3週間で構築する「成果給」評価制度の道

評価制度を構築・運用するまでにやるべきことを3点に絞り込み、よりシンプルにしました。

こんなことを学びます

「成果給」評価制度の構築をご検討の経営者様・人事担当者様

・「成果」に繋がる分かりやすい目標とその成果に応じた報酬の仕組みを構築したい
・社員が「成果」をより意識しやすい運用にしたい
・生産性向上のために、評価制度の仕組みと運用を見直したい

という方におすすめします。

評価制度の目的を「生産性の向上」とすることで、
構築して運用するまでにやるべきことを3点に絞り込み、よりシンプルにしました。

これにより最短で評価制度を構築・運用する方法を学びます。


<こんなことを学びます>

「成果給」評価制度を最短で構築する道を学びます。

自社内で評価制度を構築して継続的に運用するには様々な困難があるように感じています。
なぜこれだけ書籍やネットに情報が溢れているにも関わらず
・なかなか導入まで至らない
・構築できても運用できていない
・制度が形骸化してしまう
といった事例が多くあるのでしょうか。

成功するカギは、
『評価制度を構築・運用する目的を「生産性の向上」とすること』

評価制度を構築・運用するまでにやるべきことを3点に絞り込み、よりシンプルにしました。

この最短で評価制度を構築・運用する方法を学びます。


<こんなことが出来るようになります>

●評価制度を構築するうえで最初に抑えておくべき要点がわかる。

評価制度は作ってみたいと思っているが、何から始めてよいか分からないので、とりあえず書籍やネットで調べてみた。その結果、難しい用語が並んでいてその用語の意味を調べるだけでくたびれてしまった。そうしている間に別の仕事が入ってしまったのでそのままになってしまっている。このような事はないでしょうか。確かに評価制度を体系的に理解するのは大切なことですが、多忙な中それらすべてを理解し実施することはとても大変なことです。


●チーム全体が、目標を意識するような仕組みを構築できる。

毎年、期首に個人で目標は掲げているが達成できているかどうかのチェックは期末になって確かめるのみ。期中の段階で、今どのような状態で、どうやったら達成できるかなどの議論はされていない。このような事はないでしょうか。確かに目標を立てることはとても重要ですが、それと同時に計画したことに対してどのように行動しているかをチェックするも重要です。


●社員全員が、会社の成果につながる目標を設定できる。

目標も掲げており社員も意識して取り組んでいるように感じるがなかなか実績につながっていない。よって昇給もできておらず徐々に社員のモチベーションも下がってきている。このようなことはないでしょうか。


●貴社に最適な評価制度の構築が、経営課題の解消に繋がる。

・責任感を持ったリーダーを選抜・育成したい
・従業員に長く定着してもらえる仕組みを作りたい
・離職率を低下させたい
・経営者の裁量から、従業員にとって公平性や納得性ある制度をつくりたい
・成果に見合った昇給や評価があることを認識を従業員に認識してもらい、モチベーションを高めたい

など、このような経営課題の解消に繋がります。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥3,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

この講座の先生

福住 仁志のプロフィール写真
組織変革コンサルタント

福住 仁志

企業活動というのは、リレーのバトンのように例えられることがあります。

前の走者からバトンを受けとり、自分の任された範囲を一生懸命走り切って、次の走者にバトンを渡す。企業活動とはこの繰り返しではないかと思うのです。

しかしながら企業活動においてはこのリレーが日常的に繰り返されることにより、本来は関心を持つべきチームとしての現在位置や、自分が次の走者に渡したあとの結果はどうなった等の関心が薄まってしまっていることがあります。

評価制度構築は手段にすぎません。評価制度構築を通じて、
会社全体の目標=ゴールテープを会社全体で設定し、
それに向かって会社全体が情熱を燃やし、
ゴールテープを切ったときの感動を共有する。
このような変革を会社にもたらしてみませんか。

多くの企業において組織の変革を行ってきた導入実績をもとにそのノウハウをお伝えします。

この講座の主催団体

ITと経営を学んでキャリアアップしませんか?

IKC人材開発センターは、企業経営に貢献するIT人材のキャリアアップを支援し、その結果として、ITを活用する企業が抱えている課題の解決に寄与いたします。

■活動内容
 当センターの主な活動内容は次の通りです。
 ①企業経営に関する教育・訓練及び研修プログラムの企画
 ②企業経営に関する講習会・講演会等の開催・運営
 ③企業経営に貢献するIT人材の相互研鑚と職場を越えた交流の促進

■セミナー / 研修会場
 株式会社アイ・ケイ・シー
 IKC人材開発センター
 東京都港区新橋2-20-15
 新橋駅前ビル1号館4階 フィルポート内 

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    具体的な他社での取り組み実績など解説で加えながらより実践的でわかりやすく伝えます。

    <所要時間>
    90分

    <当日のレッスンの流れ>
    ・評価制度を構築するうえで最初に抑えておくべき要点
    ・社員が目標を意識するような仕組みづくり
    ・会社の成果につながる目標設定方法
  • こんな方を対象としています

    「成果給」評価制度の構築をご検討の経営者様・人事担当者様
    ・何から始めてよいかを掴みたい方
    ・社員に目標を意識してほしいと考えている方
    ・目標を掲げてもなかなか業績に結びつかない状態を打開したい方
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日お越しの際は名刺を2枚頂戴いたしますので、ご用意いただきますようお願いいたします。

この主催団体の他の講座

10

開催リクエスト受付中

コース
12

開催リクエスト受付中

コース
relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?