ツールのなかから実施します。

~研修ゲーム~
・ヴェロン記念塔 ←今回はこのゲームを行ないます。
・アズテックピラミッド
・スカイダイビング2
・チップ取引
・給油ポンプ
・その他ケーススタディやロールプレイ

【ヴェロン記念塔】
「古代都市ウエステリアに女神ヴェラを祭ったヴェロンという直方体の記念塔が建てられた。建設は二週間足らずで完了したが、何曜日に完了したか。」

研修ゲーム:ヴェロン記念塔では、この課題についてチームで情報交換し解答を考えます。与えられたカードをメンバーに見せてはいけない、メモ禁止、情報交換は口頭のみ、こんな条件で正しい解答をチーム一丸となって考えます。さて、正解は出てくるでしょうか?

研修ゲームで学習できることはチーム活動にかかわるコミュニケーション、リーダーシップ、コンフリクト、マネジメントなど多岐にわたります。今回は、ヴェロン記念塔を使いますが、コミュニケーションやリーダーシップ(状況対応リーダーシップ®についても?)、気づきや発見があると思います。コミュニケーションと一言で言っても、幅広すぎて具体的に何を学ぶのかよくわからないかもしれません。

リーダーシップ研究アカデミーでは、リーダーシップを軸にしていますので、目標達成や相手の動機づけに向けて、どのようなコミュニケーションが有効なのかを考えます。

優勝者(チーム)には優勝賞品として、当日使用した研修ゲーム1セットをプレゼント、また参加者全員に「リーダーシップ研修ツールについて<研修ゲーム編>」(アマゾンで販売中)をプレゼントさせて頂きます(注:研修ゲーム知的所有権保護のためのシートにご署名をいただきます)


【当日使うもの】
参加者は筆記用具だけお持ちください。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

高円寺・荻窪

価格(税込)

¥3,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

石井 和加子のプロフィール写真
CLSJapan上席研究員/S.L.専属トレーナー
石井 和加子

青山学院大学法学部大学院修了。

㈱三菱ビジネスシステム入社。システム開発課在籍。システム開発及びユーザー向け講習会講師担当。1991年、社会保険労務士試験合格。石井和加子社会保険労務士事務所設立。その後、労務管理を主に、企業セミナーや研修に携わる。日本マンパワー認定「年金コンサルタント」資格取得。
日本ファイナンシャルプランナーズ協会「ファイナンシャルプランナー(AFP)」資格取得。
リスクマネジメント協会 PRM(Planner of Risk Managemenet)資格取得。

2000年、「状況対応リーダーシップ®指導員」資格取得後、数々の企業のS.L.研修を担当。特に外資系企業を多数担当。
2009年、S.L.副主任研究員に就任
2012年、上席研究員に就任

【主な著作】
「状況対応リーダーシップ(R)事例集Ⅰ」(シーエルエス出版、2002)共著
「状況対応リーダーシップと論文の関連について」(リーダーシップ研究大学、2011)

この講座の主催団体
リーダーシップ研究アカデミー公開勉強会

テキスト「12のリーダーシップストーリー」(http://goo.gl/EwNbzn)を使って。

リーダーシップ研究アカデミーは、使えるリーダーシップを学び、新しいリーダーシップを考えていこうという仲間の集まりです。一方的に学ぶだけではなく、お互いに学び、教え、共有し、創造していく研究会でありたいと思っています。

公開勉強会では、すでに行動科学の領域で有効性が証明されている状況対応リーダーシップ®と行動科学の理論を使います。これらの考え方は、テキスト「12のリーダーシップストーリー」でわかりやすく解説されています。

事前にテキスト「12のリーダーシップストーリー」を読んできていただきますが、行動科学や状況対応リーダーシップ®の基礎をしっかり学びたい方は本アカデミーのラーニング講座などを受講してください(必須ではありません)。


【リーダーシップとマネジメントを学ぶラーニング講座】
状況対応リーダーシップ®は、シン... もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【日時】2017年12月16日(土) 午前9時半から午後1時まで
  • こんな方を対象としています

    「状況対応リーダーシップ(r)」や「行動科学」にご関心のある方、初めての方、どなたでもご参加頂けます。
  • 受講料の説明

    受講料には場所代等、全て含まれています。

review

レビュー

  • 1

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 1 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 男性 40代

    この講座は「ゲームを楽しみながらリーダーシップを学べる講座」でした

    研修前半の研修ゲーム(ヴェロン記念塔)は、ゲーム感覚でチームの意見を整理するスキルを学ぶことができました。
    自分の意見を主体的に発言しながら、問題に対するチーム内での回答を整理するのは大変でしたが、最終的にはチームでの答えを出すことが出来て、良い経験ができました。
    研修後半は、上司が部下を指導するケースを想定したワークを行い、部下のタイプ・状況に合った指導について体験することができました。
    部下のスキルだけでなくモチベーションなども考慮して、指導方法を変えていく方法を学ぶことができたため、良い経験になりました。

  • more

    この主催団体の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています