お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

ディレクター・編集・ライター・ブロガーが知っておくべき法律入門

対面

ディレクター・ライター・ブロガーなど、コンテンツ作成者なら知っておくべき「著作権、景品表示法、薬事法、差別表現」について学ぶ基礎講座です。

こんなことを学びます

「WELQで問題になった著作権侵害って、どんな法律なの?」
「ユーザーから薬事法違反って言われたんだけど・・・」

メディアやブログを運営していると知らず知らずのうちに法律に抵触していることがあります。
事前に防ぐために、ディレクター、編集、ライター、ブロガーなど、コンテンツ作成者やメディア運営者が知っておくべき法律入門です。

「法律って難しそう・・・」

そんなことありません。ポイントを押さえるだけでトラブルを事前に防げます。


ネットメディアで10年以上に渡り、記事&広告のチェック・指導を行った実戦で培った知識を皆様にお教えします。

【学べること】
著作権
薬事法(薬機法とも言います)
景品表示法
差別表現

【時間】
90分
※質問などにより多少前後いたします。

↓↓↓講座はこんな内容です↓↓↓

https://www.slideshare.net/futoshisugahara/ss-82172213
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

四ツ谷・飯田橋

価格(税込)

¥3,000

受けたい
27人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥3,000
場所 四ツ谷・飯田橋

この講座の先生

メディア運営者が知っておくべき法律講座開催してます

2000年、ネットメディアであるAllAboutに創業メンバーとして参加。広告管理部門において企業や広告審査業務をゼロから立ち上げ、12年に渡り携わり、著作権・薬事法・景品表示法など、メディアにかかわる人間なら知っておかなければならない法律を現場経験より学ぶ。

DeNA社のWELQ問題を受け、知り合いのオウンドメディア勉強会にて講師を依頼される。

学校では学べない現場経験で培った内容が好評で「メディア運営者が知っておくべき法律講座・入門編」の講師業を始める。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【著作権】
    ・著作権とは?
    ・著作物の例
    ・著作物じゃないもの
    ・著作権は誰のもの?
    ・無断利用
    ・引用ルール
    ・著作権裁判事例

    【薬事法・薬機法】
    ・薬事法ってなに?
    ・広告の定義(三要件)
    ・表現例いろいろ
    ・特定保健用食品について

    【景品表示法】
    ・景品表示法とは?
    ・景品類提供ルール
    ・優良誤認、有利誤認、二重価格

    【その他】
    ・差別表現について
    • こんな方を対象としています

      ・ディレクターの方
      ・ライターの方
      ・ブロガーの方
      ・編集をされている方
      ・編集長
      ・オウンドメディア運営者

      などなど、コンテンツ作成や制作関連の業務に携わってる方すべてが対象です。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      特にありません。
      お気軽にご参加ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?